HTML版の過去ログアーカイブです。
「リストに戻る」ボタンがうまく動作しない場合は
こちらにお戻り下さい。
東京大停電 おかちん さん HomePage 1999年11月22日(月) 14時41分
[Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]
いや,びっくりです。いきなり職場のマシンがほとんど落ちました。
瞬断だったんですが,プアな電源のマシンは全滅でした。
サーバーも片方落ちてしまいました。いやはや,びっくりです。

入間基地のT-33墜落との関係が示唆されてますが,あの辺は
高圧送電線がボンボンたってるからなあ。
  • しないつぐみ さん 投稿日:1999年11月22日(月) 19時09分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    そ、それは大変な事に(**)。
    ええっ、墜落事故!?
    ・・・成る程、このニュースですね(ここを押して)。
    これは大変な事に。

  • 黒土龍@Dos さん 投稿日:1999年11月22日(月) 19時21分
    [WebBoy/4.00A (DOS; I)]  
     どうやらT-33が墜落時に走電線をぶった切ってしまったのが原因のもよう。
    墜落前から機体に異常(操縦室内に煙)との交信があったそうな。

     それにしても、腕の太さ程のアルミ線数本によって支えられている現代の都市機能のなんとも脆弱な事よ......


  • おかちん さん HomePage 投稿日:1999年11月22日(月) 20時04分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    入間の近辺って,送電線が多いのです。この先の変電所あたりから
    地下送電線になるのですが。
    あんましいい地図が見つかりませんでしたがこんな感じ(ここを押して)です。
    27万5000ボルトの送電線というと,この地図ではピンクの線ですね。

    以前,ナゼか東電に話を聞きに行ったことがありまして。大概の故障
    の場合には,瞬間的にバイパス回路に切り替わって大きな事故は回避
    できるそうです。ですが今回はさすがにうまく行かなかったようです。

    私の職場の近辺は数秒の瞬断でしたが,ひどいところは20分以上
    停電だったようですね。T-33の乗員の方々は残念でしたが,停電に
    よるけが人が出なかったのは幸いでした。

    #私のマシンは瞬断を乗り越えましたが,そのあと,落ちてるメール
     サーバーにアクセスしてしまい,引きずられて落ちました(ToT)

  • 三十郎 さん HomePage 投稿日:1999年11月25日(木) 09時31分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    新婚旅行中のメルボルンでCNNを見ていたら事故の第一報が。詳しく知りたくてもPCも無し。どうやらT−33の翼端増漕からの出火らしいですな。今このスレッド見ていて思い出したんだけど、ウチの会社のサーバー群は無事だったんだろうか...

  • おかちん さん HomePage 投稿日:1999年12月01日(水) 11時06分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    すみません,古いスレッド掘り起こして。
    東京電力から詳細説明が上がってたのを今頃発見。
    ここを押してくださいませ。
    うーん,4回線も断線していたとは。復旧,ご苦労様でした。