HTML版の過去ログアーカイブです。
「リストに戻る」ボタンがうまく動作しない場合は
こちらにお戻り下さい。
今度のPちゃんは120cm おかちん さん HomePage 2000年11月20日(月) 16時28分
[Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]
ホンダが新しいPちゃんを開発しました。その名も「ASIMO」。ついに
P(proto type)が取れたそうです。
ち,小さい。わずか120cm,43kgとのこと(ここを押して)(ここを押して)。
ボディはマグネシウム合金だそうで,P3の体積比で比較してもさらに
20%軽量化したそうです。
人間と同じ環境で生活することを考えると,この寸法がベストだとか。

リリースはまだですが,たぶん(ここを押して)に掲載されると思います。
ロボテックス2000(ここを押して)にて展示もあるそうです。

  • おかちん さん HomePage 投稿日:2000年11月20日(月) 17時55分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    早速ニュースがあがりはじめましたね
    ベーマガのニュースページ(ここを押して
    ムービーも置いてありました。

  • 黒土龍@Monolith さん 投稿日:2000年11月20日(月) 18時22分
    [Mozilla/4.75 [ja]C-NSCPCD (Win95; U)]  
     体重は理想的ですが身長はちと小さ過ぎるような気がします。
    このペースなら「甲殻外装」を捨て去る日もそう遠くない事かも知れませんね。
     それに比べてソフトウエアの方はあまり劇的な進歩が見られませんなぁ。
    ここでいっているのは「動作制御」の意味ではなく、それより上位に位置する「判断・思考能力」の事。
     周囲の状況や対象物(人も含む)に応じて適切な動作速度と出力を決定する能力がなければ結局役に立たないでしょうし、何より事故を引き起こす危険性が高く、真の意味で人の生活に入り込む事など実現出来ないでしょう。

     もっと頑張んなきゃ駄目だホンダ!生きてる内にメイドロボ見せてくれぇ〜


  • 確かに。 おかちん さん HomePage 投稿日:2000年11月20日(月) 19時14分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    動作停止をしないで歩行から旋回に移れたり,歩幅や足を運ぶ
    速度を任意に変えられたりするのは大進化ですが,判断,思考と
    なるとまだ全く無い状態ですね。

    この辺の技術はほかの研究団体,企業なんかから出てくる方が
    早いんじゃないか,という気がします。コンピューターみたいに
    パーツごとのメーカーができてくるような感じで。
    最終的なキッティングメーカーとしてのホンダってのはアリで
    しょうね。Pちゃんシリーズでの企業イメージはすごいアドバン
    テージだし。

    早くトヨタあたりが後追いで悪役っぽいヤツを出して
    くれないかなあ。三菱から巨大ロボとかも(^^)

  • 松浦 さん 投稿日:2000年11月20日(月) 21時46分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
     今後あってほしい展開
     1)HRCによるワークスモデル発売(時速300kmオーバー)
     2)ホンダエコランに人力車を引いてゲスト参加
     3)紅白歌合戦で金沢明子のバックに集団で登場し、花笠音頭を踊る
     4)文明堂がカステラのコマーシャルに採用
     5)ここまでやられちゃだまっていない。トヨタからバチモン第一号の「アイザック」発売、動力は当然マイクロガスタービンのハイブリッド。ロボット三原則をROM焼きしてあるのが売り。時折「われ思うゆえにわれあり」の無限ループにはまる個体が発生。
     6)年度末滑り込みで三菱からアーマード仕様発売。名前は「零式」、すぐに「宇宙の戦士」とあだ名されるもクレーム隠しで「宇宙の戦死」に
     7)日産がMr・ビーンの動きを再現するおまけROM付きで「クラーク(執事)」発売、2001年度版のあの本で、徳大寺有恒にぼろぼろに批評される。「日産には売る気があるのかまったく理解できない製品だ」
     8)スズキから身長55センチながらダッシュ機能付き「出足のよいコバルト」発売。当然のごとく「柔王丸」とあだ名がつき、対戦格闘技がブームに
     9)日野、大型使役ロボット「親子鷹」発売。老人をおんぶ移動できる介護機能付き。イメージキャラクターは母親を背負った笹川良一
     10)各社モデル、そろって小池屋ドンタコスのコマーシャルに登場
    「どんたこす、どんだこす、どんたこすったらどんたこす」

