HTML版の過去ログアーカイブです。
「リストに戻る」ボタンがうまく動作しない場合は
こちらにお戻り下さい。
開拓者への報酬 電波機三郎 さん 2002年07月24日(水) 13時49分
[Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98)]
2週間ぶりぐらいでインプレスのサイトを開くと、またあちこちで話題になりそうな記事が掲載されていました。(ここを押して
以前、ネット上で話題になった“GIF問題”のJPEG版のような話のようです。
まだ、今回のライセンスや特許についての範囲や問題点の詳細がわからないのですが、自分にとってフリーウェアなどからJPEG関連の機能が削除されるとまた大事になりそうだなぁというのが一番最初の感想でした。
今後の展開は予想できませんが、少なくともJPEG形式はいままで「オープンな規格」だと思っていただけに、なんか悪質なキャッチ・セールスに捕まってしまったような気分です。

最初に何かを目に見える形にするまでのパイオニアの苦労はすさまじいモノがあるでしょうから、パイオニアをねぎらう意味で特権を与える(と理解してます)「特許」「著作権」などの権利はあってしかるべきだと思います。ただ、「開拓者の保護」というより「企業の経済活動の一部(それも営利目的オンリー)」かのように扱われているような気がして残念です。
すでに広く一般化された作品(技術)にいつまでもしがみついているようで、最近の著作権関連の話題(ディズニーとか)にはつい非難がましい目を向けてしまいがちなのは、自覚してるんですが……

  • 手練れてますね。 おかちん さん HomePage 投稿日:2002年07月24日(水) 21時36分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98) Opera 6.01 [ja]]  
    ううむ、Unisisの時と同じ弁護士じゃないかってなくらい、同じ手口ですね(^^;
    前回は話がうまく進まず、一時は個人に対してまで訴訟の対象が広がりかけましたが、
    今回はソニーにねらいを付けたってのが上手いですね。訴訟を嫌がる日本企業、それも金を
    もってそうなソニーに照準を合わせるってあたり、完全に金目当てです。そんなわけで
    割の合わない個人ユーザーにまで話が降りてくることはないと私は睨みます。

    しかし、ソニーも、JPEG委員会も、腰抜けだなあ。ぷんすか。

  • 松浦 さん 投稿日:2002年07月26日(金) 11時48分
    [Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC; en-US; rv:1.0.0) Gecko/20020529]  
     実際サブマリン特許というのはいやらしいですね。JPEGはフリーだからこそみんなが使って普及したのだからそれを普及したのを見計らって金を取るというのは、「だましうち」とか「卑怯」とかいうことです。旅客機を乗っ取ってビルに突っ込ませるのとどこがちがうんだよアメリカよお。

     もっとかなわんぞと思うのは住民基本台帳ネットですな。なんとWindowsNTサーバーで暗号化して普通のインターネット回線で繋ぎ、しかも人名漢字は画像で扱っているんだとか。検索もできないわけだ。

     NTだぜ、NT。セキュリティホールありまくり、バクだしまくりのNTサーバーだぜ。Gooの息の根を止めたNTだぜ。

     情報抜きたい放題じゃんか。MSはバックドア仕掛け放題だぞ。俺のプライバシーをゲイツが握るとか、場合によっちゃアメリカ政府が握るということになるわけだ。

     こんなバカを誰が許したんだ。中国は似たようなシステムをきちんとLinuxで組んでるそうな。オープンソースならバックドアを自分で検証できるからね。

     記者会見に出てくる福田官房長官の頭をかちわって中身を見てみたいわい。

    松浦

  • ううむ。 おかちん さん HomePage 投稿日:2002年07月26日(金) 13時42分
    [Opera/6.03 (Windows 2000; U) [ja]]  
    やはりタダより怖い物はないということですな。
    某化粧品の無料サンプルとか、某男性用カツラの無料電話相談とか。恐ろしや。

    >住民基本台帳ネット
     しかしまあ、NTサーバーとは。こりゃいくら何でもひどいですなあ。
     何でこの国には行政の愚挙を取り締まる仕組みがないんでしょ?

  • 知らなかった 三十郎 さん 投稿日:2002年07月26日(金) 13時49分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 1.0.3705)]  
    住民基本台帳ネットってNtなんですか。情報の一元管理自体は否定しませんが、イージス艦漂流させたNtかぁ。
    もう少し何とかならないのでしょうかねぇこの国の行政。

  • 電波機三郎 さん 投稿日:2002年07月26日(金) 15時23分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98)]  
    もうちょっと詳しい記事がありましたので、
    ここを押して
    音楽業界も結構もめているのに、同じように振舞おうというのはナンセンスのような気がします。

    >住基ネット
    私も反対意見です。
    OSがNTということも不安要因ですが、テレビの報道番組を見ると片山総務相や企画に携わった大学教授の意見は、
    「絶対安心」
    というだけで、まともな返答が無かったのがアレでしたが……
    おまけに、住基ネットについてくるICカードには、
    「名前や住所などの基本的な情報しか入ってませんから、危機感を煽るような報道は間違っている。住基ネットの安全性は高い」
    というようなコメントがかえってきた日には、テレビにむかって突っ込み入れてました。
    「聞きたいのはカード内部の情報の安全性じゃなくて、データを管理、集積しとるサーバーの安全性やっチゅーねン!!」<エセ関西弁で

    しかし、JISやEUCで扱えない漢字表記をする住民の名前を住基ネットでどう解決するか知りたかったんですが、画像データで処理ですか……。エレガントな解決方法を期待した自分が悪かったんですネ、きっと。
    いっそのこと、その画像がJPEGだったら大笑いデス。

