ようこそILMA Expressへ!
 ここILMA島を舞台に、漫画と遊びの
 成果をニュース形式でお届けしています。
  お問い合わせはこちらにどうぞ。

 艦隊旗艦、遭難す!
 ILMA島艦隊のジムニーが
 自走不能、回収へ!

 イラスト置き場
 年賀イラスト3作も頂きました!
 ありがたやの緊急掲載!

 ILMA国際会議場
 実はタダの島の集会所。
 偏った話題大歓迎!!

 ILMA Express刊行物のご案内
 ようやく完成、新コーナー。戦車やら
 宇宙船やら、メカものばかりですが。

 TYD ILMA出張所
 あなたのマシンで宇宙人探し!
 Team Yellow Dwarfを応援しよう。

 ILMA戦車隊
 自作戦車プラモの総合展示場。
 猫耳戦車仕様のRCタンク展示中

 ペットボトルロケットのゲーム!
 CGIを使ったペットボトルロケットの打上げ

 護岸工事開始!
 javaが直ったリンクページ
HITS

« 下描きとシャーペン | メイン | ルクスのエッチング、入手 »

ペン入れの長い道

SAIでペン入れ、スタートしました。ぬひょーーー。こりゃあ時間かかりそうです。普段のざっと3倍ってところでしょうか。レタッチ修正やスキャン、ゴムかけの手間がない分を食いつぶして余りある、手間のかかりっぷりです。

いくらでもズームできちゃうんで、3cm四方に30分かけてたりとか、とんでもないことに。この辺はカンを養う必要がありそうです。とほほ。

でも、いままで描けなかった絵が描けるのは嬉しいです。ペン入れの段階で試行錯誤できたり、ちょっとした曲線や直線がパキっと指定できたりとか。上の絵だと切れちゃってますが、M13/40の排気グリルとか、うひょひょな感じです。


キャタピラはコピーできるかとほくそ笑んでたんですが、実際やってみると、パースやたるみに合わせて変型させる作業が面倒で、結局バカコピーしたあと、1コマ1コマ描き直ししてます。なにやってんだかもう(^^; これから転輪に回り込むところです。

果たしてこんな事やってて冬に間に合うのか。いやたぶんダメでしょう。けどやめるわけにはいかず、ひたすらタブレットをゴシゴシやってる今日この頃であります。

--10/24追記--------
キャタピラ周りの絵を上げ忘れてました。転輪一個で小一時間かかっちゃった(涙

コメント (2)

さを:

一瞬、画像見てSAIにこんなツールあったっけと
更新版でも出たのかなとあせりましたが、ペン入れレイヤーだったんですね(^^;
こんど自分も試してみます。

おかちん:

はい、ペン入れレイヤーです(^^)
マイナーなのか、周りに誰も使ってるヒトがいなくて。

キャラペンは慣れればもう少し早くなりそうですが、
メカはどっかでこだわり捨てないとアカンようです。
線1本1本が自在に修正できちゃうんで、こだわり出すと
きりがないです(^^;

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2008年10月22日 03:41に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「下描きとシャーペン」です。

次の投稿は「ルクスのエッチング、入手」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type