HTML版の過去ログアーカイブです。
「リストに戻る」ボタンがうまく動作しない場合は
こちらにお戻り下さい。
原潜衝突事故ですが おかちん さん HomePage 2001年02月13日(火) 18時21分
[Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]
科学技術庁の『かいよう』が再び出動するかもしれません(ここを押して)。
「バターをナイフで切ったような船底の傷跡」が真実なのかどうか,明らかにして
もらいたいもんです。米領海内なんで,ちょっとややこしそうですけど。

ところでTV映像で気になったんですが,艦橋から突き出ている潜望鏡の基部(?)に
灰色のキリンみたいなまだら模様が付いてました。カモフラージュにしては
コミカルな模様だったんですが,何でしょう?

  • あいば さん 投稿日:2001年02月13日(火) 20時01分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    ニュースを聞いた瞬間、いつぞや読んだ『潜水艦諜報戦』の数々の事件が想起されました。
    きっと民間人の前でイイトコ見せようとしたんでしょうね。

    >灰色のキリン
    おそらく迷彩では?
    艦艇の迷彩塗装は「ホントにこんなの使ったの?」と思うような奇抜なパターンがたくさんあるようです>詳しい方、よろしく。



  • わかつき さん 投稿日:2001年02月14日(水) 00時57分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]  
    民間船舶の往来が激しい所で急速浮上訓練をやったとすると
    米軍の責任問題なんでしょうね、やはり…。

    >灰色のキリン
    素人考えで、あれは衝突時についた塗料かと思ってました(^^;;;


  • おかちん さん HomePage 投稿日:2001年02月14日(水) 13時06分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]  
    >灰色のキリン
     わはは,事故ではアソコまで気合い入った模様にはならないでしょうねえ。
     水面下ギリギリぐらいにある時なら,波のパターンに紛れて船上からの
     観測が難しくなるかもしれませんね。海面上に出ていたらUMAとして
     誤認されるので,これまた問題ナシ,ということでしょうか(^^;


  • おかちん さん HomePage 投稿日:2001年02月14日(水) 21時40分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]  
    結局『かいよう』にはお声がかからなかったようです(ここを押して)。
    『スコーピオ』ってかいようと似ますね。


  • スミソニアン=ARMY さん HomePage 投稿日:2001年02月15日(木) 00時56分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 4.01; Windows 98)]  
    マストのアレですが、サブマリン707のマストと同じと考えると解決したりして。
    それとも、本当にキリンにかけてあの塗装をしているのかも・・・
    そういえば、スコーピオと船体の書かれていたのに、ワイドショーなんかのアナウンサーは「スコーピオン」と読んでいましたね。
    ちゃんと映像を見て喋らないと。



  • しきしま・ふげん さん HomePage 投稿日:2001年02月15日(木) 03時08分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    >灰色のきりん
    新聞で大写しになってるの見ました。みごとな水玉ですね。
    軍艦の迷彩って、恐らく数キロ先から見られる事を意識して
    描かれているでしょうから、至近距離で見ると「これでいいの?」的な
    絵柄になってしまうのでしょうね。恐らく「騙し絵」的な感覚なんだと
    思います。

    >奇特な迷彩例
    たとえば、
    「艦首に白波を描く」→停まっててもなんか走ってるように見える。
    「空母の側面に輸送船のシルエット」→ある程度効果あるらしいです。
    「矢印+「日本の特攻隊員よ。空母はこの方向です!」」
        →神風に当たりまくられて”切れた”ピケット駆逐艦の叫び





  • たけぞう さん 投稿日:2001年02月15日(木) 12時55分
    [Mozilla/3.01Gold [ja] (Win95; I)]  
    「しまうま」は近くだとあんなに派手ですが、遠くからだと風景に溶け込んで見えづらくなるっていうし…


  • ソレでは私も 三十郎 さん HomePage 投稿日:2001年02月16日(金) 09時02分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows NT 5.0)]  
    >奇特な迷彩例
    カメラを積んだら機銃を置くスペースが無くなりましたぁ?ソレじゃぁ機首に銃眼でも描いておくか
    朝鮮戦争中のRF−86


