HTML版の過去ログアーカイブです。
「リストに戻る」ボタンがうまく動作しない場合は
こちらにお戻り下さい。
パソコン復活ほか しきしまふげん さん 1999年09月12日(日) 20時20分
[Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 4.01; Windows 98)]
パソコンが死にました(ToT)。

とりあえず緊急用に組んだ(組んでもらった)DOS/V君はCPUが
100MHZぐらいしかないみたいです。さらに冷却ファンが性能不足で
長時間運転すると熱暴走する危険性のある頼もしいやつ。
まあとりあえずメール環境だけでも維持できてよかった(^^;;;

あっそうだ!関係各所との調整の結果、25日時間が取れました。
わたしもOFF会参加させてもらってもいいですか?



  • みゃあ さん HomePage 投稿日:1999年09月12日(日) 21時54分
    [Mozilla/4.04 [ja] (Win95; I ;Nav)]  
    あらら〜。ご愁傷様です。
    そろそろ涼しくなってきてるので、クロックアップにはいい時期なんですけど。
    Pentium100MHzですか。電圧高そうですね。

    しかし、あのころの冷却ファンって、今のSocket7用ファンなんかより
    よっぽど可愛いのがついてましたから、今のならどんなのでも
    大丈夫そうな気もしますけどねぇ。

    案外、別の所が悪かったりする可能性もありますよ。
    それだったら、CPU周りを交換しても同じ現象が起こったりするので要注意です。
    U-ATAのHDDとmode4のCD-ROMとか、
    同じ線の上につなぐと機嫌悪かったりすることがありますから。

    あと、メモリかなぁ。ときどき変なのがあったりしますし。

    でも、自作DOS/Vって、出来の悪い子ほどかわいいといいますか、
    暴れるマシンほど、愛着が…(笑)
    いまだにCyrix6x86マシンとか、トラブルの数々をよく覚えていますし、
    あれで勉強した部分も多いです。

    今使ってるCeleronマシンとか、優等生で面白くない(ぉ
    まあ、今回は安定を求めた部分もあるんですけどね〜。
    でも、いまだにWindows98が一発で安定動作すると気持ち悪いです(笑)


  • おかちん さん HomePage 投稿日:1999年09月13日(月) 02時24分
    [Mozilla/3.0 [ja] (Win95; I)]  
    100MHzちゅうと,66MHzの3倍ですね。3.3Vのレギュレーターさえマザーに
    ついていれば,もうちょっと熱的に楽なCPUに組み替えられるんですけどねえ
    (120MHzとか,133MHzとか)。そういえば,昔5Vを3.3Vに変換するボードと
    か,ありましたね。さすがにもう売ってないかな。懐かしい(^^;

    私もCereronマシンが欲しいなあ,と思う今日この頃だったのですが,ここへ
    来て,Windows95でSETIのDOS版クライアントを動かしたい! という欲望に
    かられてもう少し踏ん張ることに。動いた例もあるみたいだし,なんとか技法
    を確立できないものかと考えております。

    >Windowsが一発起動すると気持ち悪い
     うーん,気持ちいいって書いてあるのかと思って,危うく読み過ごす
     ところでした(^^; >みゃあさん。

  • みゃあ さん HomePage 投稿日:1999年09月13日(月) 22時23分
    [Mozilla/4.04 [ja] (Win95; I ;Nav)]  
    いやぁ、Pentium100MHz動作のマザーって、
    そんなに昔のやつなんでしょうかね。
    Socket7だったらいいんでしょうけど。
    っと、うちには動作不良ですけどSocket7なATマザーが余ってますけど(^^;
    PA-2007(1MB Cache)。いるなら差し上げます(笑)

    僕って、結構前から、お仕事用にNT動かしてる人なので、
    SETIでCMDクライアント動かすのにさほど躊躇はありませんでした。
    むしろ、サービス動作をどうするかで悩んだクチでして(^^;

