HTML版の過去ログアーカイブです。
「リストに戻る」ボタンがうまく動作しない場合は
こちらにお戻り下さい。
「なつのロケット」、打ち上げです しないつぐみ さん HomePage 2001年07月28日(土) 03時05分
[Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]
あさりよしとお先生の「なつのロケット」の単行本が遂に出版されました。
連載時に存在を知らなくて、それは悲しい思いをしたものですが。遂に。
嗚呼、もうどれほど心待ちにしたことか!
7話と最終話(というか、全編ですか)のラストシーンが本当に美しいです。

  • わたしも昨日入手 あいば さん HomePage 投稿日:2001年07月28日(土) 12時52分
    [Mozilla/4.6 [ja] (Win98; I)]  
    昨日は久しぶりに本屋が開いてる時間に仕事場を離脱できたので本屋へGO! 『なつのロケット』を発見し、即確保しました。
    わたしも連載中は補足していなかっただけに待望の1冊といったところでしょうか。
    しないさんおっしゃるとおり、7話と最終話は素晴らしいですが、わたしは最終頁で思わずぐっと来てしまいました。

    「今、真上……」


    ちなみに、今回の本屋襲撃では、硬軟取り合わせ全16冊13K円の出費となりました。歯止めが効かない…!
    皆様へのお勧め(と言ってもまだ読んでないですが)っぽいのとしては、
    ・『ロボット21世紀』瀬名秀明著・文春新書
    著者が局地的にものすごく旬なあの瀬名秀明氏、面白くならないわけがないでしょう。…きっと。
    ちなみに巻末の参考文献の「フィクション」の項にはアシモフの『われはロボット』などと並んで手塚治虫『鉄腕アトム』、横山光輝『鉄人28号』(!)、ゆうきまさみ『機動警察パトレイバー』(!!)なんてのも並んでます。

    ・『ロボットだって恋をする』築地達郎+京都経済新聞社取材班・中公新書ラクレ
    『ロボット21世紀』の近くにあったんでつい買っちゃいました。一応別視点のロボット本として。

    ・『海の友情 米国海軍と海上自衛隊』阿川尚之・中公新書
    そのまま新書売り場に引きずり込まれついつい手にとってしまった1冊。お父さんが帝国海軍なら息子さんは海上自衛隊ですか。
    紆余曲折のあった自衛隊創設をどのようにまとめているのか、なんにしろ楽しみ。

    …ということで読む時間作んなきゃ。(と言いつつ積ん読が増えていく今日この頃。本棚は満席です。どうしよ)


  • まじすか? おかちん さん HomePage 投稿日:2001年07月29日(日) 01時21分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    おおう、何時出るのかと首を長くして待っていたのですが。H-IIAの直前とは
    これまたいい時期に出ますねえ。こりゃあ、早速明日捕獲に向かわねば。
    最初の数話しか読めていないので、すんごい楽しみです。うひょひょお(^o^)

    >本屋襲撃
    というか、本屋空襲、といった量ですね(^^; 『ロボット21世紀』は私も読んで
    みたいと思って、bk1の買う本リストに入れてあります。次回注文予定。
    阿川尚之氏って、慶応藤沢の教授でしたね、たしか。へええ、多芸だなあ。
    bk1に書評とか出てました(ここを押して)。しかし、著者の名前が違っとるぞ。
    しっかりしろ、日経ビジネス編集委員(^^;

    あれ? ひょっとして「軍艦長門の生涯」の阿川弘之氏のことかな? お?お?


  • スミソニアン=ARMY さん HomePage 投稿日:2001年07月29日(日) 23時12分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows 98)]  
    私も連載後に存在を知ったのですが、ついに発売ですね。
    今日、洗車後に本屋巡りをして購入してきました。
    漫画を読んで涙を流すという事はめったにありませんが(笑いすぎ以外で)、グランローヴァ以来読み直しても涙の出てしまう作品にめぐり合えました。
    しかし、立ち読みでHALを読んだのですが、今回はSSTOの事で、内容の痛さにこれまた涙が・・・

  • 「そうですとも。あんなにスゴイんだからロケットの打ち上げに理屈なんていりませんよ」 松浦 さん 投稿日:2001年07月30日(月) 03時27分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Mac_PowerPC)]  
    おーいおいおい…わあああああん。

     渋谷の喫茶店で読んだのが失敗でした。「今,真上…」で涙涙,かっこわるい姿をさらしてしまいました。

     鼻を垂らしつつ顔を上げると,なんと2つ先の席では知り合いが仕事の打ち合わせをしているではないですか。
    「やあ,どしたの」
     ひええええ,とんでもないところをみられちまったなあ。マンガで泣いてるとこなんて。

     もう一冊
    黒田硫黄「茄子」(講談社)
     茄子を巡るオムニバス短編集,いやあ,これだけ深い内容のマンガを読まされると「もう,純文学などいらん」という乱暴な言葉を吐きたくなる。