  • 迷彩ついでに おかちん さん HomePage 投稿日:2001年02月16日(金) 15時37分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]  
    最近人に聞いた話なんですが,旅客機のエンジンのノーズコーンに付ける
    鳥避けの丸を描く機体が減ってきているとか。面白くて好きなんですが。

    こないだ久々に実家の近所のアウトドアショップに。冬の渓流釣り用
    ジャケットが安売りしてました。冬季迷彩入りで耐水,保温性バッチリ。
    釣りはかじってすぐリタイアしたのに,機能性だけで欲しくなりました。
    単にポケットの多い服に弱いだけです。はい。


  • 目玉 しきしま・ふげん さん HomePage 投稿日:2001年02月17日(土) 00時45分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    あの鳥よけ目玉は、効果がない事が統計で判明したので
    重整備に入った機体から順次消していくようです。

    やはりちょっと寂しいですね。

    塗装ネタついでにもう一つ。
    空自のT-4、一部で新しい塗装が始まっているんですね。
    赤、白で、ブルーインパルスのような塗りわけをしている奴。
    T-1の後継で使われるのが、あの塗装になるんでしょうか。
    あれ、ヨンパチで塗りたくなりますね(^^


  • おかちん さん HomePage 投稿日:2001年02月17日(土) 03時29分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    >鳥よけ
     ああ、そうだったんですか。それは残念。今度その話をしてた人にも話して
     おきます。ナイスフォロー、ありがとうございます。

    >T4
     赤系っていうと練習機ってところですかね。よく練習機がうちの上空で
     定常旋回をしているので、そのうち飛んでくれるかも(^^)


  • 結構メジャーな方法らしいです しないつぐみ さん HomePage 投稿日:2001年02月18日(日) 21時53分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98)]  
    >>きりんさん
    今日ちょっと何冊か本を見てみたんですが、米海軍の'60年代の艦の写真に見られた他、
    イタリアや海自の潜水艦でも採用されていました。
    海上自衛隊のサイト(ここを押して)の装備品ギャラリー(ここを押して)でも確認できますね。


  • そいうえばゴマアザラシとか。 おかちん さん HomePage 投稿日:2001年02月19日(月) 12時55分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]  
    ホントですね。「ゆうしお」の潜望鏡とか,まさに同じ模様が入ってました。
    ということは,この柄のワンピースの水着を着た女の子はプールで潜水すると
    水面から見えないっつーことに(^^; 今度デザインしてみるか。

    題名にも書いたけど,ゴマアザラシとかも保護色なのかもしれません。
    全身この模様の潜水艦を作って「ごましお」と命名するとか(^^;


  • 掘り返しますが。 おかちん さん HomePage 投稿日:2001年03月06日(火) 15時15分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]  
    米海軍の査問会議が始まったようですね(ここを押して)。
    潜望鏡で前方しか見てなかったりとか,ソナーモニターが一部壊れてたりとか
    いろいろあったみたいですが,一番あんぐりだったのは「見学者の食事に時間を
    取られて焦ってた」ということ。さすがの軍艦でも乗客の食事時間まではコント
    ロールできなかったようで。

    バスの添乗員さんじゃないけど,かなり気を揉んだんだろうなあ。
    やっぱ,大変なんですか?>と三十朗さんに振ってみたり。

  • 元添乗員 三十郎 さん HomePage 投稿日:2001年03月06日(火) 16時58分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows NT 5.0)]  
    >バスの添乗員さんじゃないけど,かなり気を揉んだんだろうなあ。
    >やっぱ,大変なんですか?
    こう言うのは職責と言うよりもその人の人となりでしょうね。気の小さい私はお客さんが定刻通りに
    動いてくれないと1人でパニック起こしてました。
    今回の艦長は、総合火力演習の時の陸自の広報官と同じくらい民間人に気を遣うことを求められたんでしょうね。
    それ故に焦った。又、緊張状態が続いたからこそ、土壇場で弛緩してしまった。ある種可哀想な
    気もします。

  • そう聞くと急に身近に。 おかちん さん HomePage 投稿日:2001年03月07日(水) 01時42分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    >総火演の時の広報官
     その節はお誘いくださいましてありがとうございました。
     ああ、そうでした。気の毒なくらいお客さんに気を配っていましたね。
     帰り道の自動車事故の時は大変だったようで。ほとんど前日徹夜だったんで
     眠りこけていて気づかなかったんですが。