HTML版の過去ログアーカイブです。
「リストに戻る」ボタンがうまく動作しない場合は
こちらにお戻り下さい。
ライフル射撃体験報告 おかちん さん HomePage 1999年08月25日(水) 16時25分
[Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]
 ふうー。夏休み完了。本日より営業再開です。
 ハワイに行って来ました。お目当ては"Kokohead Gun Club"です。州営の屋外シューティングレンジで,ビジターでもライフルが撃てます。わずか30発で85ドルとちょっとお高めですが。
 場所は日本人御用達ビーチ,ハナウマ湾のすぐ先。76号線でハナウマ湾を素通りし,峠の左コーナーを抜けた下り坂の途中にある路地の奥が射場です。会員が銃を持ち込みでやってるので,響く射撃音はバラバラ。紙の的相手に,ナゼそれを撃つ?と思いたくなるような轟音を上げて薬莢をガランガラン落とすオッサンもいます。
 インストラクターは日本人で,最近こちらに就職されたとか。米国気分満喫,というわけには行きませんが,日本語ぺらぺらなんで,かなり詳しいレクチャーを受けられました。
 さて,耳栓をして,最初に手に取ったのがRugerのオートマチックライフル10-22です。詳しい型番は聞けませんでしたが,多分10-22RP(ここを押して)だと思います。22口径のお手軽ライフルで,カプセル錠くらいのかわいい薬莢です。
 そして構え。ベンチシューティングなので,椅子とテーブルが一体化した射台に腰掛けます。ストックの中央が肩胛骨の内側下辺りにくるように,銃を高めに構えます。低く持つと肩がイカって頭も寝るので,良くないとか。右肘を柔らかく付いて,銃身は砂袋の上にどっしり固定。さらに左手で銃を軽く押さえます。首は傾けず,効き目を後ろに引くように首を軽くひねり,頬をストックに固定。背筋は曲げず,尻の前後で銃身の上下を調整します。
 さて,シュートです。素人が撃つとどうしても銃がブレます。唯一の解決法はゆっくり引くことだそうで。息を半分吐いて止め,5秒近くかけてゆっくりトリガーを絞ります。で,ドン。
 うーん,最初はちいとも当たりません(結果はここを押して。72dpiです。ほぼ実物大)。上手い上手いと誉められつつも,本人は納得できず。9時から12時方向に集弾はしているのですが,横風もバカに出来ません。50ヤードなので,弾道への影響はあまりないのですが,体が揺れます。これは驚き。風の収まりを待ちつつ,じわじわと調整していくと,おお,当たるではありませんか。
 調子に乗ったところで次の銃です。インストラクターの兄ちゃん曰くCAR-9。って,中学生の頃,初めて買ったコクサイのライフル,XM-177とそっくり。あとでコルトのページ(ここを押して)で調べたら,M-16はもともとAR-15と呼ばれる市販ライフルがベースで,バリエーションはすごい数。どうやらこいつはAR-15s 9mmCarbineという銃らしいです。そう。9mmです。弾がデカい。
 撃ってみると反動が違います。Rugar10-22がカン!って感じなら,こっちはゴン!ってとこ。しかしこいつは,幼少から触っていた銃。カービン(短銃身)なので,バランスも良く,いいところに当たる当たる。撃ち終わると手が勝手にマガジンを交換し,シャコン!と再装填。ああ,モデルガン触ってて良かった(T-T)
 夢のようなCar-9に別れを告げ,お次は兄ちゃん曰く"AR-15"。要はホントのM-16ってことのようです。ボディは同じだけど銃身長い長い。細部まで観察するヒマが無かったのですが,多分M-16A2かと。射的用のMatchRifleシリーズってのがあるようですが(ここを押して),そんな高い銃,素人に触らせるわけないし,MatchRifleにはないハズのマズルもついてたんで多分A2でしょう。
 で,こいつは念願の5.56mmライフル弾です。薬莢はさっきの9mmよりデカイのに,口径は最初のRuger10-22と同じ22口径。弾が速いのです。兄ちゃんによれば秒速1000m以上。それって,マッハ3じゃん。撃った感触はもう凄い凄い。撃ち終わるとサイトから目が完全に離れてしまいます。オートでは当たらない,と言われていますが,実感。
 この銃から「9点」の数字に目標変更。最初の数発は黒丸に見事ビンゴしたものの(当たると下地の蛍光イエローが見えます)後半はガタ落ち。銃身も長くて重くて,6発目以降はどんどん外れていきました。
 休憩時間にターゲットを回収しました。デカイ的なのでさすがに外すことはなかったです。初めてにしては上々とのご評価を頂きましたが,ラストが不調だったので,いまいち不満が残りました。
 このほか,オプションでAK-47とか44オートマグなんかもありましたが,腕が結構疲れて成績が望めなかったのでここで断念。チャンスがあれば,また挑戦したいもんです。

