HTML版の過去ログアーカイブです。
「リストに戻る」ボタンがうまく動作しない場合は
こちらにお戻り下さい。
突然台湾レポート おかちん さん 2000年06月08日(木) 00時21分
[Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]
仕事先の人が壮絶に重たいメールを送ってきたらしく、いつまで
たっても接続が切れないので、贅沢に暇つぶしオン書きをしております。

しかしまあ、こっちの運転は壮絶です。車線という概念が存在しない
のか、3車線のところを4台車が並んで走っています。スクーターが
山のように走っていて、赤信号の時には停止線からはみ出して、横断
歩道を埋め尽くしたりしております。
しかし、それなりのルールらしきものがあることがタクシーに乗って
みると何となくわかります。割り込まれたら無理しない。いつでも
車線変更するけど、じわじわやる。意外と信号は守る、などなど。
とはいえ、自分で運転するのは至難の技でしょう。台湾にこれだけ
車があるのにレンタカー屋がない理由がよくわかりました。

※あと、女の子、きれいですねえ。これはすんごい幸せ。
 ショーのブースで13、4歳くらいのかわいい子がぴらぴらの
 コスチューム着てパンフレットを配っていた時には、
 脳みそ停止しました(@o@;
 児童福祉法はどうなっとるんじゃ?

あ、ダウンロードが終わったみたいなので続きはまた今度。
長文失礼。