HTML版の過去ログアーカイブです。
「リストに戻る」ボタンがうまく動作しない場合は
こちらにお戻り下さい。
行ってきました静岡 おかちん さん HomePage 2000年05月21日(日) 22時23分
[Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)]
無事に行って来ることが出来ました。静岡ホビーショウ。
いやー,今年も面白いモノがいっぱいありました。
アレは手に入らなかったけど,アレのアクションに感激したり
激動の一日でした。出かけられた皆様も,ご苦労様でした。
現在ニュース作成中です。近日公開予定。じゃーん。
  • おかちん さん HomePage 投稿日:2000年05月22日(月) 23時55分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)]  
    ふう,そんなわけでようやく更新です。なんと3ヶ月ぶり。
    エアロ2000はとうとう書けませんでした。しないさんには
    資料を送ってもらったりしたのに,済みませんでした。
    何かの形で復活させたいモノです。
     画像が多すぎますが,これでも半分に自粛したつもり(^^;
    チャンスをみて,色物だけ集めたページを作りたいです。

    最後に一言。あいばさん,ありゃあ凄いです。もはや,
    オモチャと呼んではイカンです。

  • しないつぐみ さん 投稿日:2000年05月23日(火) 00時36分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    お疲れ様でした(^^
    やっぱりNEWSは読み応えがあってよいです(^ー^
    >>Aー90
    これって「カスピ海の悪魔」って奴でしたっけ?
    「界面翼船」ですよね、「STANDARD BLUE」に登場したアレですね、要は(^^;
    いいなあ、こんな変なのが出るのか、楽しみ〜★
    でも長谷川のサイト(ここを押して)には載ってないみたいですね。
    他のメーカーかな?
    >>エアロ2000
    いやいや、お気になさらず(^ー^

    色物ページって言うのも楽しそうですね、期待してます。

  • あいば さん 投稿日:2000年05月23日(火) 00時43分
    [Mozilla/4.06 [ja] (Macintosh; I; PPC)]  
    >もはや,オモチャと呼んではイカン
    うひー、凄そー。
    じつはRGV−Γの外装パーツを設計した人が羅須のメンバーで、なんとタミヤからの「御招待」で「お仕事」としてホビーショーにいった人がいたんですが、そのひともカンドーしてました、タイガーに。

    しかし、ますますもって組み上げられるか不安になってきたなぁ。
    あ、予算は組みました。あとはどこで買うかだけですが。
    …どっかで予約した方がいいのかなぁ。

  • ふじのん さん 投稿日:2000年05月23日(火) 01時54分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Mac_PowerPC)]  
    皆さんお疲れさまでした。
    無事帰り着けたようで何よりです。
    おかちんさんニュースアップご苦労様です。
    タイガーは買いでしょう。
    アレを見た子供らは一体どう思うんだろうか。
    さすがにほしいといってかってもらえる値段ではないし
    そもそもアレを憧憬の念を持ってみるのだろうか。
    などと考えてしまった。

    何はともあれ、これであいばさんとの
    タイガーランデブーは確定ですね。

    そうそう、カスピ海の怪物なら家にあります。
    ちょっとおおざっぱな出来ですが、まあ色物ですからアレはアレで良しでしょう。
    とにかく異様な形をしていますから組み立ててみるだけでもおもしろいかも。

    結局おかちんさんにトレーラーをお見せできなかったのは心残りでした。
    すいません。結局組み立ててなくて。
    でも会場で見られたからいいか。

  • ありがとうございました。 おかちん さん 投稿日:2000年05月23日(火) 12時48分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    ふじのんさん,夜分遅くまでお邪魔してしまい,すみませんでした。カメラのコレクションはゆっくり拝見する機会が今までなかったので,相当濃い経験でした。ありがとうございます。結局あの日の入力された情報の半分はカメラだったような気がします(^^;

    >ガンマ
    ああ!そうか。弾丸レーサーの隣になぜかバイクが展示されていたのですが,そういう理由だったのですね。床に直置きだったので,人だかりしていてよく見えませんでした。もっとよく見てくれば良かった。残念。

    >A-90
    ハセガワではなかったですか?ちょっと自信ないのです。歩いていて目の隅にあまりにヘンな機体が映ったので足が自動的に止まった次第。機体にばっかり目が行ってしまい,ブースの確認がおろそかでした。

  • たけぞう さん 投稿日:2000年05月23日(火) 19時11分
    [Mozilla/3.01Gold [ja] (Win95; I)]  
    みなさんお疲れ様でした!
    無数のリアル3Dオブジェクト(展示品)は想像力を刺激させられました。^^ゝおかちんさん運転お疲れ様でした。
    >A-90
    こいつはハセガワからの発売です。でも製造はレベルです。今年からハセガワがレベルの代理店となるようです。安定供給が望めるのは良いですが、掘り出し物探しの面白さはちょっと減るかな?最近レベルは変態飛行機キットに意欲旺盛なのでわくわくさしてもらってます。もちっと安いといいんだけど…
    >かーめーらー^^;
    あまりILMAでは話題に上らないカメラですが、よろしければときどきお邪魔さしてください。ふじのんさん、とっても面白いものありがとうございました!なかなか触れられるものではないので、めちゃ感動です!TvT 正直ライカは欲しくてしょうがないのですが、なかなかお財布がお許しになってくれません。せめてバルナックならなんとかなるか?とはいえ知識のない者が手を出せば下手なものをつかみそうだし…今度、まとまった¥が入ったとき是非ご指導お願いします。ああM3もいいなあ…でもレンズもってないなぁ。そういやこの前アサヒの一眼かったけど、レンズかってないなあ。病気かなあ俺。

