HTML版の過去ログアーカイブです。
「リストに戻る」ボタンがうまく動作しない場合は
こちらにお戻り下さい。
ジムニー大補修作戦 おかちん さん HomePage 2002年01月09日(水) 21時21分
[Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows NT 5.0)]
年末年始にかけてのイベント目白押しの最中に、ジムニーの補修用パーツが一通り
揃いました。最初は控えめにと思っていたんですが、パーツの値段って変動するんですねえ、
気づけばパーツ費用が15万円オーバーとなってしまいました。まあ、そのうち半分強が
買い直した幌の値段なんですが(ちなみに9万円)。
レンズ類みたいなお手軽なやつから、エンジンマウントやエキマニとかも買ってしまい
ました。修理工場の兄ちゃんたちが「ガレージお持ちなんですか?」と聞いてくる始末。
うーん、あったらいいねえ。

そんなわけで、ぼちぼち次の10万Kmへ向けた補修工事を始めます。今回用意したパーツの
交換と、サビ穴の補修は最低限やりたいところ。ついでに塗膜磨いたりとかもやる予定。
楽しそうなところはみんなでやる時のためにとっときますんで、つまんない作業は先に
進めてます。

そうそう、お騒がせしたクラッチケーブル、無事交換完了しました。ペダルが情けないくらい
軽くなって、なんだか複雑な気持ち。
  • 今更ですが LJ20糊 さん 投稿日:2002年01月10日(木) 00時14分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 95)]  
    幌も純正新品ですか。クリヤ部分だけなら幌屋さんで張り替えてもらえますし、
    純正に準じた社外品なら、そこそこの価格で結構出回ってますよね。
    有名どころではベストップ社でしょうか。ここを押して
    センターピラー部で前後に分かれて、夏はビキニトップに出来る物とかありますし。
    米国出張に行った人に頼んで手荷物で持ち帰って貰うとか。(笑

    当方も最近パーツリストを入手したので、細々とした物を発注してみたのですが、
    さすがに欠品/廃番になってる物がありますね。さて、どうしましょうかねえ。

  • 轟沈。 おかちん さん HomePage 投稿日:2002年01月10日(木) 01時25分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    うはあ、す、すごい。こりゃあ便利な幌だ。Sunportとか、まさに往年の夢。
    純正が買えるうちは純正をと思ってましたが、さすがにこれはちょっと傾きますね。
    ううむ、もちっと早く教えてもらっていたら、どうなっていたか(^^;

    あ、ちなみに幌なんですが、生地もかなりボロくなってまして、表面に細かなヒビ割れが
    生じてます。ここはせっかくなんで、買い換えを、と思いまして。目指せ新車。

    >LJ20のパーツ
     凄いですね。逆にまだ純正で入手できる物があるというのが驚きです。
     こりゃもう、買えるだけ買うしか!

    本番はいつ頃になりそうなものか。オクタマ工廠長のご意向を伺うことにしましょう。

  • ふむふむ あいば@オクタマ工廠 さん 投稿日:2002年01月10日(木) 07時51分
    [Mozilla/4.6 [ja] (Win98; I)]  
    それでは日程調整に入りましょう。

    >純正部品
    LJもSJもけっこうキャリーとかとパーツが共通だったりするのは出て来やすいんですけど、専用部品は、しかも消耗していくのはもうなかったりしますからねぇ。…リアシートとか。

    でもまだぼくらなんかいいほうです。
    おきさんとこなんか、ほら…。

  • ベストトップ 三十郎 さん HomePage 投稿日:2002年01月10日(木) 08時36分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows NT 5.0)]  
    って社名だったのか。ビキニトップとは別物の商品名だとずっと思ってました。
    そう言えば今発売中の『オートメカニック』誌は“次の10万キロに備える”と言う特集をやってます。
    あの本は“10万20万キロは当たり前”の世界の人たちの為の特集をよく組んでくれるので昔愛読してましたが、
    確かに役に立ちそうです。
    それにしてもまだ純正パーツが残っているのも凄い話ですね。昔トヨタジープ(AK型)をレストアしている人が
    冗談半分に純正ブレーキ関連の部品をトヨタに発注したら、すんなり出てきた何て話も聞きますが、あの辺の在庫管理って
    どうなってるんでしょうか…

  • 了解。 おかちん さん HomePage 投稿日:2002年01月10日(木) 12時10分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows NT 5.0)]  
    そいでは、日程調整お願いします。

    >オートメカ
     私も読みました。ほとんど読み切れませんでしたが。む、難しい。
     気になってるのがブレーキでして。記事だと結構詳しく紹介されてましたが
     自分で出来るもんなんでしょうか。バイクだと比較的簡単で、2回ほど分解掃除
     したことあるんですが…。

    >トヨタの部品管理
     大昔、何処で聞いたのか覚えてないんですが、「ヨタ8の部品はちゃんと残ってる。
     エス8の部品は無くても作ってくれる」という話でした。さすがに今とは違うと
     思いますが。

  • 食い付く食い付く 黒土龍 さん 投稿日:2002年01月10日(木) 14時07分
    [Mozilla/4.7 [ja]C-NSCPCD (Win95; U)]  
     こういう話題になるとすぐ、まさにダボハゼ>黒土龍

    >旧車の部品
     メーカの姿勢にもよるのでしょうが、基本的には「ない物はないが、(在庫が)あれば出す」という感じのようです。
    ゴム類など経年変化(劣化)する部品は時期が来れば廃棄されてしまうでしょうが、そうでなけば全国に点在するサービス倉庫のどこかに運よく残ってたりした物が出る時があるようです。
     BJ41VのドアAssyなんかも1週間程度であっさり出て来ましたし。
    まぁあの車の場合、一時期は外貨獲得の筆頭株でトヨタ経営を支えていたといわれた車ですし、海外では今でも現役だったりしますから案外定期的に製造しているのかも知れません。
    ブラジルでノックダウン生産もされていますしね、やる気ならそういった所からの調達も可能なのかも知れません。

    >エス8の部品は無くても作ってくれる」という話でした。
     そいつは素晴らしい、さすがホンダといいたいところですが、今も同じ姿勢でいるかどうかはちと疑わしいところではありますね。
    ここでまた引き合いに出すのがまたトヨタ。
     同じ車でも2000GT辺りになると実質ハンドメイドだったせいもあり部品調達は辛いらしく、だからといって再製作するかといえばそうした対応はしないという回答が来たのだとか。
    それでは車外品を製作するので図面をくれといっても結果はいうまでもなく、なんせトヨタですから。
     希代の名車もトヨタにかかれば「過去に売った商品のひとつ」程度の認識なのでしょうかねぇ。

    >“10万20万キロは当たり前”の世界の人たち
     かくいう私も気がつけばそんな人に(^^;
    オートメカニックはあればまぁ気になる箇所を立ち読みする位でしょうか。
    今乗っている車の機能維持や延命措置に関してだけなら、そうした記事を読まなくとも「経験」の方が簡単かつ最も現実的な方法だと思います。
    一度壊れたor消耗した部品については「何年で交換」と覚えておいてその時期になったら状況を確認して交換する事で、同じようなトラブルに陥るのを未然に防ぐ事が出来ます。
     その代わり、私のようにオモロイネタなどろくに提供出来ない状態になるという弊害が生じます(^^;