    >>Windowsが一発起動すると気持ち悪い
    > うーん,気持ちいいって書いてあるのかと思って,危うく読み過ごす
    > ところでした(^^; >みゃあさん。

    え〜、やっぱ、一発動作って、なんか気持ち悪いですよ。
    NTのSP1がとりあえず動かないと不安ですけど(^^;


  • おかちん さん HomePage 投稿日:1999年09月13日(月) 23時00分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    ああっと,大事なことわすれてました。
    25日の件,オッケーです。しないさん。楽しみに待ってます(^^)/
    集合の仕方など,今週中に固めるつもりです。

    みゃあさんもCMD版ユーザーですか。そりゃ心強い。一緒に悩んで
    下さい(^^; 

  • しきしまふげん さん 投稿日:1999年09月15日(水) 13時01分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 4.01; Windows 98)]  
    おおっ、いろいろありがとうございます。
    ふーん、あっそう、ぐらいで終わるとばかり思ってたのに(^^;
    とりあえず、ジャンク屋で本体、モニターそれぞれ3000円で
    買ってきた奴だから、さすがに無理があるみたいです(買った
    ときには75Mhzだったし)。
    一番悲しいのはボード差すところがなくてツインモニター環境に
    できそうにないこと(TT 近日中にCPUクーラーとアクセ
    レーターつけて落ち着けてしまおうと思ってます。

    >みゃあさん
    >一発で安定動作すると気持ち悪い
    ・・・そうなんですか?(^^; わたしはDOS/v初めてなんですけど
    いつかそういう境地に達する事ができるんでしょうか(^^;

    >おかちんさん
    私なんぞと間違えたらしないさんが可哀想ですよ(^^;;;
    25日大丈夫なんですよね。連絡お待ちしています。
    PSG1もとりあえず積むだけ積んでいきますので状況が
    許されるようなら声かけてください。
    バイオBB弾買ってこなくちゃ。

  • みゃあ さん HomePage 投稿日:1999年09月16日(木) 05時55分
    [Mozilla/4.6 [en] (WinNT; I)]  
    実は、僕は、大学も自分のマシンも、
    全部NTもしくはWindows2000Betaを
    常用してるんですよ。だから、CMD版も、
    当たり前のように動いちゃうので、苦労してないんです。
    いやぁ、申し訳ない。

  • おかちん さん HomePage 投稿日:1999年09月16日(木) 08時11分
    [Mozilla/3.0 [ja] (Win95; I)]  
    あう,こりゃ失礼。しないさん。まとめてオン書きするのはイカンですね。
    ごめんなさいませm(_ _;m
    PSG1楽しみにしています。だーれもいないなら,牧場のアーチェリー
    射場で遊んでみたいのですが,他のお客さんいるからなあ。なんなら駐車
    場の隅っこでこっそり拝見...(^^;

    >CMD版
     VMM32関連の安定性強化が鍵みたいです。危険を承知でVXD,DLLをWindows98
    から持ってきて入れ替える実験をしています。マシンごとどっかん,と落ちたり
    して笑えます(^^; 大事なお絵かきマシンでやる事じゃないとは知りつつ...。

  • 黒土龍 さん 投稿日:1999年09月17日(金) 00時50分
    [Mozilla/4.5 (Macintosh; I; PPC)]  
    >パソコン死にました
     ウチもMonolithが先週死んでしまいました。
    壱號機の16MBメモリが死んでしまって認識しないし、弐號機まで何もいじってないのに電源を入れてもセルフチェックで引っ掛かり起動すらしない。
     新品とはいえさすが出所がアウトレット店と頷くものの、買ってまだ3ヶ月も経っていないし、ようやくWin95まで動かせるようにしたのに納得出来ん!
     という訳で弐號機はネットで情報探して原因を特定し自力で回復したものの、メモリはさすがにアカンので急きょおのぼりさんして販売元にて修理依頼するも交換するしかないのだが、そうしたくとも在庫がないといわれるが、交換は自分でやるから何とか探すなりメモリ自体を修理してくれい!と頼んだ帰りに若干性能は落ちるがないよりはマシという事で、安売りしてた8MBメモリを予備として2つ買ってその場を去る。
     数日後、何とか在庫を発見したと連絡あり、間もなくして送付されて来た。
    結果、壱號機は元の16+4MBになり、ついでに弐號機も予備メモリによって4+8MBになり無事復帰。

     やれやれ旧式マシンは維持が辛いのぅ......