  • KI-CHI さん 投稿日:1999年08月25日(水) 16時54分
    [Mozilla/2.0 (compatible; MSIE 3.02; Update a; Windows 95)]  
    へー、屋外で撃ったんだ。
    気持ち良さそう。

    僕も昨年、ハワイで撃ちました(^^;
    市内の観光客用だったけど… 30発で85ドルはしなかったゾ。
    ライフル、ルガー、9mmのオートマティックで各10発セットで、$30〜40位
    だったような…

    やっぱ、海外に行ったら、飲む、撃つ、飲む、買う(なにおだ?) は、基本かな?


  • おかちん さん HomePage 投稿日:1999年08月25日(水) 17時18分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
     あ,知ってます。ショッピングモールの一番上と,カラカウア通りの
    裏路地にある「実弾射撃」って看板の2箇所ですね。私も初めてハワイに
    行った時,後者に出かけたんですが,あれで味をしめてしまいました(^^;

     使ってる銃とか弾とか考えてもたしかに割高感はありますね。ただ,
    インストラクターがめっちゃ丁寧に教えてくれます。忘れないようにメ
    モしたんですが,たっぷりスケッチブック2ページ分になりました。
     結構知らないで絵を描いちゃってて恥ずかしい話もありました。分か
    って描くといー加減なメモ絵すらもそれっぽくなるから不思議。
    それだけでも,十分元が取れたかと(^^)

  • 三十郎 さん HomePage 投稿日:1999年08月25日(水) 17時19分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98)]  
    居ないと思ったら、ハワイだったのか。お帰りなさい。
    さて、銃のことなら五月蠅い私(^o^)
    ココヘッドガンクラブは前の会社の仕事で1回だけお客さんと行ったなぁ。日本人インストラクターが居なくて、通訳した記憶がある。下記の経験↓が役に立った仕事であった。
    在米中ストレス発散にシューティングレンジへ入り浸ってました。但し、州法によってライフルは許可制(ショットガンはOK)。その替わり短銃なら何でもあり。もー興奮して22から45まで全て触った、撃った。で、弾を買うんだがファクトリーロッド(工場詰め)とオリジナルロッド(お店とかで手作業)と2種類有り、工場詰めの方が高かった記憶がある。手詰めは安全の為か、火薬をケチってるのか弱装弾だった。おかげで9mm以上のオートは良くジャムった。でも楽しかった。
    みんなで旅行して、みんなで撃ったら盛り上がるかも。

  • あいば さん 投稿日:1999年08月25日(水) 19時17分
    [Mozilla/4.5 [ja] (Win95; I)]  
    >30発で85ドル
    テキサスの銃砲店兼シューティングレンジで
    「特価!89.99ドル!」
    という張り紙で、AK-47の中国製コピーが売ってました。
    というわけで、85ドルぐらいあれば、米国本土に行けば本物の軍用銃が買えます。
    (テキサスだと身分証明だけで買えちゃうんで、思わず買っちゃおうかと思ったもんでした。もちろん買わなかったけど。)

