HTML版の過去ログアーカイブです。
「リストに戻る」ボタンがうまく動作しない場合は
こちらにお戻り下さい。
ジムニー不調? おかちん さん HomePage 1999年10月22日(金) 21時11分
[Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]
 先週の深夜,あいばさんとラーメン食った帰り,なにやらジムニーの前
の方から異音が。別に酷くはないのですが,ベアリングが削れているよう
な,シャーシャー,ジャージャー言う音が出始めました。
 フロントハブを切っても症状は変わらず。逆にフロントハブを入れて,
トランスファーを走行中にニュートラルに抜いて空走すると,音が止み
ます。
 うーん,前の方から聞こえてると思うのですが,位置的に一番怪しい
トランスファーは結構後ろの位置だし。駄々っ子のトランスファーの
インプット周りかとも思ったのですが,あそこはニュートラにしても
回っているはずだし。
 かなり謎な症状です。明るいところで見てみないと,どうにも場所
が特定できそうにありません。

  • わかつき さん 投稿日:1999年10月23日(土) 00時38分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)]  
    私の弟がこれをみてちょっと思いついたことを一つ。

    詳しい方々がいらっしゃるんですが、ちょっと気になったので。
    前の方ということなので、オルタネーターか、ウォーターポンプ。
    もしくは、フロントハブベアリングあたりではないでしょうか?
    あと、あるとすれば、ピストンリングがやれていて抱きつきを起
    こしているとかでしょうか。まぁ、基本的なことではありますが(^^;;;
    同じ2スト乗りとしては、ピストンが一番痛いとこですよね。
    その点、おきさんは4ストでいいなぁ。

    以上、弟からでした。細かいことは私さっぱりなもので(^^;

  • おかちん さん HomePage 投稿日:1999年10月23日(土) 02時24分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)]  
    あ,わかつきさん。どーも(^^)
    LJ乗りの弟さんですね。これは心強いです。
    書き込んだあとも色々悩んでみたのですが,ノイズは走行速度に対して
    リニアに反応しているので,エンジン回りではなさそうなんです。
    やっぱりトランスファーのアウトプットから先なんでしょうか。
    LJやSJと違って,JAはフロントにフリーホイールが付いているんで,
    2WD時はフロントのドライブシャフトは回ってない筈なんですが,
    これがうまく切れてないとすると,あまり嬉しくない話だけど,辻褄が
    あうんです。オイルの流れで少しは回ってるのかなあ?

  • 黒土龍 さん 投稿日:1999年10月23日(土) 09時06分
    [Mozilla/4.5 (Macintosh; I; PPC)]  
     ふむ、私も言葉で症状が教えられる程車は詳しくないので何とも言えませんが、前輪フリーホイールハブのロッキング不良と思われるのなら、前軸を浮かせて手で車輪を回してみるともっとはっきりするかも知れません。
    もっともガレージジャッキか車載ジャッキ2個ないと出来ませんけど。

     私も以前はフリーホイールハブを付けてましたが、当て逃げに遭いダイヤルを潰されて(ついでにフロントフェンダーも力一杯曲げられて)しまったのを機に直結にしてしまいました。
     ジムニー(JA)もハブ直結に出来るといいのに......



  • おかちん さん HomePage 投稿日:1999年10月23日(土) 15時11分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    >ジャッキアップ
     うーん,コレが困ったことに時速30kmくらいにならないと,症状が発生
    しないのです。でも,センターで持ち上げれば,プロペラシャフト類も手
    で回せそうですね。フロントデフのインプットあたりからフロントハブの
    ベアリングあたりまでを力の限り回してみるのが一番ですね(^^;

    >フリーホイールハブ
     結構怪しいです。トランスファーが切れても,ハブが切れてないと
    なると,同じ結論に達することに気づきました。

  • あいば さん 投稿日:1999年10月23日(土) 21時55分
    [Mozilla/4.06 [ja] (Macintosh; I; PPC)]  
    >ジャッキアップ
    危険な技をひとつ。
    <用意するもの>
    なんでもいいからジャッキを2つ
    車の運転ができる助手1名
    輪留めもしくはそれに類する石ころなど。
    <手順>
    まず右前輪と右後輪を地面からちょっとだけジャッキアップ。
    助手に運転席に座ってもらい、エンジン回転数アイドリング+αくらいで
    ゆっくりとクラッチを繋ぐ。
    すると右の前後輪がゆっくり動き出す。
    駆動系とタイヤだけ動かすので、エンジン回転数はあげなくても
    シフトアップできる(はず)なので、4速くらいまであげてみる。
    で、異音がないか聞いてみる。
    なお、デフギヤをとおしているのでタイヤ回転数はメーター読みの2倍。
    メーター読み15km/hくらいでも、タイヤは30km/hで回っているので注意。