  • おかちん さん HomePage 投稿日:1999年09月17日(金) 22時21分
    [Mozilla/3.0 [ja] (Win95; I)]  
     私も渇望の援軍機が到着。しかし,ショボいマシンに入れ替えられて
    しまいました。今回到着したのはThinkPad755。悪名高きMwaveなど,忌
    まわしいデバイスを満載した大昔の最高級マシンです。こっちのは木星
    軌道上に浮いてそうなでかいヤツです>黒土龍さん
     しかし,なにやらいじり甲斐がありそうなので,スマートなPentium
    233機とあっさり交換に応じてしまいました。で,早速Windows98にアッ
    プデート。パッチをディスク12枚分も当てないと動かないという,恐ろ
    しい羽目に合いましたが,無事に動いています。

    >安売りしてた8MBメモリ
     おお,まだありましたか。しかしSJ-10みたく,そろそろ値段がつり
     上がる時期かもしれませんよ。買えるモンなら何でも買ってしまった
     方がよいですね。私もメモリーあったら買おう。


  • 三十郎 さん HomePage 投稿日:1999年09月18日(土) 01時51分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    >安売りメモリ
    社内に4MBの奴なら腐るほど有ります。8MBは残り少ないので『高性能版』と言う扱いになってます。

  • ENO さん 投稿日:1999年09月18日(土) 02時41分
    [Mozilla/4.08 [en] (Win95; I ;Nav)]  
    >安売りメモリ
    SIMMの低容量はたたき売られてますね.
    8M…IO-Dataの箱入りが100円/1Mという値段で売ってありましたよ(笑)
    16M以上なら迷わず買うんだけどなぁ
    マザー買い換えると,今のメモリも使えなくなるからどーしようもないですね

  • 黒土龍 さん 投稿日:1999年09月18日(土) 03時46分
    [Mozilla/4.5 (Macintosh; I; PPC)]  
      Monolithのメモリはこのテのタイプにありがちな特殊品ですので、無くなったらハイおしまい。
    SIMMやDIMMならどれほど良かった事か......
     あのテの特殊メモリは傾向として処分されてタダ同然でジャンク屋に並ぶ事はあっても、値が上がる事はまずないので大丈夫です>おかちんさん
    値段はさておき実質入手不可能になるああいう品物最大の問題です。
     それにしてもろくに使ってない無改造品状態でこうも不具合が発生するような機械を、単に安いというだけで大量に購入してしまった神楽総合警備は大変そうだ。
     ああ、そうか16MBメモリがなくなってしまったのはきっとそのせいだな......


  • おかちん さん HomePage 投稿日:1999年09月18日(土) 11時42分
    [Mozilla/3.0 [ja] (Win95; I)]  
    特殊メモリーといえば,SDIMMが主流になるまでノートはみんな特殊品でしたね。
    ホント辛かったです。最近はみんないい子になっちゃって。
    古いメモリーといえば,最近職場の掲示板でゲットした30PINのSIMM。1MB品を
    8本もゲットしました。当然Classicに差すですよ。差すスロットが8本あって,
    4つはマザー側,もう4つはアクセラレーター側にあって。そのうちのどっちか
    4本が生きているらしいんですが。これで両方に差してしまえば,開け閉めが
    一回で済むという寸法。うおー,あこがれの6MBに!<メインメモリーね。