HTML版の過去ログアーカイブです。
「リストに戻る」ボタンがうまく動作しない場合は
こちらにお戻り下さい。
過去ログ微改良 おかちん さん HomePage 2001年06月21日(木) 18時15分
[Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]
伊豆の古い温泉旅館のごとく、増築に次ぐ増築で迷宮化している過去ログに
またもや改良をば。メインログから流れたスレッドがリアルタイムで過去ログに
移設されるようになりました。スレッドソートが発生しないこっそりレスは
乗るのが多少遅れる場合がありますが、それ以外は問題ありません。

ふう、外堀がまた1つ埋まりました。過去ログのHTML化へ向けて、前進中です。

  • 改良お疲れさまでした 三十郎 さん 投稿日:2001年06月21日(木) 20時13分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    オオ早速馬鹿自転車(誉め言葉)ログが過去ログに上がっている!
    こちらの過去ログは面白い話題が多いので、暇を見ては見返してます。
    html化、大変でしょうががんばってください

  • お世話様です。 おかちん さん HomePage 投稿日:2001年06月22日(金) 19時24分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]  
    スレッド形式のため、ソートが頻繁にかかることや、容量の関係で過去ログを
    別サーバーに置く必要があるなど、なかなかハードルが多くて苦しんでます。
    でも、読み返してもらえるなら、やる気にもなろうというもの。頑張ります〜。

  • アレ? 三十郎 さん 投稿日:2001年06月22日(金) 19時32分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    文字サイズ指定入れました?


  • 過去ログの話ですか? おかちん さん HomePage 投稿日:2001年06月22日(金) 20時26分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]  
    いえ、入れてないです。文字サイズ指定しているのは本会議室だけのはず。
    そこいらへんの仕様を固める作業にも腐心してます。
    なにせ一度HTMLに変換しちゃうと後には戻れないので(^^;
    やっぱり指定はあった方がいいですよね? 一応入れるつもりで考えてます。

  • あ、そうか 三十郎 さん HomePage 投稿日:2001年06月22日(金) 21時13分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows NT 5.0)]  
    過去ログの方がフォントが大きいから、行ったり来たりしているとこの会議室のフォントサイズが
    小さく感じるんですな。勘違い失礼しました。

  • 合点。 おかちん さん HomePage 投稿日:2001年06月22日(金) 21時20分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]  
    他のところの会議室に較べるとやや文字が小さいですよね。フレームの
    幅固定もやめたことだし、本会議室も文字サイズ指定をやめても構わない
    ですね。今日は体調不良で早寝になりそうですが、ちょっとテストしてみたい
    と思います。ご意見どうもでした(^^)

  • 進捗報告 おかちん さん HomePage 投稿日:2001年06月25日(月) 22時53分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    CGIからHTMLをスレッド単位で吐き出すことCGIが試作できました。第一関門突破。
    ただ、仕様変更があるたびに全スレッドを手動で変換の実行を指定するのは大変
    なので、ドザーっと吐き出せるような形にすべく、奮戦中です。
    おかしいなあ、なんでRES順が逆になっちゃうんだろう(TT)

  • 変換エンジン稼働成功! おかちん さん HomePage 投稿日:2001年06月27日(水) 13時19分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]  
    原因判明! 書き込み順と表示順が逆になるので、Reverse関数を使ってたんですが、
    ループ文の中で宣言してたもんだから、ループする度に1MBの巨大配列がグルングルンと
    回転していたことが判明。うー、ローカル環境でやっててよかった〜。
    で、どうやって解決したかというと、なんとループの中にもう一個Reverse関数を(汗
    で、動きました。ガショショショショショ…とHDDが異音を発しながら吐き出したるHTML、
    その数695スレッド分、量にして4.85MB。我ながら唖然。

    とりあえず、最高峰は超えたことになります。万が一仕様変更が発生しても、一気に
    修正が可能ということになったので、随分気が楽になりました。
    お次は継続的なLOGの生成機構とリンクページの製作ですね。あともちろん、検索も。
    がんばるですよぉ(^^)

  • テストも兼ねて おかちん さん HomePage 投稿日:2001年06月27日(水) 23時18分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]  
    ドッカとアップしてみました。重いです(勇気あらばここを押して)。
    とりあえず何とかなりそう。次はリンクページの製作です。