HTML版の過去ログアーカイブです。
「リストに戻る」ボタンがうまく動作しない場合は
こちらにお戻り下さい。
投票に行け! あいば さん HomePage 2001年07月29日(日) 13時54分
[Mozilla/4.6 [ja] (Win98; I)]
本日は参議院議員選挙投票日です。
まだ投票に行っていない方は是非行きましょう。
わたしに言わせりゃ、投票していない人には政治についてつべこべ言う資格はありません。

ちなみに、「現状にまったく不満なんかないよ〜」とおっしゃる方はどうぞ棄権または与党に投票ください。
与党には現体制下であま〜い蜜を吸っている方と、その方にしがみついている方々がこぞって投票するでしょうから今回もいいとこに行くでしょう。
なんだかトップの方は「変えるぞ」と息巻いているようですが、その政権基盤を支えているのはほかならぬ「これまでの政治」をやってきた(つまり「これまでの政治」手法が心地いい)議員さんたちです。
おそらく自分に関係ないところの「改革」とやらには賛成するでしょうけど、自分の利権に触れるような「改革」には相当な抵抗があるでしょう。そりゃそうだ、その議員さんにぶら下がっていっしょに蜜を吸ってる人たちが山ほどいるんだもの。
で、その利権に関係する皆様方は毎回きちんと律儀に投票されます。そして彼らの代表者が国会で国政を担っているのです。彼らの思い通りの政治が行われるのは当然のことです。

ということで、皆さんが納めた税金で引き続き彼らを養うべきであると言う方は、ぜひ棄権しましょう。
あなたが棄権したら、その1票が有効投票から外れることにより、相対的に各種利権団体の組織票の比重が増します。
もちろんあなたの主義主張が各種利権団体とまったく同一(もしくは利権団体そのもの)であると言うのなら棄権もいいかもしれません。そのかわり現状に文句いうな。

さて「でも、どこに入れてもおんなじだよな〜」とか思ってらっしゃる方もいるかもしれません。
そういう方は参考にここを押して。野尻掲示板での松浦さんの発言です。

※この書き込みはどこか特定の政党または候補者に投票を呼びかけるものではありませんが、マズかったら消してください>おかちんさん

  • 行って来ました 三十郎 さん HomePage 投稿日:2001年07月29日(日) 14時43分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows NT 5.0)]  
    何処へ入れたかはここでは敢えて言いませんが、棄権だけは絶対しない方が良いと思います。


  • 今んとこ予想通り おかちん さん HomePage 投稿日:2001年07月29日(日) 23時34分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    自民、民主、公明、共産… 獲得議席は4枠まで予想が当たってしまいました。
    うーん、分かっちゃいるけど、つまらない選挙ですなあ。
    3位以下の政党が軒並みダメですね。ここまで差がつくとは思いませんでした。
    ここだけはヤダ、と思ってたところが思いっきり凹んでるので、ちょっと嬉しいです。

  • 行きました LJ20糊 さん 投稿日:2001年07月30日(月) 00時09分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows 95)]  
    私も行きました。普段税金をなんやかんやと取られてるのですから、せめて
    行使できる権利は使おう、てな訳で。

    >与党
    実は、ウチは代々某党の党員でして、私もいつの間にやら党員にされてます。
    まあ、自分で入ったわけでは無いので、人を色々見て、相応しくないと思ったら
    野党に入れるし、良いと思ったら与党に、と人柄重視でやってます。党費も払ってないし(笑

    やはり、敵対勢力があってこそ健全な議論が出来るし、刺激があることで自分も成長するので
    普段は野党に入れることが多いですね。ただ、野党の中には、耳障りの良いことばかり
    並べて、住民のご機嫌取りする所もありますが。特に、「雇用拡大&大幅減税!」
    なんて言われても、経営者からすれば「雇用拡大して、その給料は誰が払うんだ?
    税金少なけりゃ国から補助も貰えないから雇えないぞ。第一、能力の無い人は雇えないなあ。」
    という感じです。

  • ねむれぬままに選挙速報をみてつらつらと 松浦 さん 投稿日:2001年07月30日(月) 03時51分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Mac_PowerPC)]  
     自民党圧勝。まだいるんだなあ,自民党に投票する奴,という感性はつまり根無し都市生活者の感覚でしかないのだけれど。