    あと誰か続けてください。松浦
     
     

  • すみません面白すぎて続けられませんが しないいつぐみ さん HomePage 投稿日:2000年11月21日(火) 02時20分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]  
    意外とメイドロボットはこんなところから生まれたり・・・
    しないか。
    ここを押して

    大型ロボットはコマツ辺りに出してほしい気もします。

  • おかちん さん HomePage 投稿日:2000年11月21日(火) 03時36分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)]  
    >掃除ロボ
     アメリカ人はこれが大好きみたいです。だだっ広い部屋を
    いくつも持っているからなんでしょうけど,文化の違いだよなあ。
    彼らが人間型を欲しがるのはきっと100年後だから,今のうちに
    アドバンテージを広げておくのが吉でしょう。

    >つづき
    個人的には柔王丸と笹川会長がバカウケでした(^^)それでは。
    11)マツダがロータリー搭載スポーツ(格闘)モデルを発売
     3ローターによる安定した排気圧によりアクチュエータを駆動
     主要武装は「悪魔の爪」。
    12)2005年の箱根駅伝にて先導車に採用。
    13)ミズノからASIMO専用の大型スニーカー発売。
    ※小池屋じゃないけど,伊藤園が製品を出した瞬間に
     ナタデココのブームが終わったんだよなあ。気を付けないと。

  • 訂正 おかちん さん HomePage 投稿日:2000年11月21日(火) 03時41分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)]  
    12)箱根駅伝先導ロボ,口から新しい電池を入れてお尻から
     古い電池を排出する機能を搭載し,給水所で電池を拾うプログ
     ラムの開発にもメド。2001年の箱根駅伝から繰り上げ採用に。

  • たけぞう さん 投稿日:2000年11月21日(火) 06時14分
    [Mozilla/3.01Gold [ja] (Win95; I)]  
    そうだ、アイボの面倒をアシモにみてもらおう!これは便利!

  • そうするとやはり... 三十郎 さん HomePage 投稿日:2000年11月21日(火) 09時08分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows NT 5.0)]  
    『あの本』とは
    『間違いだらけのメイドロボ選び』とか『58歳からのメイドロボ』とか『女性のためのメイドロボ』
    とか『ぶ男に生まれて』とかに成るんでしょうか>松浦様

  • おかちん さん HomePage 投稿日:2000年11月21日(火) 15時37分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    スレッドのトップで紹介したホンダのURLにニュースが載った
    ようです。たっぷり見応えのあるムービーもありました。
    記者発表と同じ動きをしているけど,フラッシュの放列が無い
    ので,リハーサルの様子を撮影した物のようです。

    >『あの本』
    徳大寺さんはロボットをどうやって評価するんでしょう?
    背中に負ぶさって,「うーん,高速だとハーシュネスがきつい
    ですねえ」とか言ったりするのかな? カーグラTVに続いて
    ロボグラTVとかができて,箱根や修善寺を疾走するロボットの
    映像が流れたりするわけですな。

    >アシモとアイボ
    P3ですが,ロボテックス2000のポスターに共演してます。
    踏みつぶされそうなスケールでした(^^;

  • 黒土龍@Monolith さん 投稿日:2000年11月22日(水) 10時31分
    [Mozilla/4.75 [ja]C-NSCPCD (Win95; U)]  
    " ソニーも2足歩行ロボット""SDR-3X""を開発したそうで、ROBODEX-2000にて公開予定との事。
    こちらはAIBOで採用されているアーキテクチャを利用しているそうで、大きさはホンダASIMOの半分以下で脚の構造なんかもうクリソツ、というか同じ用途の機械ですからどうしても似てしまうのでしょうけど。
     実用性はあまりなさそうですが、AIBOの実績からいってこちらの方が早く販売され、かつ手頃な価格で入手出来そう。
     自動車と電子機器、各業界の異端児がついに同じ土俵で競う事になりそうで、今後が実に楽しみです(^^

