HTML版の過去ログアーカイブです。
「リストに戻る」ボタンがうまく動作しない場合は
こちらにお戻り下さい。
TYDに援軍到来! okati さん HomePage 2000年05月16日(火) 11時09分
[Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]
朝の日課のグラフチェック(ここを押して)でまたバグかい!と思ったら
なんと,すばらしい援軍が加わっておりました!
FireDragonさん,なんと1500ユニット以上も持ち込んでくださり,
野尻さんも嬉しいでしょうねえ(^^) 自己紹介が楽しみです。

WUcopy,使ってます。新バージョンではしきい値を設けて保存する,
しない,の判断ができるそうですが,WUがたくさん並んでるのが
嬉しいので,このまま行こうかと思っています。動作確認にもなるし。
  • 三十郎 さん HomePage 投稿日:2000年05月16日(火) 11時42分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows NT 5.0)]  
    うぉ!コレは凄い。でも一気にに1500ユニット分の長さを取られてしまったんで、折角のグラフが何か見難くなったような気もしますねぇ。ソレにしても素晴らしい油田振りだ。

  • おかちん さん HomePage 投稿日:2000年05月16日(火) 12時44分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    ありゃ?前の発言で名前を入れ損ないました。すみません。

    グラフの方は7日たてば元に戻りますので心配ご無用です。
    むしろ変化があったほうが楽しいですから大歓迎。
    1500ってことは私の倍だし,通常時の速度も期待ですね。

    私はまた抜かれました(TT) RAMディスク作戦も功を奏さず。

  • nakamu さん 投稿日:2000年05月16日(火) 23時25分
    [Mozilla/4.5 [ja] (Win98; I)]  
    あ、いつのまにか現実の世界でも1周年ですね。私が始めたのは昨年5月の17日でした。(16日はサイトが混んでてとてもクライアントのダウンロードはできなかった)

    さて、最近あちこちでSetiDoblerを使ってるとの声を聞きますので、私もちとチャレンジしてみました。サブディレクトリがずらりと並ぶのはあまり好みではないのですが、確かに効果はありそうですね。ここしばらく通信エラーで止まってたことが多かったのデス(^^;)。

    というわけで、クライアントの複数起動をやめて1日ちょっとが経過したのですが、どうやら?複数起動より単独動作の方が断然速いらしい様子。前のバージョンでは単純に倍の時間がかかっていたの確認してたんですけどね...。これまでの3ユニットぶんのデータでは、2割!くらい速くなってます(20h/2wu→8h弱)。たまたま?それともこれがホントなら今までの苦労って一体なに(泣)。

    油田王さまの参入でまたひとつ下のグラフに戻りましたが、再びがんばります。
    一応ご報告でした。

  • おかちん さん HomePage 投稿日:2000年05月17日(水) 03時29分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)]  
    確かに複数起動は遅くなりますね。タスクのスイッチングに
    パワーを食われているのでしょうか。私も最近は複数起動は
    しないで,単独動作させています。最近SETIサーバーの事故
    が少ないため,油断してますが,Doublerも入れた方が安全
    かもしれないですね。