     大抵の人は今日の次に明日が当然あると思っている。実は私もかなりそう。でもこうなってくると今日の次の明日なんてないんだ。明日は自分であくせくして作らないとね。

     小泉政権はけっこうきついことになりそう。小泉人気の追い風を受けて,郵便局やら土建業やらの支援を受けた候補も次々当選しているし。「やはり郵便局は必要ですっ」などと語る当選者をテレビで見て,「ケッ」とか思う感性はつまり根無し都市生活者の感覚でしかないのだけれど。

     まあ小泉メールマガジンも内容がかなりなくなってきたし,田中大臣は,ミスを連発するし(本当に外務省を改革するなら,官僚が気が付かないうちに事を進めて,気が付いた時にはクビを切られている,というぐらいのステルス性が必要なんだが)。

     ちなみにバランス感覚としては,民主党メールマガジンってのもあります。
    ここを押して
     以前は住所まで要求するという,「お前ら,プライバシーってしってっか」と言いたくなる仕様だったけれども,ここまで簡略化されました。でも本名を要求するあたりまだまだで,小泉メールマガジンに負けている。

     ちゃんとEメールマーケティングを勉強して欲しい。この本でも読んでさ。
    ここを押して

    >>党費も払ってないし(笑
     多分誰かが肩代わりしてますぜ。しかもその金は LJ20糊さんが払った事業者組合あたりの会費から出ている可能性があるかも。

    >>野党の中には、耳障りの良いことばかり
    >>並べて、住民のご機嫌取りする所もありますが。
     いや,正確にはもっとも耳障りのいいことを並べ立てていたのは自民党です。ところが自民党というケーキは本当に食えたわけです。今は,そのケーキのお代を実は隣の席の客が払っていたということがバレつつある状態です。

     自分たちが隣の客の払いでケーキを食っていたという自覚は重要。それがないと特定郵便局な連中みたいになってしまう。

     逆に言えば,「ほーらケーキだよー」という野党は,自分が政権についたら利権に走ること間違いないですね。実は村山トンちゃんが首相になった時の社会党がそうでした。

    松浦


  • 一夜明けて あいば さん HomePage 投稿日:2001年07月30日(月) 08時15分
    [Mozilla/4.6 [ja] (Win98; I)]  
    よかった、レスがついて。
    「宗教と政治の話はご遠慮ください」とか言われるかも、と思っていたので。

    >与党
    昨晩、選挙速報を見ながら親父と話していたら、実は我が親父も党員だったことが判明。
    まぁ、元官僚だから当然と言えば当然だけど。
    「しがらみだけどな。昔、机を並べて仕事してたヤツが出てるんだよ」
    とのことでしたが、
    「こーやって族議員が生き延びていくんだねぇ」
    と言ったら苦笑いしてました。

    >根無し都市生活者の感覚
    某選挙区の自民党の当選者、受かったとたんに、
    「地元にもあたたかい改革を」
    とか言い始めていたのは笑いましたよ。

    …しかし結局、これだけ自民党が圧勝して一番大変なのは小泉首相だったりして。

    あとは気になったのは、タレントみたいな輩が続々当選したこと。
    べつにタレントの参政権を否定するわけじゃないけど、あれだけ票が集まってしまうと、「非拘束名簿方式」という制度自体の欠陥を強く感じてしまう…。


    あ、そうそう、松浦さん、
    「おかえりなさイ」

  • 決着ついたようで。 おかちん さん HomePage 投稿日:2001年07月30日(月) 15時16分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]  
    議席も全部決まり、ほぼ大方の予想通りの結果になったようですね。
    自民党の圧勝は悔しいですねえ。与党が変わったくらいで日本が良くなるとは
    思ってはいませんが、ここまで圧勝されると、沈殿してた前科者とかまで当選
    しちゃうわけで、こればっかりは阻止したかったです。
    でもまあ、小泉政権が追い込まれたことは間違いないので、進展はアリかと。

    >タレント議員
    非拘束名簿方式は個人的には大賛成だったのですが、意外な弊害が出てますね。
    職場で冗談交じりに、(元)モー娘の中沢なんかが出馬したら絶対当選だね、とか
    言ってたんですが、参議院は30歳でした(>_<)