    >ブレーキ
     大雑把にいってしまえば油圧ピストン位しかないんですから出来ると思いますが。
    難しそうなのは効き(ピストンストロークやクリアランス)調整でしょう。
    左右同時に動作させるようにしつつ前後の効き具合もみなければなりませんから。
    トライ&エラーを繰り返せる人気のない道路があればいいのですが。
     そうそうバイクのブレーキ調整といば、ROKONのブレーキ調整なんてそもそも基準寸法がある訳でもなく、あったとしても新規製作したローターはオリジナルより微妙に厚い寸法で作ったので元のクリアランスもアテにはならず、結局はトライ&エラーで調整でした。


  • そうだ、左右調整か! おかちん さん HomePage 投稿日:2002年01月10日(木) 20時42分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows NT 5.0)]  
    確かに。左右の効きを調整するのって、かなり難しそうですね。
    バイクは前後とも一輪だし、操作系が別だから、比較的簡単なのかも。納得です。

    >オモロイネタ
     いやいや、無事に済んだから笑い話になるだけで、こんなネタは無いのが一番ですってば。

    >何年で交換
     そうですね。今回はかつて不調になって交換した経験のあるパーツで、自分で取り付け
     できそうな物は一通り頼んでいます。いろいろ思い出深い部品もあるんだよなあ。
     補修当日が楽しみです。

  • ブレーキ調整 LJ20糊 さん 投稿日:2002年01月11日(金) 00時52分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 95)]  
    ブレーキのO/Hは、リペアキットとブレーキクリーナーを買って、ばらした順に
    組んでいけば出来ますよ。落ち着いてやれば何とかなります。
    ディスクブレーキなら、クリアランスとストロークは自動調整(というか、構造的に
    そうなっている)だと思ったのですが。どうやって調整するのか興味津々。
    プロの裏技とかあるんでしょうか。

    >純正部品
    確かにジムニーは後継機とも共通パーツが多いので助かりますね。今回出なかったのは
    負圧式燃料ポンプのダイヤフラム、ハザードスイッチ、ヒータースイッチです。
    割れてるフロントグリルは幸いにも新古品がヤフオクで手に入りましたが、
    純正の在庫はパーツリストの改訂と共に上がり続け、今は1万円以上するそうです。
    最初は数千円で出たらしいですが。

    当方、今月18日から28日まで例のカラス罠の仕事が入りましたので期間中の
    人足は無理そうです。必要な物は言って頂ければ準備しておきますです。

  • ふじのん さん 投稿日:2002年01月11日(金) 10時44分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Mac_PowerPC)]  
    その、ばらした順が難しい。

  • 楽しそうですね(^^) しきしま@PC死に中(T_T) さん 投稿日:2002年01月11日(金) 12時34分
    [DoCoMo/1.0/SO503i/c10]  
    役には立てないかも知れませんが、
    洗車兵くらいにはなれるかな(^_^;)
    >在庫
    セラでも、ない部品はつくるという話、聞いた事あります。

    でも、実際にきたという話は
    まだ、聞いていませんけど。

  • 部品作成 三十郎 さん HomePage 投稿日:2002年01月11日(金) 15時53分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows NT 5.0)]  
    オーナーズクラブなんかだと人数を纏めて交渉しに行くそうです。
    有名なところでは2000GTのマグネシュームホイールとか。
    とかく閉鎖的と言われるオーナーズクラブですが、このように『人数を恃んで』と言う場合には
    便利かもしれません

  • 日程調整中 おかちん さん 投稿日:2002年01月11日(金) 21時57分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows NT 5.0)]  
    現在オクタマ工廠長と日程の調整中。1月19日&20日の線で内定してたんですが、
    私の方で急遽仕事が入ってしまい、2月にずれ込む公算が出てきました。早く手を
    付けたいのですが。でも2月ならLJ20糊さんも来られるかな?

    >洗車兵
     大歓迎です。コンパウンドがけは人が多いほど早いと思うので。みんなでキュカキュカ
     磨いてやってください。

    >ブレーキ
     ちょこっとサービスマニュアルを読んでみたんですが、ううむやっぱり難しそう。
     クリアランス調整とかに関しては特に言及している様子はなかったです。もう少し
     読み込んで勉強してみます。ここを押してみたいな恐ろしい話もあるし。

  • たけぞう さん 投稿日:2002年01月11日(金) 23時46分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    どうも、ご無沙汰のたけぞうです。みなさんが怪盗さんの確保に奔走中はずーーーーっとプラモを作ってました。捜索に参加できなくて残念ToT。でも楽しそうでしたね。やっぱり鬼ごっこ・かくれんぼは年齢に関係無く楽しめるというのはホントのようです。

     さて、タイヤ外れの話ですが、これはトラックのハブボルトのネジの切り方の方向による弊害、とオートメカニック誌で読んだことがあります。かつては走れば走るほど締まる方向に切ってあったさうですが、最近は逆向き(JIS規格)が主流になっているとか。緩んだネジはどんどん外れていくそうです。以前よりタイヤ外れの事故、多いそうですよ。

    老婆心ですが、メンテメニューは控えめにした方が良いと思いますよ。あっという間に時間が過ぎます…ホントはレンタルピットとかでやると効率良いんでしょうけど…この前クーラントの交換をしたんですが、色々とヘマをして大変でした。お恥ずかしい

  • ホイール ふじのん さん 投稿日:2002年01月12日(土) 01時11分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Mac_PowerPC)]  
    ホイールはブレーキドラムごと外れていたようですよ。
    あんなものに直撃されたら誰であろうとひとたまりもありません。


  • たけぞう さん 投稿日:2002年01月12日(土) 03時48分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    なるほど、ドラムごとですか。それは難解ですね。TVで「欠陥も視野に…」といってたのはそのせいですね。最近、散歩を日課にしてますが、結構車って怖いな〜って思いします。これからはタイヤにも気をつけることにしよう。

  • 素人整備 あいば さん 投稿日:2002年01月12日(土) 10時36分
    [Mozilla/4.6 [ja] (Win98; I)]  
    >ブレーキ周り
    これは実はまだやったことがないです。
    一つ間違うと自殺行為どころか人殺しになりかねんですから。
    いつかはチャレンジしてみたい部分ではありますが。

    >メニューはほどほどに
    日曜日、日が暮れかかるんだけど、目の前にはまだばらばらの部品群が…、なんてことになると泣きそうになりますよね。
    半日分のメニューを1日で、とか、1日のメニューを2日で、ってくらいのほうが「あ〜楽しかった」という気持ちになれそうかも。
    だもんでおかちんさんのを弄るときには、おかちんさんが板金やってる間に、消耗部品交換や油脂交換くらいの軽めのメニューにするつもりです。


  • 金言感謝です。 おかちん さん HomePage 投稿日:2002年01月12日(土) 21時15分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    たしかに、メニューの絞り込みは大切ですね。当日までにやるべき事とやれたらいいなな事は
    きっちり分けておくようにします。まあ、部品がバラバラ余っちゃっても、のこりは自分で
    やりますんでご心配なく。エンジンマウントさえ除けば、技術的には自分で出来ることばかり
    ですんで、気楽に楽しめる範囲でやれればいいなと思ってます。

    錆穴埋めだけはちょっとやりたいですね。電動工具が使えるのはオクタマならではなんで。
    前に話したアルミ板のリベット打ち+ポリパテ作戦で行くつもりです。あ、塗料どうしよう。


