HTML版の過去ログアーカイブです。
「リストに戻る」ボタンがうまく動作しない場合は
こちらにお戻り下さい。
結局 ふじのん さん 2002年02月15日(金) 23時08分
[Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90)]
DASHの切り離し失敗はNECの図面写し間違いによる
配線ミスだそうで。
NASAみたいなことしてちゃだめー。


  • 松浦 さん HomePage 投稿日:2002年02月15日(金) 23時25分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Mac_PowerPC)]  
     これですね(ここを押して)。

     考えるべきは以下の点でしょうか。
     1)NEC航空宇宙システム内部の状況。東芝衛星部門との合併、本社からの分離と続いた機構改革の過程で、技術者のモチベーションが下がるような行いがなかったかどうか。OJTでしか伝わらない現場の知恵が途切れてしまうような配置転換や大量退職などはなかったか。
     2)ISASとNEC航空宇宙システムの双方に、「これは自分の衛星」という意識が浸透していたかどうか。お互いの「相手の衛星」というもたれ合いによる無責任意識が発生していなかったか。
     3)ピギーバック衛星として、どの運用フェーズがクリティカルかを見切ることができていたか。

    いや、実際難しいものです。

    松浦


  • ううーん。 おかちん さん HomePage 投稿日:2002年02月15日(金) 23時32分
    [Opera/6.0 (Windows 2000; U) [ja]]  
    一番、二番に関しては当事者達の問題ですが、三番目は難しい問題ですねえ。
    ピギーバック衛星の切り離し機構を完全に規格化して、試験モジュールとかを
    量産してユーザーへ安価に提供できるような仕組みが作れるといいんですが。

  • あ、でも おかちん さん HomePage 投稿日:2002年02月15日(金) 23時40分
    [Opera/6.0 (Windows 2000; U) [ja]]  
    H-IIAの無罪が証明されてよかったです。個人的には(^^)

  • 何日か前のネットニュースで 三十郎 さん HomePage 投稿日:2002年02月16日(土) 08時27分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows NT 5.0)]  
    こんな記事を見ました。ここを押して
    もしや今回の『図面写し間違い』も原因はそこにあるのでは?とか余計なことを考えてしまいました。

    >H-IIAの無罪が証明されてよかったです
    それはそうなんですが、相変わらすマスコミの論調は2つをごっちゃにしています。意図的な物なのか、
    単に記事書いてる連中が(以下略)

  • 詳細はやはりSACの掲示板 おかちん さん HomePage 投稿日:2002年02月17日(日) 22時41分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]  
    松浦さんが細かい考察を上げてくださってます。うちで頂いた意見の増補版ですね>ここを押して

    >NEC東芝問題
     何でも、パスワード管理がかなりずさんだったと言う話もあります。愛社精神から他社の
     情報をつい盗んでしまった、というのなら、心情を酌んでやれないこともないのですが、
     真相はどうなんでしょうね。内情が気になります。

  • たまたま一回だめでも… おうやん さん 投稿日:2002年02月28日(木) 00時42分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 4.01; Windows 98)]  
    ううう、泣けるう。
    ここを押して
    最後はこれしかないかも。根性だ根性!

  • あげ。 おかちん さん HomePage 投稿日:2002年03月01日(金) 20時08分
    [Opera/6.0 (Windows 2000; U) [ja]]  
    ああ、なんだか読んでるだけで涙が出そうな歌詞ですねえ。
    最近掲載されたばかりなんですか。週末にNHKとか観てれば聴けそうですね。
    すてきな情報をありがとうございます(TT)

  • クレヨンファイター しきしま さん HomePage 投稿日:2002年03月03日(日) 19時34分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90)]  
    F2までトラブルらしいです(ここを押して)。
    好きな飛行機なんだけどなあ。

    「ヨレバンガー(T0T)/〜(涙)」



  • うへえ。 おかちん さん HomePage 投稿日:2002年03月04日(月) 10時13分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows NT 5.0)]  
    こりゃ金がかかりそうですね。ピトー管の移設じゃ済まないんでしょうね。
    まあ、ご時世柄、計画とん挫などの心配はないとは思うのですが。
    打ちっ放し系のミサイル新規開発と、空中レーダー警戒機の大量導入とか、
    でかい方向に話が進んだら…そんなわけないか(^^;

    >ヨレバンガー
     しばらく流行らせますか(^^)

  • 松浦 さん HomePage 投稿日:2002年03月04日(月) 11時21分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Mac_PowerPC)]  
     ううむ、あのフェーズドアレイレーダーの開発には知り合いが参加しているのだが、大丈夫かな、あいつ。

     だんだん平成のゼロどころじゃない話になってきましたね。平成の雷電か、それとも平成の紫雲とか…平成のデファイアント(いやすぎるなあ)

    >>ヨレバンガー

    「ワンバンコー」っちゅうのがありましたな、鶴光でしたっけ。

    松浦

  • F-2は前にも確か SkyRay さん 投稿日:2002年03月04日(月) 13時23分
    [Opera/6.01 (Windows 98; U) [ja]]  
    確かF-2の初号試作機を作るとき、途中で強度不足がわかって設計変更をやってた記憶があるんですが。
    あの時にも思ったんですが、構造的な欠陥にも思える点がなんで設計段階でわからなかったんだろ。
    これは単純な改修と言うより、F-2Aとして再設計になるんじゃ。

    ただでさえ高価な機体なのに…

  • スミソニアン=ARMY さん HomePage 投稿日:2002年03月04日(月) 15時55分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98)]  
    F-2Aは今の単座型ですぜ兄さん。

    いまさら言っても仕方がないのでしょうが、F-16ベースで対艦ミサイル4本搭載をさせるというのは元の機体を考えれば無理があったのかも知れませんが・・・
    複合材一体構造の主翼にアクティブフェイズドアレイレーダーと、新機軸を盛りこんでいるので元々軽戦であったF-16には改造できる場所が少ないのではと。これがマクダネル系列の機体なら余裕を持った設計で何とかなったかもしれません。とあとからオタクがほざいても意味のない事ですが。

    岐阜で見たXF-2の4号機はカッコ良かったのに・・・

  • ホントだ。 おかちん さん HomePage 投稿日:2002年03月04日(月) 18時09分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows NT 5.0)]  
    すでにF-2Aなんですね。F-2ってのが例の幻の純国産機体だったんでしたね。
    で、複座機がF-2Bですか。あれ?そんな名前の古い飛行機、あったような<おぼろげ。

    エアロダンシング(ここを押して)にすでに機体が入ってたんですね。
    無料版はF16のみみたいですが。