  • ごみです 松浦 さん 投稿日:2001年07月30日(月) 18時45分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
     なんか巷では「つんくプロデュース議員」とか、「モーニング娘」は参院で「ミニモニ」は衆院とか、「対乱闘要員に全日」「民社党はK−1」とか、色々いっとるようですな。国会で大仁田で馳の乱闘が見られる日も近い(院が違うってばよ)。

     強行採決で議長を担いで壇上に駆け上がる大仁田、それを阻止せんと壇上から飛ぶ馳、騒然とする議場、「きゃーやめてええ」とつんくプロデュース議員の黄色い声が飛ぶ。なぜか議場入り口で「だーっ」と叫んでいる猪木。

     見たくないねえ、そんな場面。

    松浦

    追記:ここまで考えて書き込もうとして「ん?」

     強行採決で議長を担いで壇上に駆け上がる鈴木宗男、それを阻止せんと壇上から飛ぶ田中真紀子、騒然とする議場、「きゃーやめてええ」と辻元清美と田嶋陽子の黄色い声が飛ぶ。なぜか議場入り口で「だーっ」と叫んでいる枡添要一。

     あんまり変わらんような気がしてきたぞ。(まあ前提の想像そのものがむちゃくちゃですけどね)

    松浦



  • 自眠党(惰眠党?) LJ20糊 さん 投稿日:2001年07月30日(月) 20時44分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows 95)]  
    いやいや、さすがに皆さん色々考えているし、自分の意見を持っておられますね。

    >一番耳障りの良い・・・
    全くその通りです。ウチのオヤジ殿曰く「国会議員=四国に3本も橋を架けるバカ」
    てなモンで。彼も党員なんですがね。(笑
    コレは有名な例ですが、それぞれ推進した代議士が違いますので、地元のご機嫌取りと
    業者への職の確保以外の何者でも無いですね。事実、毎年8000億円もの赤字が計上
    されるそうで、これなら自衛隊の攻撃目標にでもして貰って解体した方が良いですね。
    簡単に赤字というが、誰がその借金を背負わされるか考えているのだろうか。

    小泉政権は、確かに正念場だと思います。改革を進めるにあたって、まさか定数削減や
    報酬ダウンなどは当然ですよね。人には「泣いてくれ」と言いつつ自分は保身に走るようでは
    旧体制と変わらず、進めば進むほど野党的になるし。まあ彼も旧体制の人、となれば
    不信任すればいいことで、やらせてみてうっかり旨くやれば儲け物、といったとこですかね。

    >トンちゃん
    私はあの1件で、社会党に見切りを着けました。期待の民主党もパッとしないし。
    これじゃオール与党VS共産党みたいだ。


  • それならロケット飛ばそうぜ あいば さん 投稿日:2001年07月31日(火) 08時40分
    [Mozilla/4.6 [ja] (Win98; I)]  
    >四国に3本も橋を架けるバカ

    乗り物好き視点で言わせて貰えば「青森や鹿児島の山奥に新幹線作るバカ」「人口希薄地域に空港作るバカ」なんかもあります。
    東海道山陽新幹線は線路容量が限界に達していたという輸送力上の問題解決のために作られましたが、上越や東北の仙台以北は「線路容量は余裕たっぷりだけど、地元にカネ落とさなきゃならない」から作ってます。
    それが証拠に、最近の新幹線誘致の目的は「地元の雇用促進」であり、「住民の利便性向上」なんてのは二の次三の次です(事前の調査で利用率が低そうなことがわかっちゃってるから)。
    「別にいいじゃん、便利になるんだから」とおっしゃる方のいらっしゃるかもしれませんが、その建設費および維持費はほとんど税金です。
    われわれにはほとんど関係ない新幹線、空港、高速道路のためにわれわれの税金が使われています。

    最近見た看板「乗って残そう○○空港」。
    昔は「○○空港」の部分は鉄道路線名やバス路線名だったのですが、いまや「空港」ですよ。
    高速道路も独立採算にしたら「乗って残そう○○高速」なんて看板も出そう。
    …そんな無理して使わなきゃ残せない公共施設、大金かけて作んなよ。