  • タイヤの一人旅 LJ20糊 さん 投稿日:2002年01月12日(土) 23時03分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 95)]  
    例の事故はドラムごとでしたか。良くある事例では(もっとも、度々あっては
    困るのですが・・・)ナットの締め付けトルク不足によるナット脱落、トルク過剰
    によるクリップボルト折損、金属疲労によるホイール破損、などが原因ですね。
    ドラムが外れるとなると、ハブベアリングの焼き付きからの車軸破損か、
    ロックワッシャの不備か、はたまた過積載によるドラム破損か、かなり珍しい事例です。
    >逆ネジ
    2屯より上のクラスでは、未だに逆ネジ使ってますよ。知らない人にタイヤ交換
    やらせると、右側は簡単に外れますが、左側はいつまでたっても外れないという事態に。
    あ、そういやハブベアリングのロックナットは順ネジだ。

    >ブレーキ
    免許を取って初めて乗った車が、リヤブレーキの固着した2代目ローレルスピリット
    でした。不動車になってた此奴を缶ビール1箱で譲って貰い、自分でリヤブレーキをO/H
    して乗ってました。そのせいか、ブレーキもクラッチもやってしまいますね。あまり
    回数はこなしてませんが。

  • 限りなくやさしき我が命(ドルチシマ・ミア・ヴィタ) 松浦@銭形レンズマン平次 さん HomePage 投稿日:2002年01月13日(日) 01時28分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Mac_PowerPC)]  
    >>飛んでいったタイヤ
     この事件は本当になんというか絶句…

     目の前でおかあさんがタイヤに潰されてしまった子供がなにを感じたか,とか。

     29歳にして,かわいい盛りを目の前にして,一瞬前までは死ぬとも思っていなかったおかあさんの気持ちは,とか。

     気が付くと妻を失い,子供二人と共に不確定の未来に放り込まれたおとうさんは,とか。

     場合によっちゃあ。

     自分の吹っ飛ばしたタイヤで,踏みつぶすべきでない家族の幸福を踏みつぶしてしまった運転手さん,あるいはタイヤを取り付けたクルマ屋の気分は,とか。

     減ったとはいえ9000人ばかりが毎年自動車の神に供物として捧げげられ,その数倍の負傷者が血を供出するこの社会において,珍しいこっちゃない。我々みんなが,「そりゃしょうがないよ,でも自分じゃない」と思いつつ,その供物を認めている状態で,29歳のおかあさんの死は,きっと「まあそんなもの」なんだと思う。

     けど,こうやって具体的なケースとして突きつけられると,つらいねえ。本当に。

    >>トラックのハブボルトのネジの切り方の方向による弊害

    ええ,そうなんですか。だとしたらそれはJIS規格の根本的な欠陥じゃないですか!真実を知りたいです。回転部分は逆ネジってのが常識かと思っていたのですが。

     ああ,思い出した。フリーマン・ダイソン(ダイソン球で知られる物理学者)が自伝(「世界をいかにかき乱すべきか」ダイヤモンド社1982)に書いていたこと。第二次世界大戦の欧州戦線の話。B-17の脱出ハッチは直径25インチ,アブロ・ランカスターのハッチは24インチ。でもパラシュートをフル装備した乗組員は24インチのハッチをするりと抜けることができない。これに気が付いた一人の技術者が孤独な闘いを開始するが,官僚共がそれに気が付いてハッチを1インチ大きくする書類にサインするまでに,どれだけのランカスター搭乗員が死ななければならなかったか。

     そしてそうやって1インチに命を懸けざるを得なかったランカスター乗組員の落とした爆弾で,ドレスデンでどれだけの市民が死ななければならなかったのか。

     ネジだぜ,ネジ。

     ひょっとしたら逆ネジだったら,あのおかあさんは死なずに今も楽しく家族との食卓を囲んでいたのかも知れないんだね。

     つまりそれが技術の責任というやつなんだ。

    松浦


  • 多いです。歩行者事故 おかちん さん 投稿日:2002年01月13日(日) 17時05分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows NT 5.0)]  
    ここ2,3日、歩行者事故がやけに目に付きます。どれも巻き込まれパターンです。
    ここを押して
    ここを押して

    上の事故もお母さんと一歳児。私のうちの子供達もこないだ1歳に。やりきれません。

  • その日は涙に暮れる日(Lacrimosa dies illa) おうやん さん 投稿日:2002年01月14日(月) 01時17分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 4.01; Windows 98)]  
    楽しいレストア記事と思いきや、自動車技術者の端くれとして考えさせられる題材に。
    今、ちょうどハブベアリングをやっているので、人事ではないです、技術者は常に人
    の命を預かって居るのだと肝に銘じなければならないですね。
    LJ20糊さんなど多くの方が大概書き尽くしておりますが、ドラム脱落などという
    のは通常考えがたい故障です。通常は何度も試験を行って、破損時にも部品が脱落し
    ないような設計になっている筈。恐らくは過積載の蓄積か整備不良だと思われます。
    JIS規格などは所詮規格に過ぎません。本当の技術者は規格を護りつつ、ねじ部に
    回転成分がかからぬ設計をするでしょう。(通常、スプラインなどをつかいますね)
    ただ、昨今のコストダウンの中、昔はタブーだったことも行われるようになってきま
    した。「安い」の前に「なぜ安い」を考えなくなったユーザーは、百円ショップで買
    ったロープを命綱に、ビルの屋上からぶらさがっているようなものです。

  • 流れよ我が涙(Flow my tears) 松浦 さん HomePage 投稿日:2002年01月14日(月) 23時03分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Mac_PowerPC)]  
     うおあっ,ジェズアルドに対してラクリモーサとばかりに「怒りの日」で返してくるとは,おそるべしおうやん氏(で,ダウランドで返し技を掛けるワタシ。速星七生のマンガみたい。あっちはキーツと聖書の応酬だったけど)。

    >>「安い」の前に「なぜ安い」を考えなくなったユーザー
     近くの自転車店に張り紙がしてあったのですが,2年ほど前に,中国製フルサス1万9800円のマウンテンバイクに乗っていて,フレームが折れて顎の骨が折れるという事故がありました。

     ちょっとは考えろよという感想を出しました。その値段でフルサスってことはどこかがヤバイに決まっているとは思わなかったのだろうか。「安い安い」と喜んで買っちゃったんだろうか。

     高い物が必ずしも優れているわけではないけれども,安い物はそれなりである,というのが私が幾多の経験で学んだことです。
     高く根付けして儲けようという奴は必ずいるから,高いことは品質の保証にはならない。でも安いということは必ずどこかで質を落としているということです。

     安全とも快適さにも影響を与えずにコストダウンをするのが優秀な設計者なのだけれども,コスト側の要求がきついと…

     そして消費者がそれを望んでいたら…安いからって198のマウンテンバイクを喜んで買っちゃうような消費者ばかりだったら…

     見立ての厳しい旦那衆が職人を育てるってのは現在でも真理です。逆の循環が起きているとしたら…

    怖いです。

    松浦

  • 安物買いの銭失いとはよく言った物で LJ20糊 さん 投稿日:2002年01月15日(火) 01時27分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 95)]  
    >中国製のフルサス
    銭を失ってるうちはまだいいですが、健康まで失ってはたまらないですね。ましてや命など。
    ウチのような零細運送屋などでは、毎年の車検代が結構負担になってるのですが、
    いくら切りつめても最低限ハブベアリングのグリスアップとブレーキのカップ交換は
    欠かしません。言い方は悪いですが、安心が金で買えるなら安い物だと思います。
    同業者でも、経費節減と言いながらユーザー車検代行で安く済ませる所がありますが
    オイル/冷却水の量をみるどころか下回りの洗浄すらやらない業者に自分の命を
    預ける気にはなれませんね。

