ようこそILMA Expressへ!
 ここILMA島を舞台に、漫画と遊びの
 成果をニュース形式でお届けしています。
  お問い合わせはこちらにどうぞ。

 艦隊旗艦、遭難す!
 ILMA島艦隊のジムニーが
 自走不能、回収へ!

 イラスト置き場
 年賀イラスト3作も頂きました!
 ありがたやの緊急掲載!

 ILMA国際会議場
 実はタダの島の集会所。
 偏った話題大歓迎!!

 ILMA Express刊行物のご案内
 ようやく完成、新コーナー。戦車やら
 宇宙船やら、メカものばかりですが。

 TYD ILMA出張所
 あなたのマシンで宇宙人探し!
 Team Yellow Dwarfを応援しよう。

 ILMA戦車隊
 自作戦車プラモの総合展示場。
 猫耳戦車仕様のRCタンク展示中

 ペットボトルロケットのゲーム!
 CGIを使ったペットボトルロケットの打上げ

 護岸工事開始!
 javaが直ったリンクページ
HITS

« 2007年12月 | メイン | 2008年02月 »

2008年01月 アーカイブ

2008年01月31日

楽しいチェーン巻き


事の顛末は会議室に書いてるんですが
10年ぶりにスキーに行ってまいりました。で、そのときのチェーン巻きのお話など。

雪が深くなってきたんで、こりゃ幸いとばかりに装着。おりじゃ師匠に習ったとおり、この状況ならリアのバンドダブル掛け仕様です。ゴムバンドを2本掛けすると、テンションが高まって、高速走行に向きます。久々だったけど、腕が覚えてました。んー。ヘビーデューティー。かっこいー。

雪道はわだちが消えて路面が真っ白になるような、なかなかの凍結状態でした。でも他の車が遅くて、ちょっと不完全燃焼。

でも帰りの夕闇迫るころは、いい雰囲気でした。久々に遠出した気分です。走行中に撮影したら、チェーンで揺れてる上に森が深くて真っ暗なんで、手ぶれ補正が効きません(涙

会議室の方に書ききれなかったショックネタ。傾斜計が逝ってしまわれました。バレルロールしながら、垂直上昇していることを示したまま固まってます。時折何かの拍子で動くんですが、まだヨー軸が戻ってません。油の入った密閉構造なんで、直すの難しそうです。困ったなあ。

あ、そうそう。幌がまた割れました。またでかいヒビが。そろそろ3枚目ですかねえ(^^;

2008年01月23日

仕様書作成中

そんなわけでブルムウィッチの仕様書など、作り始めました。普段の感覚でレイヤーをパカスカ増やしていったら台紙なのに200MBをオーバーしてしまいました。これじゃ送信できないです...orz
結局レイヤー統合して、JPGにしてしまいまいました。レイアウトシートだけじゃ描けないので、あと、レースのレギュレーションなんかも固めないとですね。

今回は夏まで余裕があるんで、前後に漫画をたっぷりつけた豪華本にしたいなあと思ってます。うーん、戦車も描きたいぞ(^^;

2008年01月18日

ブルム・ウィッチ 、グランプリに拡大?

冬コミで新刊として世に送り出しました“ブルム・ウィッチ・レーサーズ”ですが、いつもと違う反応に、戸惑いつつも喜んでおります。というのも、この本、描き手の方に大変ご好評を頂きまして。普段から良質な作品をたくさん目にしている人から、面白かったとわざわざ言ってもらえるって、実はあまりないことです。正直、驚いております。

で、どうやら次回、ブルム・ウィッチに豪華なゲストの皆さんをお招きできそうな状況になりつつあります。何とレーサー箒をみんなで描こう!みたいな話で盛り上がっちゃいまして。今、大慌てで、仕様書の準備をしてるところです。とはいえ、実現するかどうかは私の書いてる仕様書次第なんですが(汗