     詳しくはここを押して

    "

  • おかちん さん HomePage 投稿日:2000年11月22日(水) 11時18分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    ASIMOは発表会場に見に行けたのですが,ソニーの方は都合が
    つきませんでした。うおお,見たかったよう。どちらも
    ROBOTEXに合わせての発表みたいですね。展示会に合わせて
    技術発表ができるとは余裕だなあ。う,ROBOTEX行きたい。

    SDR-3Xは動歩行をするんですかね?動画で見たいですね。
    ちょっとニュースを探してみます。

    遊べる機械としてはSDR-3Xの方が楽しみですね。やっぱり
    格闘でしょうか。となると,バンダイの登場を期待したい
    ところです(^^)

  • おかちん さん HomePage 投稿日:2000年11月22日(水) 13時22分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    ASCII24にSDR-3Xの詳しい話が出てますね(ここを押して)。
    むむ,動画無し。残念。

  • よし ふじのん さん 投稿日:2000年11月23日(木) 16時04分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Mac_PowerPC)]  
    二足歩行アイボにザクの外装を付けよう。
    ほしいな、これ。

  • おかちん さん HomePage 投稿日:2000年11月24日(金) 00時24分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 95; DigExt)]  
    ザクですか,足さえ何とかなれば他は収まりそうですね。
    しかし,乗用車一台分のお値段だとか。
    あの顔どこかで見たと思ったら,ボンバーマンでわ?

  • いるじゃん,巨大ロボ おかちん さん HomePage 投稿日:2000年11月24日(金) 12時41分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    ROBOTEX2000,なんだか凄そうですね。
    テムザックが災害救助用の全高2.5mのロボットを展示してる
    そうです(ここを押して)。操縦システムとか,まさに巨大ロボ
    といった趣。行ってみたいけど,仕事が重なってしまいました。
    うーん,悔しい。

    こういった物が作れるなら,宇宙船外活動をこなすロボットって
    あってもいいんじゃないかという気がしてきました。単体運営
    ならリモコンがいいだろうけど,将来多数のロボットを投入する
    ようになったら,搭乗しちゃう方がトータルのシステムとしては
    簡単になるのでは? ザクの設計コンセプトもきっとこの辺から
    来てるんですよね。おお,もうじき宇宙世紀か?

  • 巨大ロボ 三十郎 さん HomePage 投稿日:2000年11月24日(金) 15時08分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows NT 5.0)]  
    あ、何かソレっぽいですな。でもOSがWin98というのが一寸...。いざという時固まったりして。

  • テムザック頑張ってますね しないつぐみ さん HomePage 投稿日:2000年11月24日(金) 19時39分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]  
    >>SDR-3X
    胴体のデザインといい、足の間接のタイミングといい、
    むしろスモーの方が似せやすいかも。どうですか?
    >>T-5
    おおでっかいでっかい。レイバーまでもう少しですなあ(^ー^
    テムザック4は今年の文化庁メディア芸術祭(ここを押して)で展示されていたのを見ましたが、
    操縦システムは写真の通りでした。
    あ、テムザックのサイト(ここを押して)に
    もっと鮮明な写真が有りますね。
    >>EVAロボット(?)
    NASAが考えてるみたいです(ここを押して)。
    ちょっとアイアン・ジャイアントみたいですけど(^^;

  • おかちん さん HomePage 投稿日:2000年11月24日(金) 20時19分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    >SDR-3X
     たしかにスモーはいいかも(^^; 造形もザクより簡単。
     さすが産業デザイナー,シド先生。

    >EVAロボ
     うお,知りませんでした!こんなの作ってたんですか!
     アイアンジャイアントですねえ。なんだか微笑ましい形。
     なるほど,下半身は要らないわけですな。
     うーん,ずるいけど,正解だなあ(^^;

