HTML版の過去ログアーカイブです。
「リストに戻る」ボタンがうまく動作しない場合は
こちらにお戻り下さい。
ウォレスとグルミット おかちん さん HomePage 2001年02月13日(火) 20時47分
[Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]
たけぞうさんにビデオを借りてドはまりした『ウォレスとグルミット』を作った
Aardman Animationsの新作がこの春に日本で映画公開されるそうです。
タイトルは『CHIKEN-RUN』。日本語版の予告編のホームページができたそうです
ここを押して)。
要QuickTimeです。米国ではMI-2の本編予告として放映されたらしく,笑えます。

※『ウォレスとグルミット』
1989年,英Aardman Animationsの作ったクレイアニメーション。
日本ではNHKが日本語訳版を放送,その後ビデオが発売される。
グリコ「プッチンプリン」のCMキャラクターに起用されて急に
ポピュラーに。Aardmanのページ(ここを押して)<DLデータ各種有り


  • おおっ! LJ20糊 さん 投稿日:2001年02月13日(火) 22時56分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows 95)]  
    実は私W&G大好きなんです。きっかけはテレ東で朝やっていた「ピングー」で
    クレイアニメにハマり、粘土って面おもろいなあと思っていたら偶然?東急ハンズで
    W&Gのビデオを売っていて即買い(笑)。3作目は不慣れな渋谷まで行って見たし、
    英国版(3本セット)を輸入雑貨屋で高い金出して買ったり。

    ピングーとW&Gのおかげで、今まで近寄りもしなかった「キディランド」が
    定期周回コースにもなったし。ティム・バートンのナイトメア・ビフォア・クリスマスと
    ジャイアントピーチもハマりましたね。店の人は絶対子供へのお土産と思ってるだろうなあ。


  • おかちん さん HomePage 投稿日:2001年02月14日(水) 12時35分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]  
    日本語版は萩本欽一さんの声がハマってて英語版とまた違った印象で
    固まってますね。Aardmanのサイトでボイスとか落としたんですが,
    いまいちピンと来ません。
    イギリス製のW&Gのガレージキットを銀座の天賞堂で見たことがあります。
    高かったので手が出ませんでしたが,欲しかったなあ。

    >ティム・バートン
    ああ,見たいなあと思ってるのですよ。以前から。一時ナイトメアのWindows
    デスクトップパターンを集めまくったことがあります。怪しいマシンになりました。

    >子供へのお土産
    おお!その手がありますな! うちのはまだ小さすぎますが。