    >ドラム脱落
    ウチの会社でも昔あったそうです(汗)
    トラックはダブルタイヤ用のホイル形状なのでフロントはハブ部が飛び出てますが
    そこを石にぶつけてキャップが潰れたまま走ったそうです。内部ではキャップが
    ロックナットを回してしまい、結果ドラムごと旅に出てしまったとか。
    幸いにも人身も物損もなく、車も前2軸なのでそのまま走れたそうですが、
    ウチが整備不良に五月蠅くなったのはコレが原因らしいです。普通に考えれば
    ハブナットは走行中に回転しないので逆ネジである必要は無いのですが、当時から
    逆ネジならこうならずに済んだでしょうね。
    ちなみに、例の事故、マスコミは過積載の線で行きたいようですが、
    過積載ではまずホイールが割れるかクリップボルトが飛ぶでしょう。
    ハブが先に逝くのは整備不良じゃないでしょうか。技術屋だって、何処を
    最初に壊すか考えて設計してますからね。(此処の人たちにはブッダに教えを
    説くようなモンですが)

  • ああ、その通り。 おかちん さん 投稿日:2002年01月15日(火) 13時11分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows NT 5.0)]  
    >見立ての厳しい旦那衆が職人を育てる
     言えてますね。職人と呼ばれる人たちが減っていくのは、いいものには金も口も出せる
     旦那衆が減ってきたせいなのかもしれませんね。技を身につけても、それを買える人が
     いないってのが問題なのか。技術者を育てる大学に金をつぎ込む前に、中小企業の社長
     さんが首を吊らないで済む社会を作らないと行けないんだろうか。

     国民生活の平準化がもらたした弊害なんですかね。貧富の差が技術を育ててるとは
     思いたくないんですが。

     新しいiMacの部品の質の高さに、ちょっと羨望を感じる今日この頃。
     造りの善し悪しはどうだか触ってみないと分かんないけど(^^;

  • 2月2日〜3日? おかちん さん 投稿日:2002年01月15日(火) 21時54分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows NT 5.0)]  
    どうやら大補修作戦は2月2日〜3日という線で決まりそうです。
    すでに別のスレッドになりつつありますが、ここでの話を肝に銘じて作業にかかるつもりです。
    あ、ボンネットの塗料、どうしよう?以前にタッチアップを買ったら瓶型だったので、アレを
    数本買って薄めてガン噴きってところかなあ。

  • 塗料 LJ20糊 さん 投稿日:2002年01月15日(火) 23時15分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 95)]  
    おかちんさんのジムニーは確か黒でしたよね?
    ボンネットはどれくらいの面積を塗る予定ですか?今度トラックの塗装を
    予定してるのですが、黒の塗料とシンナーが在庫切れなので今週発注します。
    1液タイプのラッカー系で良ければ、少しくらいなら小分けできますよ。
    カラーコードが解れば、その色で頼んでしまいましょう。会社の方は、どうせ黒なら
    色味は関係ないし。(悪巧みって楽しいなあ)

  • 意外な色でした おかちん さん HomePage 投稿日:2002年01月16日(水) 03時22分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    うひひひひ、すいませんねえ。ってな感じでいそいそと塗料表を見てみました。
    なんと、全然黒じゃないみたいです。私の車。多少紫っぽいなあ、とは思っていたのですが、
    No.400 ディープブラック 54.8%
    No.612 ロイヤルマルーン 32.8%
    No.365 ファーストブルー  7.3%
    No.131 オートホワイト   5.1% (色番号は関西ペイント アクリック1000)
    とまあ、黒は半分しか使ってないようです。さらに退色して色が浅くなってますんで
    黒を塗ると相当な違いが出てしまうようです。むむむ、安く手にはいるならボンネットの
    丸塗りとかちょっと考えちゃったんですが、やや無理っぽい感じ。

    まあ、せいぜい30cm四方なんで、タッチアップで諦めます。ざざ残念ですが…。

  • 御主も悪よのう(笑 LJ20糊 さん 投稿日:2002年01月16日(水) 22時55分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 95)]  
    なるほど。原色に見えても、深みや艶を出すために混ぜモノをするとは
    聞いていましたが。4色も入っているのですねえ。実物を見ないと塗装屋さんも
    色合わせしにくいでしょうし。取りあえず、色と配合は解ったので、
    スズキの色名とコードを教えて下さいな。(例えば「#QM1 ホワイト」とか
    「#4N5 スポーティブラックツートーン」とか)板金屋さんによっては
    その方が発注しやすい所もあるようです。まあ試しに作ってみましょう。
    間に合うかは解りませんが。

    >ボンネット丸塗り
    私も入手して以来、1年半もほったらかしになっているサファリ用FRPボンネットが
    ありまして、いよいよ取り付けようかと思ってます。で、そのまま純正色に塗るのも
    つまらないので、昔の走り屋風に黒にしようと思っていたところなのです。それもあるので
    会社で黒を発注する予定だったり(笑
    上手く決まるか、ドリフト小僧になってしまうか微妙ですね。




  • 別の意味で悪いですねえ(^^; おかちん さん HomePage 投稿日:2002年01月17日(木) 20時01分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows NT 5.0)]  
    ええ?いいんですか? 何だか申し訳ないです。
    お代払いますんで、余計な費用がかかるようでしたら言ってください。
    そちらに無理のかからない範囲で結構ですんで、よろしくお願いします。

    で、色ですが「ファンタジーブラック」です。ああ、恥ずかしい名前。
    色番号はちょっと忘れちゃったんで、あとで追って書きます。

    >黒ボンネット
     カッコイイですね。いっそ、カーボンパターンで塗装したりとか。

  • 色記号です。 おかちん さん HomePage 投稿日:2002年01月18日(金) 00時44分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    「07B ファンタジーブラック」とありました。#07Bってことになるのかな?
    とりあえず、ドキドキして結果を待ちます(^^)

  • LJ20糊@会社PC さん 投稿日:2002年01月18日(金) 19時14分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows 98)]  
    色番号の方、了解です。早速明日にでも板金屋さんに聞いてみます。
    無理そうなら原色のブラックになるかも。で、ガンとか混合容器とかは
    どうします?

    そうそう、日程も今のところ大丈夫そうです。例のカラス罠は今日から
    始まったのですが、今年度は今月末で終了とか。ちなみに、今日この後19:30から
    NHKの特番で紹介されるらしいです。

  • ああ、見逃した。 おかちん さん HomePage 投稿日:2002年01月19日(土) 02時08分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    今日は外出〜宴会〜深夜帰宅というルートだったんで、すっかり見落としてしまいました。
    残念無念。LJ20糊さんも映ってるんですか? もっと早く教えてくれれば録画したのにぃ。

    塗料の件はお手数おかけしてます。特色が手に入らなかったらタッチアップで無難に
    済ませるつもりなので、お気遣いなく。塗りも板金部分だけで済ますつもりなので
    手持ちのハンドピースで十分行けそうです。

    >2月2日&3日
     都合つきそうですか。楽しみにしております(^^)
     しきしまさんや前のスレッドでご参加表明を頂いてる皆さんはいかがでしょうか?

