HTML版の過去ログアーカイブです。
「リストに戻る」ボタンがうまく動作しない場合は
こちらにお戻り下さい。
日曜日 ふじのん さん 2002年10月25日(金) 00時07分
[Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90; istb 641)]
夕方まで空いたので天気が良かったらちょっと朝練してこようかと。
モデナか500かどっちにしようかな。
  • 練習場は・・・ KI-CHI さん 投稿日:2002年10月25日(金) 00時15分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; T312461)]  
    やっぱ、箱根ですか?

  • そりゃあもう ふじのん さん 投稿日:2002年10月25日(金) 00時32分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90; istb 641)]  
    箱根しかないでしょう。うふふ。
    ちょっと手違いで二重カキコになってしまいました。
    おかちんさーん。消去おねがいできますか?

  • 天気がよければ KI-CHI さん 投稿日:2002年10月25日(金) 00時54分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; T312461)]  
    お付き合いさせてもらおうかな。
    何時ごろのご予定ですか?

  • 消すますた おかちん@下山! さん HomePage 投稿日:2002年10月25日(金) 00時58分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; T312461)]  
    お、ひさびさにチャットモードですか(^^)
    10月最後かあ、気軽にオープンカーできるのもそろそろ終わりですね。
    あうー、久々に丸々空いてて、冬の本を一気にと思ってたのにぃ<すでに過去形

  • でも おかちん@下山! さん HomePage 投稿日:2002年10月25日(金) 00時59分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; T312461)]  
    さすがにジムニーじゃ悪いか。前回も足引っ張りまくりだったし(^^;

  • あー!! 三十郎 さん 投稿日:2002年10月25日(金) 07時55分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)]  
    今度の日曜ですよね。
    予定が…。すみませんその日は娘のお誕生日会があるので、謹んでご遠慮させていただきます。

  • ああっ あいば さん 投稿日:2002年10月25日(金) 09時15分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows NT 5.0)]  
    すでに予定が入っているものの、あまりに魅力的なっ!
    …どうしよー!

    ちなみに乗ってく車が無いのはわたしも同じこと。
    わたしのV8はただいま車検中。そうでなくてものろいんですが。

  • 松浦 さん 投稿日:2002年10月25日(金) 12時11分
    [Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC; en-US; rv:1.0.1) Gecko/20020826]  
     とりあえず書き込み。日曜日AZ-1出せます。あいばさんもジムニー8でおいでませ。

     遅いっていえばAZ-1も「速くなった気分になる」車で、別に速い車じゃないですからジムニーでも大丈夫でしょう。
     
    松浦

  • 乗りてぇ〜 おかちん さん HomePage 投稿日:2002年10月25日(金) 14時53分
    [Slepnir (compatible; MSIE 5.0; Windows 2000)]  
    AZ-1、まだちゃんと乗せてもらってないので、是非是非〜。
    とりあえずビニールテープ持っていきます。ミラー補修用に(^^;

  • 消去 ふじのん さん 投稿日:2002年10月25日(金) 15時22分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90; istb 641)]  
    ありがとうございました。
    ページの更新をしたらなぜか前に書き込んだ分がもう一回書き込まれてしまいました。
    情報を送るか?と聞かれて「はい」と答えてしまったところが間違いだったのでしょうか。

    >日曜日
    じゃあ500かな。
    私も一応(笑)ならしなので心配・・・いらないのかな。
    山に持っていくのは初めてだから慎重に・・・なれるのかな。

  • 行ってみたい LJ20糊 さん 投稿日:2002年10月25日(金) 23時35分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 95)]  
    モデナも500もどちらも見てみたいなあ。一緒に走るのは無理ですが
    駐車場で並べるくらいなら出来そうですね。思い切ってフルオープンの
    ジムニー大集合して3台並べてしまいますか(笑)
    問題は天気だよなあ・・・何時頃から集合しますか?それによって自分の予定も
    ずらす算段なんですが。

  • 速いですよお おかちん さん HomePage 投稿日:2002年10月26日(土) 03時13分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; T312461)]  
    ちなみに前回はメッチャクチャペースが速かったです。アクセルとブレーキを交互に底まで
    踏み続ける強烈なツーリング(朝練)でした。でも全然付いていけず。大学時代にスキーの
    「俺遅いから」って言葉は信用しなくなりました。そのあとバイクの「〜」も信用しなくなり、
    前回のツーリングでILMA板の車乗りの「〜」も信用しなくなりました。
    今回はダブルセブンになるんで前回よりもっとペースが上がりそう。覚悟しといてください(^^;
    だもんで、私は誰かに相乗りしたいなあ、なんてちょっと弱気だったり。

