HTML版の過去ログアーカイブです。
「リストに戻る」ボタンがうまく動作しない場合は
こちらにお戻り下さい。
ウイルス,猛威。 おかちん さん HomePage 1999年12月02日(木) 18時21分
[Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]
 今日の日経夕刊にも載ってますが,Explorerzipなるソフトが猛威を
奮っておるようです。マシンに巣食うと起動して,.xlsやら.docやらを
0kbのファイルでリプレースするというもの。
 最初は親しげな英語メールで飛んでくるんですが,LAN経由でも
感染します。起動ドライブをノーパスワードで書き込み可なんかに
しているとアッサリ汚染されてしまいます。

 米国の企業が30社以上被害に合っているそうですが,日本にも
広がってます。トレンドマイクロも今日,チェックソフトを更新
しています。みなさんも気を付けて下さい。痛い目に遭います。

なんで突然こんなことを書いたかって? 
そりゃもう,そんなメール開くんじゃないよぉ,もおぉ(TOT)
  • おかちん さん HomePage 投稿日:1999年12月02日(木) 18時22分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    ちなみに詳しくはこちらに(ここを押して

  • ふじのん さん 投稿日:1999年12月02日(木) 18時26分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 4.5; Mac_PowerPC)]  
    もしかしてあれですか?
    テキストファイルだけで感染するやつ。
    対応策としては、怪しげな英文のメールは読まずに捨てると言うことなのでしょうか。
    今のところ英文しかでてないようですし。
    それにしてもウイルスを送りつけるような馬鹿者が、後を絶たないのは、本当に困った
    ものです。
    何が愉快なのか理解不能。

  • ふじのん さん 投稿日:1999年12月02日(木) 18時33分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 4.5; Mac_PowerPC)]  
    同時カキコに近かったので、詳細情報を見ていませんでした。
    どうやら違うらしいですね。
    それにしても、イヤだなあ。
    うちはほとんどの通信をマックでやっているのでまだいいのですが。

  • 三十郎 さん HomePage 投稿日:1999年12月02日(木) 19時47分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    やられたか...。こちらも2週間前に変なウィルスにやられたばかり(私のVAIOじゃないよ)。Happy99の亜種らしい。BIOSの一部を破壊。書き換え(アップデートなど)も不可に。現状では使えないことはないが、BIOSのデート廻りをごっそり壊された。このままだと恐らく2000年に起動できなくなりそう。いい加減学習しろよぉぉぉ。コレで8台目だぞ、ウィルスで壊れたのぉぉ。

  • おかちん さん HomePage 投稿日:1999年12月02日(木) 20時22分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    "BIOSをやられるってのは辛いですね。メーカー品だったらROMの
    交換を有償で受け付けてくれる場合もあるようですが。

    もともと怪しい英文メールには気を付けていますが,もしメールの
    ヘッダーに""Returned Mail Host Unkown""なんてサーバーエラー風
    の文章が書かれていたら,開けてしまいかねません。恐ろしや。

    今回のワームは「やあ,メールは見たよ。急いで返事は出す。それ
    まで添付したファイルを見ておいてくれ」という親しげなメッセージ
    とともに自己解凍exeファイルが付いてる,というパターンですが,
    中には自動実行するJavaScript付きのHTMLメールの形で投げる物も
    あります。これはメーラーによっては,開いただけでアウト!

    ワームとウイルスの漠然とした定義の違いですが,ワームは
    今回のメール式みたく自力で増えていく力を持っているもの,
    ウイルスは実行ファイルに単に感染して,ファイルの流通に乗って
    広がっていく物を言うそうです。けっこうグレーなヤツも多いみたい
    ですが。"

  • 三十郎 さん HomePage 投稿日:1999年12月02日(木) 21時10分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    ウィルスとワームの定義:我が社では私を筆頭に全員素人なので、PCに悪さする奴は全てウィルスとなってます。因みに今回やられたのはThinkpad600。コレはRamの交換だろうなぁ。

  • うーん おきかずひこ さん HomePage 投稿日:1999年12月03日(金) 00時39分
    [Mozilla/2.0 (compatible; MSIE 3.01; Windows 95)]  
    うちは英語のメールが多いから気をつけなければ・・・
    しかしコンピューターオンチの私は、感染したことにも気付かないかもしれませんなー(^_^)
    2000年問題も全く未対応、といいますか、なにをやったらいいのか・・・
    とりあえずメールやら文章やら画像のバックアップはとっておかなくては・・・

  • おかちん さん HomePage 投稿日:1999年12月03日(金) 14時08分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    英文メールに紛れると発見はホント困難ですね。exe,xls,docなどの
    実行型ファイルを開かない限りたいがい問題が起きませんが,JavaScript
    系のヤツは,自動プレビューするメーラーなんかだと,もう避けようが
    ないそうです。さらにそれが英語だったら大変ですね。

    ただし,この手のウイルスやワームはワクチンソフトを入れておけば
    かなりの確率で感染を防いでくれます。対応リストをまめに更新する
    必要はありますが,おきさんは入れておいた方がよいかもしれません。

    しかし,カッコいいなあ。英文メールが多いなんて。
    うちにくる英文メールなんて,みんなジャンク。