    >オリジナルロッド
    ハワイやグァム・サイパンの観光客向けは弱装弾が多い、という話しを聞いたことがあります。
    なんでも、弱装弾のほうが衝撃が少なく、ねらいも狂わないんでよく的に当たって、客のウケも良いからだそうです。
    ってなことを、テキサスで通った学校の担当教師が言ってました。
    ちなみにこの教師、アメリカ陸軍戦車兵あがりのガンマニアで、NRA(全米ライフル協会・銃規制に大反対している圧力団体として有名)の幹部かなんかもやってました。
    このひとに何度かシューティングレンジに連れていってもらいました。
    「ここのヤツはきっちり火薬が詰まってるから、反動はデカイぜ!」
    とか言ってました。
    わたしも22から45まできっちり試してきました。
    22だとぱすぱす、45だとどすどすってかんじでしたな。

    ちなみにそのレンジ、NRA会員だと割り引きがあってお得だったんで、わたしもその場で入っちゃいました、NRA。いまでも会員証持ってます。
    最強の政治圧力団体で国政の行方も左右できる力を持っていることを知ったのは帰国後でしたが。

    >みんなで撃ったら盛り上がる
    みんなで米国ドライブ&シューティングツアーでも行きましょうか!
    …それとも中国かロシアのほうがいいかな?(ニヤリ)

  • 三十郎 さん HomePage 投稿日:1999年08月25日(水) 19時47分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98)]  
    >みんなで米国ドライブ&シューティングツアーでも行きましょうか!
    >…それとも中国かロシアのほうがいいかな?(ニヤリ)
    対戦車砲からミサイルまで何でもござれだな。すげーOFF会かも

  • おかちん さん HomePage 投稿日:1999年08月25日(水) 19時56分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    >AK47
     すんごいバリエーションがあるみたいですね。射場で見た銃をいろいろ
     探してみたんですが(ここを押してとかここを押してとか)
     よく分かりませんでした。どっかがモデルガンで出してるのを見たんで
     すが。今度,店で確認してみます。

    >弱装弾
     え? あれで弱装ですか? あの衝撃とブローバックの精度からは
     ちょっと考えにくいですが,日本人デースってな感じで行ったから
     可能性アリですねえ。となるとフルロードではどうなるんでしょ?
     うーん,こりゃもう一度行って確かめないと。今度はU.S.本土かな?
     国際運転免許があるうちにぜひ(^^)

  • しないつぐみ さん 投稿日:1999年08月25日(水) 23時32分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    まずは、お帰りなさいませ、おかちんさん(^^)/
    堪能していらした様で、なによりです(^^
    >シューティングツアー
    私的にはロシアでSu−27(現用機で一番好き^^)に乗ってみたいなぁ、とか(^^;
    もし実現しても、流石に私は参加できないと思うけど(^^;

  • はやと さん 投稿日:1999年08月28日(土) 22時49分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 4.01; MSN 2.5; Windows 98)]  
    また話に乗り遅れてしまった。>o<

  • おかちん さん HomePage 投稿日:1999年08月29日(日) 00時06分
    [Mozilla/3.0 [ja] (Win95; I)]  
    うんにゃ,待っておりましたよ,はやとさん。是非伺いたかったのですが,
    ライフルを手持ちするとき,でかいライフルだと重心が遠すぎて結構持ち
    にくく,難儀したのですが,あれは仕方ないことなんですか? アクショ
    ンシーン描くときとか,もたせてよい銃の種類を考えないといかんのか,
    とか思ったモンですから。

    #ちなみにはやとさんはライフルに関して,輝かしい経歴をお持ちです(^^)

  • はやと さん 投稿日:1999年08月29日(日) 23時46分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 4.01; MSN 2.5; Windows 98)]  
    >重心
    立射では背筋で体を反って(但し上体は戻す)コントロールしますが、原則的にはストックを調整してバランスをとります。
    伏射ではスリングを使って行います。
    しかし基本的には、銃全般について欧米人の体格にあわせて設計製造されているため、邦人が使用するには大きすぎて、ユニバーサルに使いこなせるというわけにはいきません。
    射手の体格と用途(何のだ?)を勘案して、銃を選ぶしかありません。残念ながら。
    身長140台の方がピッグオフロードバイクに乗ろうとするようなものかも知れません。
    ・・・とはいえ、いいモノを使ってみたいというのは、ロマンですけどね。