  • 悲しいかな...... 黒土龍 さん 投稿日:2002年01月19日(土) 05時08分
    [Mozilla/4.7 [ja] (Win98; I)]  
     結論からいいますと2/2〜3という日程ですと私はちょっと無理です。
    経験上(何の?)更にあと1日休みが(つまり最低でも3連休)が確保出来ないと精神的・肉体的に辛いです、根性ないんで。
    それにその頃はちと仕事が入りそうな雰囲気もありますし。
     仮に休めたとしても往復にかかる時間を考えると、実質的な作業に参加出来る時間かなり少なくなると予想されます。
    そうなると他人の評価はもとより、少なくとも自分自身が納得出来る仕事は出来そうにないので、それならいっそ辞退してしまった方が良いと判断しました。

     正直無念ではありますが......

  • むう、そりゃ残念 おかちん さん HomePage 投稿日:2002年01月19日(土) 22時24分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    まあ、なにせ遠いですからね。申し訳ないです。
    今度お会いする時はピカピカになってるといいんですが。頑張って参ります。

  • しきしま さん HomePage 投稿日:2002年01月20日(日) 00時19分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90)]  
    2/2〜3ですね。喜んで志願させていただきます∠( ̄∧ ̄

    ・・・ですが、2日は0500時までお仕事なので、タイムスケジュールに
    よっては、ご挨拶だけ、になってしまうかもしれません。

  • お待ちしてます。 おかちん さん HomePage 投稿日:2002年01月21日(月) 12時27分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    おお、当日朝までお仕事ですか。まあ、夜の宴会だけ間に合えば大丈夫? なので、
    一度お休みされてから、ゆっくり参加でいらしてください。あとで、地図とか用意
    しますね。ふふふ。私も久々のオクタマ大会なんでわくわくしてます。あ、出展用の
    プラモの完成品が全然ないや(TT)

  • 今朝のニュースより 三十郎 さん HomePage 投稿日:2002年01月23日(水) 08時02分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows NT 5.0)]  
    前輪脱輪事故を起こしたトラックのメーカー曰く、同じ部品を使ったトラックがこの数年で24件の
    同様の事故を起こしているとか。政治力の強いメーカーだけに、リコールもねじ伏せたのか?

  • またココでしたか。 おかちん さん HomePage 投稿日:2002年01月23日(水) 15時39分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows NT 5.0)]  
    三菱自動車ですね(ここを押して)。ううむ、何と言ったらよいやら(--;
    企業体質ってのはそう簡単には変わらないのですかねえ。
    ここを押してみたいなニュースとか、ホントがっくり来ます。

  • 三菱地に落ちたり 松浦 さん HomePage 投稿日:2002年01月23日(水) 17時18分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Mac_PowerPC)]  
     この件はメーカー名を隠しても仕方ないでしょう。三菱自動車の「ザ・グレート」という車種で過去に何度も同様のはぶ破損を起こしていたと報道されています。

     正直,また三菱かよ,と思っちゃいました。

     私の知る三菱系の技術者は皆優秀です。あれだけ理工系が優秀なところは少ないです。それでこうも事件が続くというのは,事務系や経営系がスカだったんかなあ。

     これで増岡パリダカ優勝も帳消しですね。その前にパジェロもリコールを出していたみたいですけれども。

     三菱自動車には,百式司令部偵察機を設計した久保富夫の精神が流れているはずなんですが。

     戦後ロケットのパイオニアから聞いた話。サンフランシスコ講和条約発効でまた研究ができると喜んだ彼は,三菱重工に入社して久保氏に「これからはロケットだ」と説いたそうです。
     久保氏は「これからは自動車だよ。もう飛行機はダメだね。もちろんロケットだってさ」と語って相手にしなかったとか。
     別スレになりますが,ミニカもある面では新司偵の設計ポリシーを引っ張っているはずなのですよね。

    雪印
     これが二度目だから下手すると倒産するかもしれないな。

    松浦

  • 正直 三十郎 さん HomePage 投稿日:2002年01月23日(水) 17時40分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows NT 5.0)]  
    なんだかなぁ…ってのが感想ですよね>雪印&三菱
    トラック(この事故の場合はトラクター)は過積載が恒常化している業界で、M社だけよく壊れるのか、
    それとも4年で23件という数字は通常の物なのか、統計結果が待たれます。
    もしM社のみよく壊れるので有れば、国の安全基準がおかしいと言うことにもなりかねないのではないでしょうか。
    M社を庇う気は欠片もありませんが、過積載や、車検制度にも踏み込まないとこの問題自体は根絶できないのかも知れません。

    >私の知る三菱系の技術者は皆優秀です
    私は三菱の販社の技術者は大したことがない事例をみてます。営業に至ってはもっと酷いです。
    本社も経営系は駄目なんでしょうね。お役所みたいな会社というイメージが抜けません。

    雪印に至っては『もぉ勝手につぶれてくれ』の世界ですね。
    牛肉の産地表示と言う唯一の情報源で、国民が信じたくてあまり信じていない部分(もし全幅の信頼を置いていたら
    今頃牛肉の消費は元に戻っている)を大企業が簡単に破ってしまっている。最低にして最悪の所行です。
    一連の食中毒騒ぎの際、リコール隠し(正確にはクレーム隠し)の三菱に比べると反省したように見えた
    雪印ですが、両社とも根っこは変わっていないのか…

  • 三菱は 吉田正 さん 投稿日:2002年01月23日(水) 19時12分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    「クレーム隠しをやったのは自動車のほうで、「ふそう」は関係ない」と
    中学以来の友人であそこにいっているやつが言ってました。
    そんなことでいいのかなぁ?と思っていましたが、やっぱり、、です。

    >三菱自動車には,百式司令部偵察機を設計した久保富夫の精神が流れているはずなんですが。
    残念ですがこの「精神」を捨てながら商売してきたのが日本の自動車産業なのでしょう、
    いまさら「ブランド力」云々を言ってるトップ連中は馬鹿の展示会です。

  • うーん LJ20糊 さん 投稿日:2002年01月23日(水) 22時39分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 95)]  
    私も三菱グループを庇う訳ではありませんが。
    統計の数値の読み方にもよりますが、事故事例の何割が三菱車だったのかが気になります。
    日本のトラックメーカーは4社ですから、単純にいけば総数の4分の1は三菱車と言うことに。また、飛び抜けて三菱が多いとして、同じ会社で何度も破損事故が起きていたら?
    しかもその会社は三菱車ばかり使っていたとしたら?整備担当が同じミスを連発していたら?
    ハブ破損は整備不良が原因の大半を占めると言いますし、原因がメーカー側にあると
    決まるまでは冷静に見守りたいです。ウチにも三菱車が沢山あるので穏やかではないですが。

  • 調べてみました 松浦 さん HomePage 投稿日:2002年01月23日(水) 23時30分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Mac_PowerPC)]  
     むむむ,確かにいちがいに三菱が欠陥を出しているとは言えないかもな,と思い,まずは生産統計を捜しました。おお,日本自動車工業会にあるある。

    ここを押して

     どうやら該当トラックはトラック普通車の区分に入るようです。2001年1〜11月で生産統計を見てみると

    三菱:2万516台
    いすゞ:1万7131台
    日野:2万188台
    日産ディーゼル:1万3595台

     本当は事故を起こしたトラックの生産年度で見なくてはいけないでしょう。そこで統計に載っている一番古い1998年のデータはどうかと見ると

    三菱:2万2418台
    いすゞ:2万2535台
    日野:2万3692台
    日産ディーゼル:1万5869台

     つまり日産ディーゼル以外はほぼ横並びで2万2000から2万3000台を生産しています。日産ディーゼルは,おそらくリストラがらみで生産数を落としていると思うので,日本市場は大体4社4等分だったと考えてよさそうです。談合?