  • 黒土龍@Monolith さん 投稿日:2000年11月27日(月) 10時33分
    [Mozilla/4.75 [ja]C-NSCPCD (Win95; U)]  
    ">EVA-Robot
     私は下半身無くなったターミネーター思い出してしもた(^^;
    重力がある環境下だと腕でズッ、ズッって這いずり回って、恐ぇ〜

    >テムザック
     ""T-5""とほぼ同じ仕様を持つ""IV""が11/26日本テレビ系バラエティ「鉄腕DASH」で活躍してました。
    東京からの遠隔操作で大坂の商店街で買い物をするというもの。
    パイロット(?)はTOKIOの城島リーダーで、彼は以前クレーン操作もこなしてしたのですがその腕前をもってしても四苦八苦しておった様子でした。
    アームコントローラには触感フィードバックはおろか、指位置の状態保持といった機能すらなさそうに見えましたし、走行用ペダルも反応が鋭敏過ぎるように見受けられました。
    そうなると頭部カメラからの映像による目視確認が頼みの綱となりますが、これもまた映像が不鮮明な上動きはガッタガタ。
     しかもエレベータに乗り込めば電波が圏外で動作不能に陥る始末。
    走行機構に関してもそうですが、こんな脆弱なシステムで一体どんな災害や工事現場を想定しているのでしょうか?
    とても瓦礫の山を乗り越え、地下に閉じ込められた人を救出したりは出来そうにないと思うのですが。
     これならまだホンダロボットを強化した方がよっぽど使えそう。
    意欲は認めるけど、もっと使う人の身になって造りましょう>テムザック
    ※サイドビューを見た感じ、レイバーというよりヴァイタルガーダー思い出した

    "

  • おかちん さん HomePage 投稿日:2000年11月27日(月) 11時45分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    そんな企画をテレビでやっていたのですか。そげなものを見つけるとは
    黒土龍さん,カバー範囲広いですなあ。
    高精度ロボットアームの遠隔操作って結構大変そうですよね。フィード
    バックを考えると情報量が尋常じゃないし。たしか人間の神経系も手に
    関する制御の部分が脳の中で最も大きい領域を占めているとなんかの本
    でよんだことが。これを無線で飛ばすとなると信頼性の問題が最後まで
    残るかも。

    こうして考えると災害救助ロボは光ファイバー系の優先遠隔操作か,
    操作する人が直接「搭乗」するしかないですね(ニヤリ)

  • しないつぐみ さん HomePage 投稿日:2000年11月27日(月) 18時45分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]  
    >鉄腕DASH
    みてました(^^;)。
    テムザック4と同時進行で、
    車椅子に乗ったメンバー(名前知らないです^^;)と介助犬のペア(?)
    による買い物もやっていたのが面白かったですね。
    メディア芸術祭のときに、
    「この姿で世に出るのは今回が最後で、改良を加えて量産し、
    ロボット開発用の素体として企業に売る」という話を聞きましたが、
    こんなところに売っていたとは(^^;

    でもデータを集めるのには絶好の企画ですよね。
    事実、色々と欠けている所が見つかった訳ですから。
    一方で、まだまだ日本の街はロボットや車椅子には
    優しくないのであるなあ、などと感じてみたりもして。

    鉄腕DASHの公式サイトで、次回のクエストを募集しています(ここを押して)。
    何か面白いの無いかなあ。

  • おかちん さん HomePage 投稿日:2000年11月27日(月) 19時34分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    サイト見てきました。なんと一発ネタではなかったのですね。
    これはロボット普及を応援する身の上としては何か考えねば!
    「紀州犬の散歩」
    パワーで勝負だ!

    「年賀状の配達」
    できれば北国で。極寒の過酷な環境でどこまで配れるか!