     特に宮崎駿推薦の「アンダルシアの夏」はとんでもない傑作。自分でもスペイン風茄子の漬け物を作ってみたくなりました。

    松浦


  • 買えました。 おかちん さん HomePage 投稿日:2001年07月30日(月) 15時26分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]  
    今朝、行きがけに本屋を回ってようやく入手。
    電車で読みたかったんですが、松浦さんのコメントを見てたので、ぐっと我慢。
    今夜遅くにでも、ゆっくり読んでみます(^^)


  • 泣きました。 おかちん さん HomePage 投稿日:2001年07月31日(火) 12時00分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]  
    結局昨夜は子供達が泣いて時間がなくなり、読書時間が消失。
    覚悟を決めて電車で読みました。結果号泣(TT) タオルで汗を拭く真似を
    しつつ、ボロボロしてしまいました。分かっててこれだもんなあ。歳かなあ。

    ラストはホント、ぐっと来ますね。夕空に映える軌道が綺麗なんですよね。
    昔流星群を見に行って、流星そっちのけで衛星を見てたのを思い出したり。

    おしゃ、なんだか分かんないけど、やる気が出てきたぞ。頑張ろう(いろいろ)。

  • 未だ入手できず LJ20糊 さん 投稿日:2001年07月31日(火) 22時30分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows 95)]  
    私も本屋さんを数件まわってみたのですが、こちらでは流通していないのか、
    バカ売れで在庫不足なのか、1冊もありません。そこで、おかちんさん御用達の
    bk1を使ってみました。実は、松浦さんの本を買おうと思って登録はしたのですが、
    版元にも在庫が無いです、なんて言われたのでそのままに。
    物は試し、と弄っていると、買いそびれている村山由佳の小説まで買い物カゴに。
    これはうっかり買いすぎてしまいそうです。

  • はじめまして 吉田正 さん 投稿日:2001年08月04日(土) 01時11分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows 98)]  
     ずっとROMでしたが、「なつのロケット」買っちゃいました。
    私はロケットに思い入れが少ないせいかラストシーンで涙する
    ことはありませんでしたが、本業?では「自分からは何もしない」と
    悟ってしまった自分を顧みて何とも言えない気分です。

     でも、あいばさん、藤根先生に萌え萌え〜〜、でしょう!

  • いらっしゃいませ(^^) おかちん さん HomePage 投稿日:2001年08月05日(日) 11時20分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    いらっしゃいませ。あいばさんのところでもお見かけしましたね。まあ、こんなところ
    ですが、ゆっくりしていってください。今後ともよろしくです。
    あさりさんの漫画の中には、時々とても耳の痛いことをバシッと言いきってくる
    強烈な登場人物が登場しますね。私は読者に対するエールとして受け取ってます。
    でも、痛いなあ(^^;

    >bk1
     ふふふ、危険ですよぉ。送料が電車賃よりも安いことに気づいたときからもう
     全然ダメですね。私なんか既に50冊近く買ってるんじゃないだろうか(^^;
     知らなかったんですが、村田由佳さんはホームページがあるみたいですね(ここを押して)。
     あとで読んでみます。

  • 漸く入手 三十郎 さん HomePage 投稿日:2001年08月05日(日) 12時48分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows NT 5.0)]  
    良い話ですなぁ。
    ああ言う先生に習っていたら、もっと科学の芽が育つんじゃないでしょうか。

  • ですか。 おかちん さん HomePage 投稿日:2001年08月07日(火) 12時41分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]  
    池袋の三省堂に行ったら7、8冊あったのが2冊になってました。売れてますねえ。
    CCVのビデオは無かったですが。
    先生、私もお気に入りです。授業も、容姿も、性格も(^^;

    ところで、冒頭に登場するロケットの中に入ってる筒ってどんな効果があるので
    しょうか。整流板かとも思ったんですが、今ひとつ効果の程が理解できなくて。


  • 読みました LJ20糊 さん 投稿日:2001年08月08日(水) 21時34分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows 95)]  
    なかなか届かないと思っていたら、来ていたのに忘れられていました。

    うーん、普段からクールと言われてる私はラストで泣きませんでしたが、
    やはり来る物はありますね。それも、1回だけでなく、2回、3回と読むほどに
    色々解ってきてまた楽しめる。これは学校の図書館に置くべきですな。

    >先生
    ワッハマンの印象が強い為か、突然格闘をはじめそう(笑

  • おお、 おかちん さん HomePage 投稿日:2001年08月09日(木) 00時21分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    変だなあと思ってたんですが、届いてましたか(^^;
    泣きが入るかどうかのスイッチって、人によって微妙に違うみたいですね。
    こないだカミさんと『A.I.』を観てきたんですが、カミさんは感涙してて、
    私は号泣してました。帰り道すがら「よかったねえ」と話していたらまた号泣。
    運転してて泣くと相当危険だということを知りました。

    >図書館に置く漫画
     まんがサイエンス(特に2巻)を是非!