    一応参加表明が合った方には私の携帯とかメールしておきました。
    LJ20糊さんにもお送りしておきますね。

  • いやそれは ふじのん さん 投稿日:2002年10月26日(土) 10時11分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90; istb 641)]  
    おかちんさんが床まで踏みつけだったのはジムニーだからで。
    私のペースが速かったのは卑怯な車だったからで。
    今回500だと電子デバイスはほぼ無いわけで。
    しかしながらもしモデナだと電子デバイス満載な訳で。
    どっちで行くのを希望されますか?

  • 天候次第ですかねえ。 おかちん さん HomePage 投稿日:2002年10月26日(土) 10時59分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; T312461)]  
    晴れたら500、怪しければモデナってとこでしょうか。いやいや、晴天の下に映える
    イタリアンレッドってのは是非見てみたいぞ。いやいや、ここはひとつ念願のKI-CHIさんの
    セブンと並べるチャンス到来というやつで…。

    私はどっちも大満足です。カレーとハンバーグどっちがいいってなもんで(貧困な発想)。
    実はまだ500も生で見たこと無いんで。あ、でも他の方は見てる方もいらっしゃるんで
    こりゃやっぱモデナかな? うーん、迷いますね。ま、ふじのんさんの乗りたい方で
    出かけてもらうのが一番かと。朝2台に聞いてみるとか(^^)

  • 松浦 さん 投稿日:2002年10月27日(日) 20時24分
    [Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC; en-US; rv:1.0.1) Gecko/20020826]  
     はっはっは、帰ってきました。はっはっは。笑いが止まらない。

     エイトは痛快だぞ
     セブンは愉快だぞ
     500は豪快だぞ
     ワンのサスは抜けてるぞ(悲しい)

    取り急ぎご報告

    松浦

  • お疲れさまでした。 おかちん さん HomePage 投稿日:2002年10月27日(日) 23時30分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; T312461)]  
    LJ20糊さんが残念ながら仕事を抜けられず、来られませんでしたが、他のメンバーは無事
    集合でき、力の限り走り回って参りました。ヘトヘトになるほど楽しかったです。

    私が最初運転させてもらったのはジムニーエイト、SJ-10は幾度と無く運転させてもらって
    いたので、その違いに驚きました。いやまあ、そのパワーのあることといったら、私の
    JA-71の比ではないです。巡航100kmはあたりまえ、朝の東名でも平気で流れについていけ
    ますし、箱根の坂も3速、4速ですいすい上ります。前のオーナーさんが付けたというシート

  • おつかれさまでした ふじのん さん 投稿日:2002年10月27日(日) 23時49分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Mac_PowerPC)]  
    私も先ほどお風呂から上がったところです。
    ドアはハーレー屋さんに直して貰いました。
    あいばさんご心配なく(笑)
    慣らしが終了したので第三京浜をガンガン走っていたら
    他にも速い車が沢山。
    加速は速いが、最高速はさほどでもないので、さっさと先に行っていただきます。
    とりあえず今日のところはこれぐらいにして置いてやる。
    それにしてもあいばさんは何に乗っても速いですねえ。
    松浦さんのAZ1も早く本来の調子を取り戻されますように。
    っていうかその前に早くミラー直してください(笑)
    ki-chiさんのセブンと一緒に走れたし、とても満足な一日でした。
    今度は赤いシャア専用にて。

  • 良いなぁ… 三十郎 さん 投稿日:2002年10月28日(月) 07時56分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)]  
    ちきしょー行きたかったですぞ。
    昨日実家からの帰りに夜21時近く第三京を赤いモデナが走っているのを発見したんですが
    あれはもしや…?

  • 天気もよくて最高でしたね KI-CHI さん 投稿日:2002年10月28日(月) 10時03分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]  
    >慣らしが終了したので第三京浜をガンガン走っていたら
    って、あれからまた走りにいったんですか!?