  • ふじのん さん 投稿日:2000年05月23日(火) 20時55分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Mac_PowerPC)]  
    >たけぞうさん
    ご心配なく。ご存じかもしれませんがM3には
    Mマウントアダプターをつけることにより
    Lマウントレンズが使えるようになります。
    つまりお手持ちのスナップショットスコパーがそのまま使えるのです。
    従って本体さえ購入すれば、めでたく写真が撮れます。
    M3の基本はとにかくファインダーのきれいな物を選ぶことだそうです。
    ここの修理が一番お金がかかるからです。
    新品の部品は入手できないことからも第一のチェック項目です。
    ここはがんばってM3を買っちゃうのも手かと思います。
    外観がある程度やれているものならバルナックプラスアルファで
    購入することが可能です。
    いかがですか?

  • おかちん さん 投稿日:2000年05月23日(火) 23時29分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    >A-90
    たけぞうさん,ナイスフォローありがとうございます(^^)

    >M3
    あのキレイなカメラですね。たくさん見た中で一番印象深い機械
    でした。カメラ話は大歓迎です。家主が浅学で申し訳ないですが,
    私もすんごい勉強になるんで,スレッドばんばん立てちゃって
    下さい。ちなみにバルナックってライカのOEMでしたっけ?

  • うーん おきかずひこ さん HomePage 投稿日:2000年05月24日(水) 00時53分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 4.01; Windows 95)]  
    ホビーショウ、おもしろそうですねー。
    でもタミヤのはちょっとやりすぎの感もあるなあー。足りないところは想像力で補うというのもあると思うけど・・・
    あれではガンガンぶっつけて遊べないし。
    ラジコンの世界でもそうだったのだけど、タミヤの「最高級」は実用的でないところもあるのですよねえ・・・

  • ふじのん さん 投稿日:2000年05月24日(水) 01時54分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Mac_PowerPC)]  
    バルナックは
    通称で、バルナック型ライカといいます。
    最初期のウルライカから始まるライツ社の初めての35ミリカメラが
    オスカーバルナック技師の手によるもので
    その形が基本的に変わらなかったことからバルナック型と呼ばれます。
    元々35ミリカメラを始めたのはライツ社であり
    このとき35ミリの映画用フィルムを写真に転用したところから現在まで35ミリフォーマットは
    続いているのです。当時映画用のフィルムの質が一番良かったのですね。

    ライカIIIGまでがバルナック型ライカです。
    それ以降M3が登場しバルナック型ライカは終わりを迎えます。
    一時期平行して生産してはいましたが。
    この辺のカメラはキヤノンやソ連のキエフ、ゾルキーなどがコピー品を作っております。
    キエフやゾルキーは作りこそ荒いものの、写りは意外にいいようです。
    そしてそのバルナックのマウントがLマウントと呼ばれるスクリューマウントなのです。
    このマウントは現在でも日本のメーカーがレンズをだしており、
    比較的安価にライカにつけられるレンズが入手できるので人気です。

  • 黒土龍 さん 投稿日:2000年05月24日(水) 09時50分
    [Mozilla/4.7 [ja] (Win95; I)]  
     やー面白そうな話してるじゃないですか>カメラ
    マニュアル露出すると失敗しまくるような奴(私)にゃライカは勿体無い。
    腕もなければ金もない〜
     近頃巷じゃRF機がにわかに流行っているようで。
    でもあれは大雑把な被写体を狙うにはいいのですが、近距離になると撮影者の想像力が要求されるので辛いです。
    この辺りもシロート丸出し(^^;
     ライカ互換マウントを備える国産機で興味深いカメラといえば「安原一式」
    機能はさておき意気込みが素晴らしい。
     そういや日本工学も限定で名機S3を限定復刻させるらしいですね。
    フィルムの規格表示や枚数カウンタを今の時勢に合わせる以外は当時のままを再現するとか。
    ただしお値段は眼ン玉飛び出る程高くなる模様<私的価値観
     腕前はさておきカメラの話題は好きですので、ひとつ私にも勉強させて下さいまし>ふじのん・たけぞう両氏

     どこかにないかな、ペトリEEズームレンズ......


  • おかちん さん HomePage 投稿日:2000年05月24日(水) 12時07分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    >高級RC
     そうですね。たしかにガンガンぶつけて遊ぶものではなさ
     そうです。そういう点では童友社のエイブラムスが一番で
     しょう。またアレを阿呆なまでのウェザリング塗装して
     タイガーに戦いを挑む,なんてのが私的には合いそう(^^;
     あ,でもゴムキャタはやだなあ。作るか?

    >バルナック
     なるほどー。シリーズの俗称なんですね。ロシアンコピー
     なんか,お手軽でよさそう。互換機が多いってのも性能の
     良さの物差しでしょうねえ。
     安原製作所,ホームページがありました(ここを押して)。
     一式の写真も出てます。いやー,漢っぽい形。いいですねえ。
     個人の会社のためか,広報対応に苦しんで居られる様子。
     がんばって欲しいですね。