     事故の種類についてはまだ国土交通省のページにも三菱自動車のページにもデータがないですね。

     とりあえずここまで。

    松浦


  • 涙に暮れる場合でなし。 おうやん さん 投稿日:2002年01月24日(木) 01時33分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 4.01; Windows 98)]  
    うーん、あんだけえらそうなことを言っておきながら、うちの会社の
    車だったとは。過積載や整備不良の問題はあれ、破損時に部品が分離
    してしまう破壊モードは設計として許し難いものです。ともあれ、被
    害に会われた方には申し訳ない気持ちで一杯です。
    結局は余裕のない設計、そして余裕のない物流事情のもたらす事故で
    ありましょう。航空機技術より発達したダメージ予測技術の発達が軽
    量化やコスト低減、エコロジーの美名のもと、安全係数の低い限界設
    計を可能にしてしまった結果、アクシデントに脆弱な製品を世に送り
    出してしまった、そして常に過積載と高速を要求する物流の高効率化
    がアクシデントの発生確率を上げてしまった、ということでしょう。
    自分には何が出来るか、もう一度考えてみなければなりません。

     こういう話があると、ダグラス・アダムスの「宇宙の果てのレスト
    ラン」に出てきた靴の惑星の話を思い出してしまうなあ。

  • なんだか違うスレッドに(^^; 黒土龍 さん 投稿日:2002年01月24日(木) 11時22分
    [Mozilla/4.7 [ja]C-NSCPCD (Win95; U)]  
     ここまで来ると別スレッドにした方がいいんじゃないかという気が......
    そういいながら私にもちょっと書かせて下さい、すいません(^^;

     過去に起きた同種の前輪脱落事故が他の車種でも発生していたという記事からは製造側に原因がありそうにも思えますが、ただ同一の運送業者が同一販売店から購入した車で同一の事故が発生した事例からは使用側の整備不良・過積載状態で過度の運用なども考えられなくもなく、そのどちらに原因があったかという判別は現段階では難しいですね。
    とはいえ、この件に対して三菱自工の「構造上の強度・材質とも問題なくリコールの対象にはならない」ときっぱり断言してしまう態度もどうなのでしょう?
     生産する都度調達する膨大な原材料や部品ひとつに至るまで漏れなく厳密に品質管理なんか出来っこない(やってやれない事はないですが、現実的に無理)のですから、ある時期のロットに設計上の強度を確保出来ない材質により加工された、あるいはその加工時に何らかの問題がある部品が使用された可能性は充分考えられます。
     また設計的にもおそらく法規上問題がないというスペックの下限ギリギリの辺りに収まるよう、各構造部の許容範囲を決定しているのではないのでしょうか。
    なにせ技術力はある会社だそうですから、いい悪いは別としてそういう事にその能力を注ぎ込む事も可能でしょう。
    過積載が当たり前というの実際の運用をきちんと踏まえた上で、ともすればオーバースペックといわれるような設計がなされていれば、あるいは強度が足りないならそれなりに部品が破損しても容易に脱落しないような方策が講じられていたなら、こうした事故がこれほど多くは発生しなかったのではないかと思うのです。
     しかも先の発言のすぐ後「過去のタイヤ脱落の事例を受けて、無償点検を行う事にした」と明らか矛盾した事を平然と続けていってる辺りが誠に理解しがたいおとなの世界。
    三菱に限らず、どうして法人という奴は素直に自分の非を認めようとしないかなぁ。

     私はあまり思慮深くないんで、発言するといっても頑張ってせいぜいこの程度。
    適当に目を通して、ささ次いって、次(^^;

  • 今後が気になりますね。 おかちん さん HomePage 投稿日:2002年01月24日(木) 12時30分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows NT 5.0)]  
    然るべき流れの中で捻れていっただけなので、気にしてません(^^)
    スレッド型の会議室だと内容が発展しにくいので、こういう捻れ方はむしろ大歓迎です。

    読売のニュースだと4年で23台ってのは、すべて三菱のトラックに限った話のように
    受け取れたんですが、そうじゃないんですかね? だとすると話は全然違ってきます。
    ううむ、個人的にはこっちの方が気になるんだけど、今やネットニュースは雪印一色…。


  • もしかしたら更に捻る話になっちゃうかも知れませんが 三十郎 さん HomePage 投稿日:2002年01月24日(木) 13時25分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows NT 5.0)]  
    >今やネットニュースは雪印一色
    昨晩帰宅したのが夜中だったのでニュース見てないのですが、ウチのワイドショーウォッチ班に聞いてもTVの方も
    ネタは広告を出していない雪印一色だったそうです。やはり反省したからと行ってスポンサーを降りちゃいけないんだろうな企業って。
    そーかー何の役にも立たない“New History”のCMにはそう言う深慮遠謀があったのかと思ったり。
    そう言う意味では、今後発売される自動車雑誌に踏み絵を求めていると言うことも言えるかも知れません。
    だいたい日本のマスコミだと、広告で黙っちゃうんでしょうけど、骨のあるところはないでしょうかねぇ。

    しかし、GDIエンジンと言い、エボのブレーキラインが3年以下で出駄目になる噂と言い、乗用ディーゼルがアレだったり
    まともな『自動車製造会社』と言うイメージではなくなってきましたねぇ。昔は好きだっただけに非常に残念です。
    あの会社が捻れ始めたのはパジェロの成功か、ディアマンテの大当たりか。とにかく『フルライン何とか』
    を止めない限りおかしな方向に行くと思ってましたが、既に取り返しの付かない所まで落ちてしまった感があります。

  • ちょっと検索をかけたらでてきました 松浦 さん HomePage 投稿日:2002年01月24日(木) 14時27分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Mac_PowerPC)]  
     三菱自動車の事情については,リコール隠しの時に産経新聞がなかなかいい連載をしていますね。

    ここを押して

     三菱系列の事情など,昔の田宮二郎主演ドラマのようです。

    松浦

  • 読んでます。 おかちん さん HomePage 投稿日:2002年01月25日(金) 09時07分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    ううむ、憤慨しつつも同情したくなる一面なんかもありますねえ。複雑な心境。
    こういった連載をきちんとCGI管理して取っておくとは、産経も結構やりますね。
    某新聞社のサイトとはえらい違いだ。

    しかし、彼らはパジェロの客質がどんどん悪化していたことに気づいてなかったんだろうか。
    ブームの後半に参加した連中はあっさり去ってしまうとことに気づいてなかったんだろうか。
    市場をリードするコアなユーザーを無視した商品作りは市場の寿命を縮めるだけだというのに。

  • 表に出てくるようになったのか スミソニアン=ARMY さん HomePage 投稿日:2002年01月26日(土) 11時17分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98)]  
    asahi.comのニュースで、また脱落事故が発生しているというのがありました。
    「トレーラーのタイヤ2本脱落、対向車の2人けが」ここを押して
    だそうですが、今回は牽引部は日産ですが、外れたのは荷台のタイヤなのでこちらを調査するとか。
    こういったのは本当に少ないのか表に出てきただけなのか不明なところもありますが、高速道路でタイヤに衝突するというような事故はこういったのが原因なのではないかと考えたりも。