    本職→実用銃はあまり詳しくないですよ。たぶん。

  • はやと さん 投稿日:1999年08月29日(日) 23時55分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 4.01; MSN 2.5; Windows 98)]  
    書こうと思っていて忘れたので、追加。
    >横風
    弾速の速いライフルでは、たしかに横風の影響は受けにくいのですが、射座近くの風には注意が必要です。
    というのも、標的付近では速度が乗っている弾も、銃口から飛び出した直後はスピードに乗りきってないので、風の影響を受けることもあるのデス。
    もっとも50mで何cmも流れませんけどね。
    対策→風が凪ぐ瞬間に撃発するようにします。

  • ふじのん さん 投稿日:1999年08月29日(日) 23時59分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 4.5; Mac_PowerPC)]  
    もしまた行くことがあったら、誘ってみてください。
    仕事でいけないだろうとは思うんですけど。
    運良くいけるかもしれないですしね。
    弱装弾でもいいから撃ってみたい。

  • おかちん さん HomePage 投稿日:1999年08月30日(月) 11時18分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    >重心
     うーむ,体格にあった銃が必要ですか。でわ,でかい銃を描くときは
     スリングで伏射するようにすればよいということですな。
     なんかエアガンでいいからライフルが欲しくなってしまいました。
     やっぱAR-15カービンとかが使いやすくて好き。K-1とかも。
     マザーボード交換,延期しようかなあ。
     
    >横風
     素人考えで偏差射撃してました。今から考えると,相当無駄玉を撃って
     しまいました。もったいない。
     スピードが「乗る」ってなんか不思議な感覚ですね。銃口から出た瞬間
     が一番早いのかと思っていたのですが,違うんですか。

    >リターンマッチ
     ハワイは遠いけど,グアムあたりなら,1泊2日撃ちだけツアーなんで
     のも可能かもしれませんね。
     新宿のエアライフル行きます? 結構本格的らしいですよ。


  • ふじのん さん 投稿日:1999年08月30日(月) 15時01分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 4.5; Mac_PowerPC)]  
    新宿の射撃場なら、ずいぶん前に行ったきりですね。
    鉛のつづみ弾を込めてうんですが、当然のようにスコープもなく、
    肉眼でみる的は恐ろしく小さく見えました。
    それでも結構当たって、楽しかったですよ。
    いまでも会員証はあると思うんですが、まだ使えるのかな。

  • はやと さん 投稿日:1999年08月30日(月) 22時36分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 4.01; MSN 2.5; Windows 98)]  
    >鉛のつづみ弾
    やぁ、それは4.5mmAR弾ですね。そしてそこは新宿AR射場ですねっ。
    しっかり、そーゆーとこを押さえているあたり、流石です。
    ソレは正式競技(もちろん全世界共通の)で使用する弾です。
    備付けの教習銃は、旧式のスプリング式で弾速が遅いですけど、標的なんかは全く同じですよ。


  • おかちん さん HomePage 投稿日:1999年08月30日(月) 22時44分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    >AR射撃場
     ご存じでしたか,ふじのんさん。それもすでにご経験済みとは。
     私は行ったことがないのです。近くを通りかかったことは幾度も
     あるのですが。一人じゃ恐くて。今度是非連れてって下さい。
     はやとさんからレクチャー受けられたら幸せだろうなあ。*^o^*

  • しないつぐみ さん 投稿日:1999年08月31日(火) 00時22分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    「むむう。流石に「興味深く拝読」するしかないなぁ(それはそれで好き)」とか考えてたら、「銃身の重心」とか思いついちゃって、ちょっと惨め。
    そもそも話題になっているのは「銃身の」じゃないし・・・
    ・・・すみません(TT)

  • はやと さん 投稿日:1999年09月01日(水) 00時18分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 4.01; MSN 2.5; Windows 98)]  
    コーチok!予定さえあえば、どーんと。

  • あいば さん 投稿日:1999年09月01日(水) 09時01分
    [Mozilla/4.5 [ja] (Win95; I)]  
    >コーチok!予定さえあえば、どーんと。
    ゆめOFFのつぎはエアライフルOFFかな?