    >OS
    そーいえば、ココ1、2週間でノルウェーとオランダあたりの政府がMS製以外のOSを採用しようと動いてる話を聞いたような……。

  • たぶん おかちん さん HomePage 投稿日:2002年07月26日(金) 21時47分
    [Opera/6.03 (Windows 2000; U) [ja]]  
    Linuxが分かる技術者が公官庁のシステム担当者の中で絶対的に不足してるんでしょうね。
    自ら学ばねば何も得られないLinuxの世界にお役人エンジニアが入っていくってのは大変
    なんでしょうか。そりとも、金の臭いをかぎつけた某MSの営業がロビー活動をしたとか。

    >基本的な情報しか入ってませんから
     うお。強烈ですな。役に立たないデータベースなんて要らないって。
     お金の入ってない金庫だから、鍵はボロくても安全って言ってるようなものでは。
     金庫は開かないから金庫なのであって、お金を入れてこそ金庫だと思うんだけど…。
     処置無しですな(^^;

  • うげぇ・・・ スミソニアン=ARMY さん HomePage 投稿日:2002年07月27日(土) 09時43分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98)]  
    WIN系での住民基本台帳ネットですか・・・
    ゲイツにそんな大事な物を任せるのは自殺行為というか・・・
    ゆ〜こんで笹本先生が言っていたネタで、CVN-77のシステムを全てWIN2000にするというニューが流れていたらしいけど、それに匹敵する程に嫌ですな。

    しかし、JPEGの問題は文字通りトロイの木馬ですね。

  • エレガントな文字コード おかちん さん HomePage 投稿日:2002年07月28日(日) 01時26分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98) Opera 6.01 [ja]]  
    名前用文字ってのはホント複雑ですからね。名刺屋さんってどんな苦労をしているのか、
    いっぺん取材してみたいです。最近は電子化も進んでるだろうからなにかスマートな方法を
    編み出しているかもしれませんね。

    国がお金を使うくらいなんだから、専用のローカルフォントを用意するくらいのことはして
    欲しいですね。ちゃんとブラウザーで自動ダウンロード出来るような仕組みを作ったりして。
    自分の漢字の書体を国が作ってくれたら…!こりゃもう税金なんて惜しくないですわ。

    JPEGだったら大笑いですね。間抜けな地雷を踏んで莫大な請求額を税金で払うわけですか。
    こりゃ世界中からの物笑いのタネにされそう(TT)

  • 漢字は厄介 SkyRay さん 投稿日:2002年07月29日(月) 01時48分
    [Opera/6.03 (Windows XP; U) [ja]]  
    名前用も厄介ですが、私の身近なところでは医療関係。
    兎に角「?」(やまいだれ)のつく漢字の多いこと。
    Illustratorみたいにフォントを図形化できればいいんですが、これがWordとかPowerPointだったりしたら…
    フォントの種類やサイズの指示が変わるたびに一字一字作り直した図形の張りなおし。
    ちょっとは作業時間も考えてよ、依頼者さん…

    >名刺印刷
    今では少なくなった、活字を使用した印刷屋さんの方が旧字や変則文字にも対応できる場合が多いようですね。
    私の知っている印刷屋さんは、簡単なデザイン作業も自社で行っており、通常存在する部首の寄せ集めで作成できる文字なら、納期に影響せずに作業可能だといっていましたが。
    この辺は電子化だけじゃなく作業者のレベルといった点もあるんでしょうけど。

    >JPEG
    医療系で思い出したんですが、現在全国的に浸透しつつある「電子カルテ」システム。
    これで利用している検査画像(X線や内視鏡等)の保存形式は今のところほとんどがJPEGじゃなかったかと…
    もしこの分野にも金を払えというのなら、日本の医療福祉は…
    …なんか怖い考えになってきた…

  • 文字コード 三十郎 さん 投稿日:2002年07月29日(月) 16時40分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 1.0.3705)]  
    確か『誰が本を殺すのか』と言う本の中で、有る出版社の社長が膨大な文字データ(梵字とかを含む、
    アジアの文字を含めての文字データ)をコレクションしていて、これがその社長の死語散逸してしまうのではないか
    と言う危惧が出版関係者にあるという話を読みました。全ての文字がデジタライズ化されてない今、コードに載らない文字達は
    どうなるんでしょうかね。会社の文書でも、人名に旧字が出てくるとその度にヘルプコール受ける私としては、
    そこいら辺は確かに気に掛かります。

    >jpeg問題
    やはりハネウェル社がオリンパスを訴えたあの裁判で、キッチリ勝たなきゃ駄目だったんだろうなぁ。
    勝てッこない裁判でしたけど(ジャパンバッシングのど真ん中の時期に陪審制で特許問題を裁くんだもの)。

  • 漢字と言えば おかちん さん HomePage 投稿日:2002年07月29日(月) 18時39分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows NT 5.0; .NET CLR 1.0.3705)]  
    そうそう。「戒名」も大変そうです。一度住職をやってる親戚の相談を受けたことがあるの
    ですが、とてもとても、手作業での対応は不可能でした。結局専用ソフトをつかうことに
    なったのですが、どんなシステムで文字管理をしているのか、今思うと結構すごいソフトかも。

    ちゆ12歳でUPされてたネタなんですが「肥満男性、ファーストフードを提訴」>ここを押して
    何でも訴訟のネタになるんですねえ。全米の虫歯持ちがチュッパチャプスを集団訴訟、
    なんてなことも可能ってことですね。