    あ、朝から箍が外れかけてしまった。反省。

  • つまり、 おかちん さん HomePage 投稿日:2001年07月31日(火) 12時38分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]  
    公共事業の第一目的が雇用創出であることは否めませんね。
    それは古代エジプト政権がすでにピラミッドで完全に証明しています。
    ピラミッドは本当に良くできた公共事業だったようですね。王の墓を作るという
    しっかりした「お題目」があり、敢えて巨大なものとすることで「莫大な労働力」を
    必要としたため、ナイル川の洪水の季節に膨大に余る労働力をきちんと吸収できた
    そうで。ちょっと前にNHKスペシャルの四大文明を見てて、ほほお、と思いました。
    公共事業に携わる方々には是非とも見て頂きたいもんです(ここを押して)。

    ロケットも雇用を創出できて、地元にお金がボロボロ落ちる存在になれば良いわけですよ。
    開発にお金をかけない努力をしてしまうと、ますますシュリンクしちゃうわけですから。
    いっそ、金をバンバン使ってしまった方がいいのかな?とか思うのですが。
    究極な例を考えてみると…。
    ・射場は使い捨てにする
     打ち上げのたびに大規模な土木工事を行う。毎回コンクリを打ち直し、
     射場が足りなくなったら、ガンガン新設する。
    ・ロケットを「陸送」する。
     輸送要員は1500人とか。それが毎日30Kmずつ、名古屋〜大阪〜広島〜福岡〜鹿児島
     と大名行列のごとく移動する。移動に絡んで莫大な経費がルート上にバラ撒かれる。
    ・観光地化を進める。
     打ち上げが延びるほど、観光客が釘付けになり、地元にお金が落ちる。
     ロケットは金が落ちる存在だ、と分かれば名乗りを上げるところも増える。
     打ち上げ効率は多少落ちるが、千葉や静岡に射場を作れば、集客力は種子島より上?
    ・機械化を進めない。
     固体燃料は「手ごね」。ロケットの運送にも人足が「ころ」を使って引くとか。

    問題は「お題目」ですかねえ。私なら「ロケットが上がる」ってだけで十分なんですが、
    世間はそうは行かないだろうなあ。

  • 公共事業 三十郎 さん 投稿日:2001年07月31日(火) 14時36分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    >最近見た看板「乗って残そう○○空港」
    彼方此方の地方で、道路だ、橋だ、新幹線だと言ってますが、遂に空港ですか。まぁ、交通が便利になると
    地元が発展するんじゃなくて、その『便利になった交通手段』で若者が東京に逃げるだけ(ストロー現象と言う呼び名があります)
    なので地元発展方法としては『雇用の創設』みたいなお題目は必要なんでしょうねぇ。
    以前テレビで、どこぞの町長さんが『地場産業は公共事業』と言い切ってました。これは『我々は雇用創設できないので、
    国に寄生します』と言ってるに等しい。こんなのが首長やってる限り、この国は良くならないだろうなぁと暗鬱な気持ちになります。

    >問題は「お題目」ですかねえ。私なら「ロケットが上がる」ってだけで十分なんですが、
    >世間はそうは行かないだろうなあ世間はそうは行かないだろうなあ
    御意。この辺には幾つか大事な話が含まれて居ると思います。一番大きな問題は『ロケットが上がることを楽しみに出来る』
    人間を作る教育の問題なのでは。渋谷の五島プラネタリウムが閉館になると聞いて慌てて見に行く人が多い国です。
    科学博物館の人気が全然ない国です。興味を失わせるのは簡単だけど、もう一回取り戻させるのは難しそうですねぇ。
    一番手っ取り早いのはやはり『エロ』と結びつけることなんでしょうか。気持ちは分かるけどとってもイヤですねぇ。

  • なんか公共事業スレッドに… あいば さん 投稿日:2001年07月31日(火) 17時44分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    >「乗って残そう○○空港」
    最近開港した空港に目立ちます。

    …国から補助金が出るんで大金かけて空港作ったはいいけど、折りからの航空自由化でローカル線に就航をいやがる航空会社を無理やり説得(またの名を政治的圧力)して飛行機飛ばさせたものの、やっぱり空席が目立ち、しかも貴重な羽田発着枠を消費し、ということで減便が相次ぎ、その上、利用者が少ないと空港(ほとんど第三セクターという名で自治体が運営)の収益も悪化していって赤字は膨らむ一方。唯一の解決策は利用者増加しかないが、もともと需要がないところだけに四苦八苦。しまいにゃ住民に脅しをかけて利用を呼びかける…。

    というシナリオが看板の向こうに見えてきます。

    でも、そういうのが見えてくる分、高速道路(=道路公団)よりマシだったりして。