  • おかちん さん HomePage 投稿日:1999年09月01日(水) 12時35分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    では,10月のイベントということで(^^)
    コーチのスケジュールに合わせて計画しましょう。ふふふ。

  • しきしまふげん さん 投稿日:1999年09月02日(木) 23時14分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 4.01; Windows 95)]  
    遅ればせながらちょっと書き込み・・・。
    >銃の重心が遠い
    欧米人との体格差が原因なんでしょうけど、重心が前よりにあることで
    銃身の跳ね上がりを防ぐって意味も多少はあるんじゃないんでしょうか?
    (↑確証まったくナシ)
    体格差の問題に関しては陸自の89式小銃のような
    「バイポット(2脚)付けて伏射」か
    「ハンドガード下にグリップを追加する」
    「国産銃を使わせる(笑)」
    などして対処するしかないんでしょうね。

    >エアガンでいいからライフルが・・・
    よろしければOFF会(←多分・・・行けると思う)の時に遊んでみますか?
    SIG-550ですけど。ご希望ならPSG-1とか陸自9mm拳銃(SIG-220)
    なんかもありますよ。
    でも、場所が場所だけにあんまりおおっぴらに
    出せないからちょっと難しいかな(^^;


  • おかちん さん HomePage 投稿日:1999年09月03日(金) 01時27分
    [Mozilla/3.0 [ja] (Win95; I)]  
     PSG-1ですか! あれはいっぺん触ってみたかった!
    でも,当日は一般の人も結構いるようなのです。実際振り回すのは
    難しそうです。でも,こっそり見たいなあ(^^;

    >遠い重心
     もちろん,でかい銃=重心が遠くなるのは避けられないでしょう。
    私が困ったのはスタンディングでの射撃に限った話です。だから
    ブッシュの下でバイポット立ててPSG-1で伏射するのはバッチグー
    なのです(なんのこっちゃい)。

  • ふじのん さん 投稿日:1999年09月03日(金) 10時58分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 4.5; Mac_PowerPC)]  
    そうかここはエアガンもありだったのか。
    うちにもありますよ。
    PSG-1。
    あれの木製グリップがほしいんですけど、どこからかでてないでしょうか。
    あそこのプラスチッキーなところが気に入ってないんですけど。

    他にも色々。
    アサヒファイアアームズのWA2000とか。
    あれは重くて使い物になりませんけどね。
    持ってみます?


  • おかちん さん HomePage 投稿日:1999年09月03日(金) 16時13分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    ふじのんさんもお持ちですか。いいなあ。
    我が自慢の愛銃はウェスタンアームズ製のベレッタ92FS。フルアク
    ションするのでカッコイイです。撃ち終わるとスライドが引いたまま
    止まっるので,別マガジンを装填して,スライドを戻す。この動作が
    えらくいいのです。でもマガジンの出来が悪くて,ガスがしゅーしゅ
    ー音立てて漏れるのが難点です。
     かつてオクタマ大会でも一度だけサバゲー大会が行われたことがあ
    りました。ハンドガンのポンプ銃で,弾10発というシビアな戦い。
    真っ暗闇のオクタマの河原でやっていたのですが,河原が狭いので,
    草を踏む音一つ立てると位置がばれて即死。慣れた3ゲーム目には,
    全く無音の戦いとなりました。
     笑ってしまったのが,早朝前にヤマメ釣りのおじさんが現れたこと。
    彼は全く気づかずに通り過ぎていきましたが,暗闇の中から5人の男が
    銃口を向けて警戒していたとは知る由もなし(^^;