    ボクも念願のR500とのツーリングが叶い、とってもしあわせでした。
    しかし、速いですねぇ・・・
    登りで一緒に踏みはじめて、3速に入れるタイミングでどんどん離されて・・・ 
    「う〜ん向こう、まだまだ引っ張れるんだろうなぁ」とか思っていたら、
    実は、最初から6速(!?)だったなんて・・・ 
    ちょっと落ち込みました(^^;つーか、500が化け物なんですね。きっと。

    速いといえば、エイトもAZ-1も速いかったです。
    エイトが先導してくれたときは、「エイトでこんなスピードで走っちゃって大丈夫?」
    と心配するほど気持ちいいペースでしたし、AZ-1も「次にスレート取れたらちょっと離しちゃえ」とか思って踏んでみても、ちゃんとついて来ますもんね。どれくらいまで回してたのかなぁ?

  • 指をくわえて スミソニアン=ARMY さん 投稿日:2002年10月28日(月) 12時37分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98) Opera 6.05 [ja]]  
    皆さんのツーリングは指をくわえて見ているだけでした(涙)
    地理的条件からしても不可能なのは言うまでもありませんが、もし行けたとしても車が車だけに足を引っ張るのでしょうが。家族の850を使ったとしても・・・峠じゃ余計だめですな。

    というわけで、レポートを期待していたりします。
    私ももっと遊べる車を・・・

  • うらやましー! たけぞう さん 投稿日:2002年10月28日(月) 13時42分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    うぐー、いいなぁ。いきたかったなぁ。しかし今年はもう無理そうですね。来春まで冬眠して待ちます。春よこーい

  • とりいそぎ写真など。 おかちん さん HomePage 投稿日:2002年10月28日(月) 18時56分
    [Slepnir (compatible; MSIE 5.0; Windows 2000)]  
    なんだか今日は朝からカウンターがグルグル回ってます。
    レポートと言っても、なんだか昨日一気にインプレを書き込んでしまったので
    昨日撮った画像をとりいそぎアップします。
    みんなで集合>ここを押して
    出撃した各車>ここを押してここを押してここを押してここを押して
    パレードラン>ここを押して
    天気がいいと画像も綺麗ですねえ。ノーレタッチです。
    LJ20糊さんは仕事帰りに参加の予定だったそうです。上手くいけばトラックで
    参加できたとのこと! くー!惜しい、箱根史上最も怪しい集団になれるはず
    だったのに!

  • わたしばっかり楽しくていいんでしょうか!(長文失礼) あいば さん 投稿日:2002年10月28日(月) 21時53分
    [Mozilla/4.6 [ja] (Win98; I)]  
    いろんなものをぶっちぎっての参加だったので、後始末がいろいろと大変な月曜日を迎えております。が、日曜日はそんなもの吹き飛ばすほど楽しい1日でした!
    雨上がりの早朝、おかちんさんと合流し、ジムニーエイトで集合場所の大観山パーキングへ向かいます。途中の東名海老名パーキングではすっかり晴れ渡った空にいても立ってもいられず、幌を外し、ドアも外し、フルオープン状態に。ただし、行き先が行き先なので、普段はつけてないロールバーもここで装着。
    周囲にはこれから遊びに向かうというといわんばかりのフェラーリ集団やらロータス集団。
    ロールバーもつけ終わり、いよいよ小田厚経由箱根ターンパイクから大観山パーキングに到着。きっとだれか早めに着いて「朝練」してるに違いない、と思いきや、知った顔は見えず。そりゃ、9時半集合なのに、7時半じゃね(笑) そうそう、ここにもやはりフェラーリ軍団やら、スーパー7軍団がうろうろ。そうそうボルボ軍団もいましたよ。
    この日は快晴で陽射しは暖かかったんですが、朝のうちは風が強く、少々寒かったんで、ドライブがてら、ちょいとふもとの芦ノ湖へ降りて、おかちんさんとふたりで朝食代わりにコンビニの肉まん&おでんをぱくつきます。なんかやってることは15年前と変わらないねぇ、などと二人して笑ってました。
    とそこへ、ふじのんさんから東名海老名パーキング出発の連絡が入り、わたしたちも再び大観山パーキングへ向かいます。9時頃に大観山パーキングに着いてみるとすでにKI-CHIさんのスーパー7も到着しており、残りのメンバーを待ちます。
    空はさわやかに晴れ渡り、抜けるような真っ青。眼下には朝日に輝く相模湾、ふりかえればうっすら雪化粧した富士山。昨日の雨で湿っていた路面も、すでに乾き始めています。いい一日になりそうです。
    ほどなく、ふじのんさんも松浦さんも到着。ふじのんさんは、今回はスーパー7‐R500、松浦さんはこれで全国どこへでものAZ-1。4台並んで写真撮影などするものの、絶対に1台場違いな車が…。
    ま、そんなこんなで大観山パーキングで軽くお茶(実は飲食物は軽めだけど、会話は濃い目)したのち、いよいよ走行会の始まりです。