今回Upした絵はブルム・ウィッチ・レーサーズの本編から。実は今回の本、データ上はカラー原稿だったのです。グレーに落とす際に、自然な感じにしたくて、わざわざ色を塗ってました。結局後半は慣れてきて、いつものグレー塗りになっちゃいましたけど(^^;

2008年01月13日

冬休み、オワリ

怒涛の冬季総合画力演習もどうにかひと段落、正月休みは久々にのんびり過ごせました。

→休みに入ってすぐに手をつけたのが、中断してたズベズダのM13/40。やるぞ!と思って手をつけた、リーフスプリングがこりゃまたひどい成型で、何時間も削り出していたら気力も削れてしまいました。で、一休み。キャタピラもパンパンで切れそうだなあと思ってたら、本場イタリアのモデルビクトリアから、Mシリーズ用のキャタピラが入荷。これでまたやる気を奮い起こしております。

←冬休みの成果がリーフスプリング4本ではあまりに悲しいので、去年の正月用に買ってたアルファを突貫で完成。TOMさんに譲っていただいたボディのおかげで、お休み中にすぐ走り出せました。やー、楽しいですねえ。大きいと挙動が滑らかで、気持ちいいです。自前で作ってる赤のボディも完成間近です。

→で、最後はこれ。スピードキュービングキット。競技公認の硬さを調整できるタイプです。上級者の方が指先でパンパン回してるのに憧れて冬休み中にヒマを見つけては練習してたんですが、2分切るのがやっとなので、ちょっとまだ猫に小判です。

休みになると、我慢してた遊びが一気に噴き出しますが、そろそろオシマイです。描かないとねえ(^^;
今年のロードマップもだいぶ固まってまいりましたので、急いで何かカタチにして、ご報告したいと思ってます。

というわけで、今年もILMA Expressをよろしくお願いいたします(^^)

2008年01月05日

冬コミ、こぼれ話

久々のお正月休みで、Webの基礎工事なんかにかまけてしまっておりましたが、忘れる前に冬の戦況報告をまとめておきます。

この冬、メカミリは久々の東館の配置になりまして、周囲の仲間も慣れずに右往左往。大混雑の少年創作とかを「東部戦線は大変そう」などと言っていたら、我々の609部隊が投入されるハメに。

※一部のメカミリのサークルさんの間で最近、メカミリをジャンルコードの「609」や「609部隊」と称するのが流行ってます。結束の強さを物語りますなあ。「○○は517部隊に転属(ジャンル変更)」「100部隊が猛攻を受けている(混雑)」などと携帯での連絡などに使えそう。慣れないとわけが分かりませんが(^^;

東館は机の配置がゆったりしてるのにびっくりでした。背中を擦りながら歩いていた西部戦線とは様子が違います。とはいえ、やはり机の上は在庫が山盛り。ILMA Expressではバックナンバーをお買い求めいただけるお客さんが多いので、既刊もなるべく再版する方針で進めてきましたが、そろそろ売り場が限界に。フルラインアップで臨める、最後のコミケになるだろうということで、メンバーも気合が入りました。

気合の証? 前回はできなかった看板を準備。なんとteardropとILMA Expressで2枚。ILMAのは偵察凧(行列看板)にも転用できる大型サイズです。おかげさまで何度か飛行に成功しました。お持ちいただいた皆様、ありがとうございました(^^)

で、今後の既刊再版ですが、シリーズごとに折を見て適宜、ということになりそうです。シリーズを1冊にまとめた、単行本化もアリかなあ、などとも考えております。計画についてはまた、このブログで適宜お知らせしていきますんで、今年もよろしくお願いいたします。

2008年01月02日

刊行案内ページ、更新しました

冬コミもひと段落ついたところで、ILMA Booksのページを更新してみました

Booksページに細かなお知らせも置いておこうと思ったんですが、なんだか混じっちゃって悲しい事に(涙
レイアウト、もう少しトップページみたいに作りこむ必要がありそうですね。今はとりあえずの仮工事ってことでお許しを(^^;

About 2008年01月

2008年01月にブログ「ILMA Express」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2007年12月です。

次のアーカイブは2008年02月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type