HTML版の過去ログアーカイブです。
「リストに戻る」ボタンがうまく動作しない場合は
こちらにお戻り下さい。
JAMSTEC一般公開は5月13日 おかちん さん HomePage 2000年02月29日(火) 12時48分
[Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]
海洋科学技術研究所(JAMSTEC)の一般公開日が固まったようです(ここを押して)。
昨年出かけてみたところ,しんかい2000と6500の実物が見られるなど
とても気前のいい(?)イベントでした。去年はサーバートラブルに
見舞われたりしてレポートを掲載しそこないましたので,今年はリタ
ーンマッチに燃えております。以下は去年の画像です。
 母船なつしま(ここを押して
 しんかい2000(ここを押して)(ここを押して
 しんかい6500(ここを押して)(ここを押して
 ドルフィン3K(ここを押して

今年はかいこうが見られるといいなあ。

  • おかちん さん HomePage 投稿日:2000年03月01日(水) 12時05分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    なんだか最後の写真,訳分からないですね(^^;
    ドルフィンの中がスコンと抜けてるのが格好良くて,
    撮った写真です。補足でした。

  • くろつちりゅう さん 投稿日:2000年03月01日(水) 13時11分
    [Mozilla/4.7 [ja] (Win95; I)]  
    >かいこう
     深度6500m級しんかいがあるのは知ってましたが、こいつは何する機体か判らなかったのでJAMSTEC-HPへ。
    「え゛、もう10000mも潜れるようになったの!?」と思ったら「むじんくん」だったのね。
     リンク貼ってなかったんで、ここを押して
    兄貴分ドルフィン3K(<-この「3K」ってネーミングがなんとも辛そうな仕事ぶりを如実に現しているように思える)の「ちゃんとした姿」も一緒に見られます。
    どちらもなんだかカニっぽいぞ(^^
    潜水艦なんかは鯨に似てますが、脳に刷り込まれたイメージもあるのでしょうが、やはり「必要な姿」を追い求めると自然とそうした動物達に似てくるものなのですね。
     似てるといえば母船「かいれい」と「かいこう」のランチャー、そして本体を合せるとさしずめ「TB-2号+4号」といった雰囲気。
    それと以前話題に上がったトライトンブイ、あれ見て「海のトリトン」のカツオノエボシを思い出してしまいます。
    名前的にもこれがコンセプトかも?
     深海10000mでの有人ミッション、まだまだ難しいそう。
    これはもう「カイゾーグ」を造るしかないぞ、JAMSTEC(^^;

     ああ、何だか話しの内容がいつにも増して支離滅裂。

     横須賀かぁ、行ってみたいけど遠いなぁ......


  • おかちん さん HomePage 投稿日:2000年03月01日(水) 17時22分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    >ドルフィン3K
     2000の救難も目的にあったため,3000mまで潜れる必要があった
     そうで。しんかい6500の救難用途があるハイパードルフィンは
     きっともっと潜れるんでしょうね。でも3K仕事であることは
     変わりないですが(^^;