    いち:
    松浦さんのAZ-1。松浦さんのご好意で運転席に座るどころか、なんと運転させてもらえることに!  
    かつて、種子島で少し運転させてもらったことがあったんですが、夜道だったのと、となりにオーナーがいた(!)こともあって、その時は自重気味に走ったのでした。
    ところが、今日はオーナーはジムニー8の運転席に納まってしまい、わたし一人で運転! こんなわたしを信用するなんて怖いもの知らずな松浦さん!
    もちろん、オーナーが見ていなくてもジェントルなわたしは極めてやさしい運転を心がけました。
    しかし、あの小さなボディーに9,000回転までストレスなくふけあがるエンジンの組み合わせは「楽しい」の一言。おかちんさんも書かれているように、くるりくるりと面白いようにまわります。
    但し、相対的にサスペンション、ブレーキ、タイヤの貧弱さが出てしまったかも。ターボエンジンのトルク変動や、サスペンションの限界などもあり、コーナーリングでここひとつのふんばりが効かず、修正を繰り返した結果、「多角形コーナリング(ふじのんさん談)」になっちゃいました。
    でもあくまでも「相対的」であって、そこまでやる気にさせる素質がある車で、充分楽しかったです。 (というか、ヒトの車、レッドゾーンぎりぎりまで回したり、白煙出るまでフルブレーキングさせんなよ>自分)

    …え、どこが「ジェントル」で「やさしい」って? う〜ん、どこだろう。

    なな:
    KI-CHIさんちのSuper-7。結局、ほとんど触る暇がありませんでしたが、普段いろいろべたべた触ってるからいいよね。そうそう、松浦さんが「7」初体験。いつまでたっても帰ってこなかったんで、残ったメンバーがどきどきしちゃう一面もありましたが、満面の笑みでご帰還。また一歩普通じゃない世界へ踏み込まれたようでした。

    はち:
    わたしのジムニー8。今回参加の4台の中で明らかに場違いな1台。LJ20糊さんのがくれば、仲間がっ! と思ってたらLJ20糊さん欠席。がっくし。…と、なんだか松浦さんとおかちんさんにずいぶん気に入ってもらえたようでよかった、よかった。どこまでも高い秋の空のした、フルオープンジムニーは爽快だったようで 。

    500:
    ふじのんさんのSuper-7 R500。ケータハムのスーパー7なんですが、速く走るための徹底したこだわりで出来た車。だって、フロントウインドウすらないんだもの。
    で、このR500、ふじのんさんのご好意で運転席に座るどころか、なんと運転させてもらえることに!  
    かつて、納車早々、ふじのんさんちの近所で助手席に体験搭乗させてもらったことがあったんですが、やたらと度肝を抜かれたのでした。
    ところが、今日はオーナーはあのAZ-1の走りを見ているにもかかわらず、「運転してみますか?」なんて言うんです!しかも、「ヘルメットなしじゃ乗りたくないです」と、助手席にも乗られないご様子。つまり、わたし一人で運転! こんなわたしを信用するなんて怖いもの知らずなふじのんさん!(こんなんばっか(笑))
    ということで、どきどきの初体験。でもふじのんさんの足の長さに合わせてあるシートをおもいっきり前にしなきゃなんなかったり、そのぶん4点のシートベルトを調整しなおしたり、じたばたしてからのスタートになりましたが。
    で、駐車場を出て公道へ。最初の印象は「なにこれ?」 なにしろ加速がすごい。ふじのんさんには「6,000回転くらいまでは回してもいいよ」というお言葉でしたが、もう5,000で充分。3〜4,000前後でも、ものすごいトルクです。さすがにあちこちにカーボンファイバー製の軽量化パーツを使っていることもあり、車重は軽いし、そのうえ、前述のものすごいエンジン。もちろんサスペンションもブレーキもすべてそれに応えられる性能のものばかり。これで楽しくないわけない。普通に安全な速度でコーナーリングしてるつもりが、スピードメーター見ると、なんともすごい速度。でも、全く不安なし。なにしろすごい車でしたね。
    どのくらいすごいって、初搭乗のわたしが一部区間ですが、KI-CHIさんの7をひきはなしてしまったくらいですから。もちろん、腕ではKI-CHIさんがはるかに上でしょう。しかしそれを補って余りある車の性能だったのでした。だって2速3速で一所懸命ついてくるKI-CHIさんをこちらは4速で突き放しちゃうんだから。
    運転中はなんとも至福のひとときでした。きっとドライバーシートのわたしの顔ったら、しまりのないニヤけ顔だったに違いないでしょう。
    本当に貴重な体験をどうもありがとうございました>ふじのんさん
    このあと、ふじのんさんの運転で助手席体験もしましたが、そりゃもう……(思い出し笑い)。