  • 今度は日産ですか。 おかちん さん HomePage 投稿日:2002年01月27日(日) 23時15分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    確かに、注目度が上がってきているためにクローズアップされている可能性は高いですね。
    でも、それにしたって、やっぱ怖いですよね。今回は空荷の状態での脱落ですか。
    我々が乗っているような山車のタイヤも100Kgとは言わないまでも、かなり重たいです。
    平時でもホイールナットの点検くらいは励行すべきですなあ。

    あ、そうそう。ジムニー整備なんですが、時間がやや押しそうなんで、エンジンオイルを
    先行して換えておきました。いつもはBPのバービス+を入れてるんですが、今回はカストロー
    ルの高分子入りって奴にしてみました。始動時の摩擦を抑えてくれるんだそうで。冬場には
    いいかな(^v^)

  • 油脂類 LJ20糊 さん 投稿日:2002年01月28日(月) 23時20分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 95)]  
    今日、ようやく今年度のカラス罠配送が終了したので、そろそろ作戦に向けて
    必要物資の調達を始めますね。つきましては、ギヤオイル(ミッション、前後デフ、
    トランスファ)とクーラント原液の数量を教えて下さい。シャーシグリスでよければ
    グリスガンも持ってきます。ウマとか工具類はどうします?塗料は発注したのですが、
    到着は微妙です。うまく届いたら持っていきましょう。間に合わなければこの次で。

    >トレーラー
    引っ張っていたヘッドは日デですが、基本的にヘッドとトレーラーは別の車です。
    (だからトレーラーにもナンバーが付いて、封印がしてある)
    この場合、ビクついているのは車台メーカーのほうでしょうね。PL法とかあるし。
    ホイールナットは、締め付けトルクも重要ですが、トルクのばらつきも怖いです。
    あまり差があると緩みやすいですから、なるべく同じ力で締めて下さい。トルクレンチが
    あれば理想的ですが。

  • ご苦労様です。 おかちん さん HomePage 投稿日:2002年01月29日(火) 09時29分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    終わりましたか、カラス作戦。たいへんでしたね、お疲れさまでした。

    オイルを調べてみました。ミッションはGL4で1.2L、トランスファもGL4で0.8L、デフだけ
    GL5で前1.5L、後ろ1.3Lだそうです。寒冷地だと全部GL5でいいらしいです。GLって粘度
    ですかね? 「GL5 = FN75W-85」と表記がありました。うお、ネトネト。
    今回は寒いですし、到着して暖まっているうちにオイルを落としておきます。

    クーラントですが、冷却水が4Lで、濃度は30〜40%でいいそうです。てえと1.5L程度?
    今回はドライブトレインの下ろしは無いので、ジャッキと馬はたぶん無くて大丈夫です。

    塗料は重ねて御礼です。とりあえず、タッチアップを注文中。ラッカーの黒で下塗りして
    タッチアップの色を重ねてみようかと思ってます。でもタッチアップも入荷が遅れてます(TT)

    オイル関係ですが、廃油の処理はどうしましょう? 吸い取りパックを大量に買い込んで行く
    つもりなんですが。なにか妙案があればお知らせ下さい。

    さあて、週末ですね。楽しみになってきました。ワクワク〜。

  • 廃油はどうする? あいば さん 投稿日:2002年01月29日(火) 12時31分
    [Mozilla/4.6 [ja] (Win98; I)]  
    わたしがいただきますので吸い取りパックなどは不要です>おかちんさん

    持って帰って線路のポイントの作動部などの潤滑用に使います。


  • よろしくお願いします。 おかちん さん HomePage 投稿日:2002年01月30日(水) 14時50分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows NT 5.0)]  
    そんな使い方があったんですか。し、知らなかった(^^;
    となると、あと必要なのは紙ヤスリくらいだな。ようし、準備を進めよう〜。

  • 使用後のエンジンオイル利用法 三十郎 さん HomePage 投稿日:2002年01月31日(木) 18時56分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows NT 5.0)]  
    昔何かの本で読んだんですが、進駐軍のジープは廃油の入ったワックスで磨いていたんだそうな。
    それ故ODのボディが黒ずんで独特な色になったとか。
    ジムニーのボディに如何?>おかちん殿

  • タッチアップ間に合わず! おかちん さん HomePage 投稿日:2002年01月31日(木) 22時25分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 2000) Opera 6.0 [ja]]  
    ううう、タッチアップが注文してから一週間たっても届きません。本日問い合わせをしたら
    切らしていて、どうやらしばらくかかるとのこと。まだ生産中止ではないらしいのですが。
    錆落とし作戦はファイナルまでは行けなくなりました。仮塗装のみとなりそうです。くう。

  • おや? おかちん さん HomePage 投稿日:2002年01月31日(木) 22時28分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 2000) Opera 6.0 [ja]]  
    あ、三十朗さんからいつの間にかレスが。
    廃油入りワックスですか。そりゃ知りませんでした。燃料のガソリンで塗料を希釈したりとか、
    米軍は凄いことをしますね。合理主義って奴なんだろうか。
    でもODって黒ずんでると、絵になりますよね。こないだ作ったM5も好みの色で塗ったら
    真っ黒になってしまいました(^^;

  • 間に合った? おかちん さん HomePage 投稿日:2002年02月01日(金) 12時39分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 2000) Opera 6.0 [ja]]  
    今朝、電話があり、入荷したとのこと。
    うう、だめだ、今日の明日じゃ間に合わん。今から半休とれないかなあ(ToT)

  • どんがらがっしゃーん! おかちん さん HomePage 投稿日:2002年02月01日(金) 22時17分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    どわわわわー、無い。リューターが無い! 会社に置いてきた〜!
    あああ、なんてこった。早退してまでしてタッチアップを手に入れてきたのに。
    だみです。計画縮小。ボディ磨きのみで、板金作業は中止です。天候も荒れ模様なんで
    無理のない範囲にとどめます。

    大体、職場にリューターなんぞを持ってく私も私ですが…。

  • 作戦前夜 LJ20糊 さん 投稿日:2002年02月01日(金) 22時56分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 95)]  
    ギヤオイルを10L程度とクーラント5L、手配しておきました。が、
    グリスポンプを忘れてしまいました。オクタマ基地にありますかねえ。
    無ければ会社に寄って持っていきますが。
    残念ながら塗料は間に合いませんでした。コレは第2回決定と言う事ですかね。

    そうそう、私、オクタマ基地の場所知らないのですが、何処に何時頃行けば
    いいのでしょうか?

  • くぅ無念 黒土龍 さん 投稿日:2002年02月02日(土) 09時03分
    [Mozilla/4.7 [ja]C-NSCPCD (Win95; U)]  
     当たって欲しくもない悪い予感が見事的中、現在会社です(TT
    腹立つからせめても書込みでもしようかと。
    腹立ちついでに仕事は半ドンという許可を取って午後から氷結瀑布を観に行って、甘酒の一杯もタダでヤケ飲みして来ようかと思ってます。
    問題は凍っているかどうかがいまいちハッキリしてないという事......