    「冬コミで行列サークルに並んで本を買ってくる」!
    人間津波に呑まれて転倒したりするかもしれないけど(^^;



  • やるなあ おきかずひこ さん 投稿日:2000年12月05日(火) 01時28分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    みなさんご存知かもしれませんが・・・ここを押して
    うちのお客さんが偶然拾ってきたそうで。
    しかしこの造形センス、この中華思想あふれるネーミング。さすがです。


  • 黒土龍 さん 投稿日:2000年12月05日(火) 03時49分
    [Mozilla/4.75 [ja]C-NSCPCD (Win98; U)]  
    >中華なPくん
     なんか至る所「どうでもいいや」的な部分は見受けられますが、脚部の基本的な構造は正しそうですしハッタリではなさそう。
    歩行制御で見た進化過程はホンダE4-E5辺りと見た。


  • おかちん さん HomePage 投稿日:2000年12月05日(火) 12時17分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    おお,ウチにもこいつの話題がやって来てくれました(^^)
    悩みますよね〜。下腿に行くに従って細くなっていく構造材,
    メカむき出しの割にはフィードバック系のセンサー類が見あたらず
    モーターばっかしの怪しい制御系,さらにはむやみに付いた
    上部のデッドウェイト群。一見するとダメダメな感じが否めま
    せん。
     でも,もしこれでちゃんと歩いているのだとしたら,すごい
    技術ですよね。骨材はあの細さでも十分強度が取れてるわけ
    だし,センサー類は十分小型化されていて,骨材の内部に隠れて
    いたりして,さらにはデッドウェイトは歩行能力の余力ぶりを
    見せつけていたり。

    でも,“人語を解する”って辺りが怪しいですよね〜(^^;

  • あちこちで話題になっていますが しないつぐみ さん HomePage 投稿日:2000年12月05日(火) 19時19分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98)]  
    別のニュースソースが出てこないというのが何とも・・・(^^;
    本当だとすれば、もう少し大々的に報道しても良さそうなものでしょうに。
    画像は階段を登っているところのようですが、
    せめて動画で歩いているところを見ないと、ちょっと納得できないかな・・・。
    なにしろこのデザインだし(^^;
    「人語を解する」というのは、音声入力が出来るとかそういう意味では。
    まあこういうすっとぼけた顔つきのロボットと話が出来たら、
    それはそれで面白そうでは有りますけど(^_^

  • おかちん さん HomePage 投稿日:2000年12月06日(水) 01時28分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    あ、なるほど音声入力ですか。それなら十分ありそうですね。
    動け、とまれくらいなら、簡単な機構で何とかなりそうだし。
    きっとロボットをよく分かってない記者の方が書いたのを
    さらに翻訳してこんな記事になったということにして
    おきましょう(^^;

  • おかちん さん HomePage 投稿日:2000年12月11日(月) 17時41分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    よいしょ,っと。古いスレッド掘り起こしました。
    トヨタもロボット参入だそうで(ここを押して)。
    ふふふ,筋書き通りになってきたぞ(-皿-)

  • 松浦 さん 投稿日:2000年12月12日(火) 03時56分
    [Mozilla/5.0 (Macintosh; N; PPC; en-US; m18) Gecko/20001108 Netscape6/6.0]  
     なにやら,林の向こうを四つ足で動き回り,あおーんと林原めぐみ声(推定)で鳴くと,もそもそなんか食ってるASIMO,どうやら食われているのはソニーのロボットらしい。

    おかちん「はじまったな」
    あいば「ああ」
    おかちん「トヨタが発動した。もうだれにもとめられない」

    じゃんじゃーんじゃじゃと妙に盛り上がる音楽

     で,次の回(なんだそりゃ)が始まると,なぜか包帯ぐるぐるまきになって凍結保存されているトヨタのロボット。

    ああっ,なにがなんだか自分でも…

    松浦――男の闘いはどこいった?



  • おかちん さん HomePage 投稿日:2000年12月12日(火) 11時44分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    元ネタの方も疑問なんですが,あのあとどうやってケージに
    戻したんでしょうね? やっぱりあさり氏説の「バナナ」
    ですかね?(^^;

  • 黒土龍@Monolith さん 投稿日:2000年12月12日(火) 12時27分
    [Mozilla/4.75 [ja]C-NSCPCD (Win95; U)]  
     CRAT、F1、そして今度はロボット事業。
    トヨタはホンダの台頭が相当お気に召さないようで。

     松浦さんはNetscape6にされたようですね。使い勝手等はいかがなものなしょうか?