    けっきょく皆さん(主にわたし?)楽しまれた後、都内へ向かいます。途中「5km70分」の渋滞も見事回避し、一同ふじのんさんちへ。お饅頭をいただきがてら、通常の3倍は速いという「紅いの」を見学することに。
    一体汚れたらどうすんのってなガラス張りエンジンルームやらを拝見させてもらいつつ、ついでにいろんなコレクション(バイクやら自転車やらプラモやら)見せてもらい、帰路に就いたのでした。

    前回の箱根ツアーもわたしばっかり楽しい思いをしたような気がしましたけど、今回も輪をかけて、一番幸せだったのはわたしだったと思います。普段平たい車には乗る機会の少ないわたしでしたが、今回は本当におなかいっぱい。
    ご同行の皆さん、本当にどうもありがとうございました。

  • うわぁぁぁぁぁっ!! スミソニアン=ARMY さん HomePage 投稿日:2002年10月28日(月) 22時31分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98)]  
    なんてカッコイイんでしょう。それに楽しそう。
    しかし、恐らくはどの車も私には乗れないのでしょうが。腕というのもありますが体形的にも無理そうな車ばかりなので。
    おうやんさんのキャラでゴーカート以下のレベルでの運転はさせてもらえたものの、たかだかあれだけでもAZ-1は面白かったですし、7はまた違う楽しみのあるのでしょうね。それにジムニーは一度伯父さんが釣り用に買ったものの後部座席で振りまわされていただけだったのですが、それはそれで楽しかったです。
    こうしてみるとここで最も若輩者であるだけに運転経験のなさが目立ってしまいます。

    それにしても、本当にここは層が厚いですね。

  • 実は ふじのん さん 投稿日:2002年10月28日(月) 23時59分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90; istb 641)]  
    助手席のあいばさんは
    幸せそうににやけていたのでした。
    時々確認しながら走っていました(笑)。
    なんかもう、すっかり500で走るのが楽しくなってしまって
    病みつきの予感です。
    軽くてパワーがあるのって、いいかも。
    TVRもいいかも知れない。

  • ぬぉぉお 三十郎 さん 投稿日:2002年10月29日(火) 07時52分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 1.0.3705)]  
    行きたかった!まともな車が1台もない走行会!!
    みんなカッチョイイぞちくしょー!!

  • いいなー おきかずひこ さん HomePage 投稿日:2002年10月29日(火) 12時42分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)]  
    いいなー・・・
    しかしジムニーが大きく見えますなー(^_^)
    まあAZ−1は乗ったことがあるので、ジムニーとセブンには乗ってみたいものです。
    くやしいのでこないだ行った乗鞍ツーリング(しかし乗鞍には登れなかった)の模様でもアップしておきます。
    ここを押して

  • 乗鞍もいいなー KI-CHI さん 投稿日:2002年10月29日(火) 18時58分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]  
    結局、いけなかったなぁ・・・  まだ、間にわないこともないですが(^^; 

    セブン、ジムニーを堪能いただくのは、今度東京にこられたときにしませう。
    だから、こっちの板にも予定書き込んでくださいね。

  • ジムニーが大きく あいば さん 投稿日:2002年10月29日(火) 19時49分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows NT 5.0)]  
    さて、ここで問題です。
    参加車4台の中で一番重いのはど〜れだ?
    …わかるかな?