     それにしてもそちらは結局人足は足りたのでしょうか?
    半端で終わらせられないような作業もある雰囲気なのでやや心配です。


  • 無事完了です。 おかちん さん HomePage 投稿日:2002年02月04日(月) 00時16分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    ふう、帰って晩飯食ったら寝てしまいました。今ごろ復活です。
    おかげさまで、予定していた作業はとりあえず完了しました。パーツ類はほぼ装着。
    エンジンマウントも無事交換に成功しました。V字型にマウントされていて、難しそうだった
    のですが、あいばさんとLJ20糊さんの手にかかれば何の事は無く、子一時間で作業完了。
    アイドル時の振動が全く無くなったので、これはかなりの効果があったようです。

    こまかなパーツも手分けしてガンガン取りつけました。唯一できなかったのがエキマニ。
    たけぞうさんの予言どおり、ねじの固着が激しかったです。いろいろ試しましたが、捻じ切れ
    そうだったので作業をとりやめました。せっかく買ったパーツがあるので、これだけは工場に
    お願いすることになりそうです。

    幌も新品です。まだ折りたたんでいたときの皺が残っているせいか、ホックが完全には留め
    られなかったのですが、暖かい日に引っ張ってやればなんとかなりそうです。

    リューターを忘れちゃって錆び取り作業が出来なかったのが唯一心残りですが、翌日は雨
    だったので、まあ、結果的にはやらなくて良かったという感じです。またチャンスを見て
    挑戦してみるつもりです。

    そんなわけで、皆様のお力添えにより、ILMA旗艦JA-71はまだまだ元気に走れそうです。
    どうもありがとうございました。

    ※追ってニュースで解説など、お送りできればと思ってます。

  • 楽しかったです LJ20糊 さん 投稿日:2002年02月06日(水) 00時41分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 95)]  
    参加された皆さんお疲れさまでした。そしてあいばさんお世話になりました。
    当日はおかちんさんの豊富な補給物資と、あいばさんの的確な指示によって
    サクサクと作業が進み、時々何をしようか手持ちぶさたになる始末。
    問題のフロントパイプも、ちょっと無理をすれば交換できた感じもしましたが
    置いて帰れないと言う事と、十分な補修用工具も無い、と言う状況では
    手を付けずに正解だったと思います。
    それから、鍋を囲んで色々な話をしたり、スコットランドヤード大会をしたり、
    年明けからずっと忙しかったので久しぶりに楽しく遊んでリフレッシュ出来ました。
    皆さんがオクタマ基地に集まる理由が解った気がしますね(笑
    今度集まるときはまた混ぜて下さいな。

    >おかちんさん
    エキパイはもう交換されたのでしょうか。ウチのジムニーも相当ヤレている上に
    補修部品が当てにならない状況なので、出来たら外したパーツを下取りさせて
    頂きたいのですが、いかがでしょう?捨てる部品をよこせ、なんて相当セコい話では
    ありますが、ワンオフで製作、などという財力も無いので。

  • あんなものでよければ(^^; おかちん さん HomePage 投稿日:2002年02月06日(水) 02時39分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    間髪いれずに仕事がピークに。雨も手伝って、車の中に積んだゴミはまだそのままです。
    あう、ニュースが書けない〜。

    あの真っ赤なエキパイをもらっていただけるのですか。そりゃもう、喜んで(^^;
    でも、寸法とか合うのでしょうか?素材としてお使いいただけるのでしたら問題ないの
    ですが。とりあえず保管しておきますんで、今度お会いする時にお渡ししましょう。
    もちろん「タダ」で。というか、こっちが払いたいくらいです。作業のお礼にも足りないや。

  • オクタマ大会ってば おかちん さん HomePage 投稿日:2002年02月06日(水) 02時53分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    >皆さんがオクタマ基地に集まる理由が解った気がしますね(笑
     ILMAに集まられてる皆さんは「アリのように働き、キリギリスのように遊ぶ」人達ばっかり
     ですから、本気で遊ぶときは半端じゃないですね(^^;

     そういえば、こないだ「1/16、タイガー」でGoogle検索かけたら、一番目はタミヤの
     ホームページ、2番目は例の「24時間でタイガーを作ろう」でした。びっくり。
     検索結果は>ここを押して

  • N.Y chase KI-CHI さん 投稿日:2002年02月06日(水) 10時06分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]  
    オクタマ基地で、ひさしびりにスコットランドヤードを遊んでから、
    やっぱり手元に置いておきたいと思い、心あたりを探しまくりました。
    でも、ツクダ自身で在庫切らしてるようで全然見つかりません。
    と、イエローサブマリンで、スコットランドヤードは無いけど、「ニュー
    ヨーク.チェイス」という続編ならならあると聞きました。 

    現物の前で、ボードのイラストに趣がないのでだいぶ悩むが、結局購入。

    今度は、ニューヨーク市警VS怪盗X。
    さつがアメリカが舞台らしく、警察はヘリコプターで移動出来たり、道路を
    封鎖できたり派手になってます。
    これでゲームバランスがどうなったかはわかりませんが… 
    次回は持ってきますね。

    そうそう、残念ながらNYには、動物園は無いらしいです。
    貿易センタービルはまだありましたが…(^^;

  • 続編があるんですか おかちん さん 投稿日:2002年02月06日(水) 13時42分
    [Opera/6.0 (Windows 2000; U) [ja]]  
    ニューヨーク版があるとは知りませんでした。地理的に面白いところだからゲームの
    趣もぐっと変わりそうですね。面白そう。ぜひ今度遊ばせてくださいまし。
    ついでに北海道版のボードも作ってみますか(^^;

    あ,そうだ。ふじのんさんにスコットランドヤードのマニュアルのコピーをお送りしよう
    かと思ってるんですが,前にいただいた住所のFAX用紙が日焼けしちゃって判読不能になって
    しまいました。怪盗おりじゃ氏も北海道土産を渡したい、と言ってましたので、今度送り先を
    メールしてもらえませんでしょうか?

  • スコットランドヤード あいば さん 投稿日:2002年02月07日(木) 08時19分
    [Mozilla/4.6 [ja] (Win98; I)]  
    お正月以来の“怪盗おりじゃ”の登場でしたが、初回はさくぞう氏の鋭い推理でわずか8ターンで御用。情けないったらありゃしない。それでも2回目はなんとか逃げきることができましたが、“象見物”ができなかったのが心残り。

    >ジムニー補修
    初参加の方をいきなりこき使って申し訳ありません(笑)
    慣れ不慣れの問題もありますが、LJ20糊さんみたいに作業にもジムニーにも詳しい方がいらしていただいたおかげで、予想以上にさくさく進んで大変助かりました。

    >オクタマ大会
    まぁ、年に何度か、あんな感じでだらだらと遊んでいます。集まるメンバーが良い人たちばかりなので、毎回楽しい集りになっているのはうれしい限りです。
    次回はいつ頃なにをやるかも不明ですが、そのときにはまたよろしく!

    しかし1/16タイガーにはびっくりだなぁ。

  • 面白かったですね。 おかちん さん HomePage 投稿日:2002年02月08日(金) 13時26分
    [Opera/6.0 (Windows 2000; U) [ja]]  
    久々のプレイでしたが、楽しかったですね。次回は私も怪盗をやりたいなあ。
    学生時代からの面子以外が集まったのは今回が初めてでしたね。大勢で押し掛けてしまい、
    すいませんでした。これを機にまたみんなで遊ばせてくださいませm(_ _)m