    で、これを左右それぞれフロントドライブとフリーハブのON/OFFで試してみる。
    これで、異音が発生する状況を絞り込めれば、
    発生源がトランスファー以前か、トランスファーからフロントデフまでか、
    それともデフギヤ以降かのおおまかな推定は可能。

    当然タイヤ回転中はジャッキが外れると走り出す可能性があるので、
    運転席の人間はいつでもブレーキを踏めるようにしておくのはもちろん、
    エンジン回転数は最小限に抑える、
    接地しているタイヤにはしっかりと輪留めをしておく、
    車の前方に空間をあけておく、車の前を通らないなどの注意は必要。


    どうも書き込みを読むと、
    車速に比例した異音のようなので、十中八九駆動系とは思います。
    トランスファーやデフのオイルなんてふだんなかなか点検してませんので、
    知らないうちにオイルが減っているだけかもしれません。
    また、プロペラシャフトのあたりにゴミが引っ掛かっているだけかも。
    まずはそのへんを確認してから、上記の危険をおかすのがよいかと。


  • おかちん さん HomePage 投稿日:1999年10月24日(日) 01時16分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)]  
    なるほど,デフを使って片輪を回すわけですね。そっと乗り降りできれば
    一人でもできそうですね。運転席の脇に脚立をおいてやってみようかな。
    うむう,さすが師匠。ありがとうございます。
    どっちにしろ,実家の駐車場に行かなくては無理そうです。うーん,早く
    休みを取りたいなあ,もう何日連続で出勤しているんだか分かんなく
    なってきました(^^;

  • 黒土龍 さん 投稿日:1999年10月24日(日) 02時39分
    [Mozilla/4.5 (Macintosh; I; PPC)]  
    >危険な技
     ちょっとそれは個人レベルで行うには車という機械のパワーを考えると本当に危険過ぎです。
    4輪を浮かせてチェックするのであれば、油圧リフター等の設備を持つ自動車整備工場で行う方が得策でしょう。
     「堅苦しい事いうなよな」と思われるかもしれませんが、機械に腕を巻き込まれて複雑骨折とか、手首から無くなったとかという事故が身近で発生しうるような職場が近いもので。

     やはり基本は「安全第一」



  • あいば さん 投稿日:1999年10月24日(日) 21時46分
    [Mozilla/4.06 [ja] (Macintosh; I; PPC)]  
    >安全第一
    と言われるとぐうの音も出ません。

    わたしが紹介した「危険な技」を行うためには、大前提として、
    自らリスクマネジメントする必要があるのはいうまでもありません。
    わたしが言う方法によって得られるメリットと、
    そのために発生するリスクは御自身の責任で天秤にかけてもらうしかありません。

    今回の場合のメリットは、
    特別な場所や工具を使用することなく故障箇所のおおよその推定ができる、という
    1点のみです。
    これに対しリスクとしては、
    検査者が異音を調べるため高速で回転するタイヤに近付いた結果、
    誤って

  • おかちん さん HomePage 投稿日:1999年10月25日(月) 02時00分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)]  
    >裏マニュアル
     むむむう,やはり「現場」で働いていらっしゃる方から見ると危ないのですね。もちろん,リスク&リターンは自分で判断しますので,皆さんにご迷惑をおかけするつもりは毛頭ありません。その点はご心配されないで下さい。
     現場といえば,職場でパソコンがぶっ壊れる現場をよく見てますが,自宅のマシン,その前兆が随所に。これまた裏マニュアルで延命してますが,今も冷却ファンが20秒ごとに音が変わるような状態。そろそろ限界かも。今の仕事を終わったらマシンを買ってしまおうか,という欲望がムラムラしております。

  • しないつぐみ さん 投稿日:1999年10月26日(火) 00時39分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; MSN 2.5; Windows 98; DigExt)]  
    >今の仕事を終わったらマシンを買ってしまおうか,という欲望がムラムラしております。
    おやおや。ではその際にはぜひ筐体におかもちかパンチングプレートを・・・って、おいおい(^^;)。