  • 返す返すも無念です・・・ LJ20糊 さん 投稿日:2002年10月29日(火) 20時46分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 95)]  
    うう、何だかめちゃくちゃ楽しそうですねえ。私も諸問題のぶっちぎりかたを
    あいばさんに教わっておくんだったなあ(笑)
    次回はなんとしても行きたいです。たとえ道中で動くパイロンになっても。

  • おお、乗鞍! おかちん さん HomePage 投稿日:2002年10月29日(火) 23時27分
    [Slepnir (compatible; MSIE 5.0; Windows 2000)]  
    実は松浦さんが「最後に乗鞍、行きたいなあ」ってお話されてたんですが、
    結局都合が付かずに流れてしまってまして。江戸の敵を長崎が討ってくれる形に(^^)
    でもやっぱりすごい混雑だったんですね。バイクでも前に進めないってのは相当辛いです。
    2泊3日で1600kmですかあ。バイクだとかなり大変ですよね、ご苦労様でした。

    あいばさん、バッチリまとめてくださってありがとうございます。あいばさんが
    4台中3台と一番多くの車を運転してるんで、漏れもなくて完璧なレポートになってます。
    さすがは“二代目何でも乗り”(ちなみに初代は三十朗さんです)。

    いやー、でも読み返すと情景がありありと蘇りますねえ。海老名で突然ロールバー組むのも
    楽しかったし、芦ノ湖のほとりで寒風に吹きさらされて食ったおでんも美味かった。
    大観山での集合も見間違えのない車なんで遠くから来てもすぐ分かったり。晴天を映し込む
    深い艶のボディ、あの加速、あのシフトの操作感、帰りの渋滞も忘れて日が傾くまで走り
    続けた至福の時でした。でもって、帰りは見事な渋滞回避、一般道でも絶対に切れない妙に
    息の合った4台コンボイ、そして最後に見せてもらったふじのんさんの宝物。

    日頃忙しくてなかなかまとめて遊べないけど、大事にしたいですね。こういう時間って(^^)

  • クイズの答えは? おかちん さん HomePage 投稿日:2002年10月29日(火) 23時29分
    [Slepnir (compatible; MSIE 5.0; Windows 2000)]  
    セブンはやっぱ圧倒的に軽いですよね。重いのはエイトかAZ-1てことか。
    うーん、結構微妙だなあ(^^;

  • うわー、面白そう〜 おうやん さん 投稿日:2002年10月30日(水) 07時27分
    [Mozilla/4.75 [ja] (WinNT; U)]  
    ずいぶん楽しいイベントになったようで、私も参加したかったですねー。
    参加できなくてくやしいので、土曜日にいってきたモーティバルの写真を
    乗せてしまおう。人が撮った写真だけど。
    ここを押して
    ピンツガウアー萌え〜
    アバルトもインヴィクタも萌え〜

  • それでは正解です あいば さん 投稿日:2002年10月30日(水) 08時31分
    [Mozilla/4.6 [ja] (Win98; I)]  
    なんと一番重いのは……!
        ↓
        ↓
    「AZ-1」なのでしたぁ!!

    AZ-1が720kg、その後をジムニー8が715kgで僅差で追ってます。
    KI-CHIさんのは500kg台だし、R500に至っては460kg!!

    ということで、普通なら一番軽量そうに思えるAZ-1が
    今回の参加車の中では一番重かったのでした。

    やっぱりまともな車の集まりじゃないっ!

  • 意外… 三十郎 さん 投稿日:2002年10月30日(水) 10時25分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)]  
    AZ−1の方が重いんですか。てっきり八ちゃんが一番重いかと。
    それにしても4台併せて2T一寸とは…

  • 芝生の上のイベントっていいですね KI-CHI さん 投稿日:2002年10月30日(水) 16時20分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]  
    >モーティバルの写真
    う〜、よだれが・・・

    次回は、箱根の山でお待ちしてます>おうやんさん
    静岡と名古屋って隣の県ですよね。 東京と神奈川も隣の県ですから、条件はおなじです(^^;

  • うはー。 おかちん さん HomePage 投稿日:2002年10月31日(木) 17時17分
    [Slepnir (compatible; MSIE 5.0; Windows 2000)]  
    真ん中よりやや下にある、箱からパイプが生えたような可愛いバイクがありますが、
    これは何て言うんでしょう? う〜。なんかすごい萌えるんですが。乗りたい〜(^^;

    >全部で2tちょっと
     あうー、LJ20糊さんがトラックで来てくれれば、全部積んだりして遊べたのか!
     立て積みで…?

