HTML版の過去ログアーカイブです。
「リストに戻る」ボタンがうまく動作しない場合は
こちらにお戻り下さい。
三原山脱出作戦 おかちん さん HomePage 2000年05月31日(水) 23時09分
[Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]
ふひょー,来月の出張準備で大わらわしております。でもしっかり
録画して見ることが出来ました。最近週に一度の憩いの時間です。

で,中身ですが,予告編に違わず感涙モノでした。インタビューや
解説の中でたびたび感じたのが「島民としての絆」でした。どの人
でも顔見知りではないにせよ,一度や二度は見かけたことがあると
いう人と人の距離の近さが,いざという時に一丸となれる強さと
なるんだなあ,と感じます。果たして東京でこれができるかどうか。

あと,感涙モンだったのは,夕闇迫る水平線いっぱいにこちらへと
向かう船の灯り。巡視艇から近隣の漁船まで,よくもまあ,あれほど
集まったものです。ヤマ場のところは言うに及ばず。
何かと話題のクボジュンさんも今回はヨシ!としたいところです。

※最近作業ヘルメットが格好良く見えて仕方ありません(^^;
  • 三十郎 さん HomePage 投稿日:2000年06月01日(木) 08時56分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows NT 5.0)]  
    見ました。あの船のシーンは本当に感動物でした。後、バスの方々、発電所の方々。カッチョイイです。あのバス会社、東海汽船バスだと思うんですが、前勤めていた会社の関係で、当時大島にいたと言う方と、お話しする機会がありました。熱い方でした。この話は社内でも伝説となっているようです。

  • おかちん さん HomePage 投稿日:2000年06月01日(木) 16時56分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    なんと,それは貴重な経験ですなあ。ああいった修羅場をくぐると
    人間として大きな力が備わるのでしょうね。
    あのころ,確か大学生でした。合宿免許を申し込んでパーになった
    友人がいたっけ。


  • 亀どん さん 投稿日:2000年06月05日(月) 03時07分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]  
    録画してた三原山の回、よーやく見ることが出来ました。(しかもこんな時間に)
    いやー、ほんっと感涙モノでした。
    今までの技術屋魂ってのとは違う毛色の回でしたが、うまくまとまってました。
    それにしても、あの状況下でしかも短時間で決断しなければならないというのは、そうそうある事じゃありませんよね。ああいった時に自分の本分をまっとうできるのが「プロ」なんでしょうね・・・
    、、、と感動のあまり、ちと古い話題を掘り起こしてしまいました。

  • おかちん さん 投稿日:2000年06月05日(月) 09時19分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    おお、見られましたか!とてもよくできてましたね。
    次回はどうなんでしょうね? 美空ひばりの回。
    初回から見ている傾向としていえるのは、知られていない
    話題のほうが、実はドラマが隠されているということ。
    ひょっとすると...(^^;

    実は今仕事で台湾にいるのですが、しっかり録画予約をして
    参りました。どきどき。