  • あのバイクは… おうやん さん 投稿日:2002年10月31日(木) 18時50分
    [Mozilla/4.75 [ja] (WinNT; U)]  
    ヒラノバルモビル と申します。

    ここを押して

    モトコンポの御先祖みたいなものかと。
    ちなみに、かなりのプレミアがついてます。
    詳しい知人によれば、写真のヒラノバルモビルは、あんまりオリジナル度
    が高くないそうです。

  • なんとAZ−1 LJ20糊 さん 投稿日:2002年10月31日(木) 22時46分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 95)]  
    セブンが軽いのは予想できましたが、エイトの方が軽いのですか。でも、4台の中では
    一番安全性が高そうな感じがしますね。しかし重くても700s台か。やはり軽さに勝る
    物は無し、ですね。
    >モーティパル
    一番上のピンツは松浦さんが試乗した個体ですかね。結構色々なイベントに
    参加されているようで。
    真ん中少し下の、某有名漫画家さんが同乗してるのなどショー用のコンセプトカー
    みたいですねえ。なんという車なのでしょう?
    >縦積み
    積みましょうか?(笑)立てかければいっぱい積めますね。親ガメ小ガメのように
    段積みもありですが、なるべくなら乗って帰れる方が・・・


  • 国産でしたか! おかちん さん HomePage 投稿日:2002年10月31日(木) 22時48分
    [Slepnir (compatible; MSIE 5.0; Windows 2000)]  
    驚いた、国産メーカーだったんですね。それも畳めるんですか。すごいなあ。
    確かに今回の写真に登場している赤い方は原型率が低いかもしれませんね。
    どうやって折り畳むのかと、よく見てみたら、フレームが固定されてました(^^;

  • きいろいの おきかずひこ さん HomePage 投稿日:2002年11月01日(金) 00時10分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)]  
    デトマソ・グアッラ・バルケッタですね。>黄色いやつ
    ほんとだ、有名なひとがのってる・・・
    しかしこの笑顔も、突如降り出した大雨によって泣きべそへと変わるのであった・・・

  • レプリカ? 吉田正 さん 投稿日:2002年11月01日(金) 20時12分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    ヒラノバルモビル、わたしも長いこと欲しがっているスクーターですが、モーティバルの
    バルモビルはいかにもホームセンターで売っているような前輪や、オリジナルと全く違う
    ところにあるキャブなど、相違点が多いことからレプリカの可能性もあるのでは?

    う〜ん、そうすっとわたしも作りたいぞー

  • むむむ おかちん さん HomePage 投稿日:2002年11月03日(日) 07時55分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; T312461)]  
    たしかに、この形なら自力で作れそうな気がします。私も欲しい〜。
    でもナンバー取れるのかな(^^;

    うわ、このあと雨だったんですか。こりゃかわいそう。

  • ミラー付く 松浦 さん 投稿日:2002年11月04日(月) 09時25分
    [Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC; en-US; rv:1.0.1) Gecko/20020826]  
     一昨日、自動車解体屋に電話をしまくって、横須賀の解体屋にキャロルのミラーがあるのを発見。パーツを入手してAZ-1の左ミラーを修理しました。かかった費用は1000円。折れたネジ一本にこの金を高いと見るか安いと見るか。にしてもディーラーでは2万円と言われたことを考えれば御の字だな。

     キャロルと同型ミラーなので全部同じかと思ったら、ミラー基部がキャロルのものはエンプラ、AZ-1は金属でした。AZ-1のほうが高級なのを知ってちょっとうれしい気分。

     さあ、これで足をどうしたものかな。調べてみるとオーリンズやビルシュタインが入ることは分かったのですが額も半端じゃない。ビル足か…これにブレンボのブレーキを組み合わせると…しばらくそんな金は出ないなあ。今のタイヤが減るのを待って一気に全交換かな。
     その前にケーブルだけ買ってあるアーシングをしなくては。ヘッドランプのHID化というのもあるし、なにかとこれから金を食いそうな予感。今年やっとこさ7年がかりの刀改造が一応終わったというのに。

     まあ日本車のサスとブレーキは信用できないというのは知っていたので、いずれ交換だ、とは思っていたのですが、箱根できりきり攻め込まれて「だめじゃん」と言われると妙にくやしかったり。

     ってえか、豪華内装とか広いスペースとかばかりに力を入れて、肝心のサスとブレーキをコストダウンという名の手抜きするメーカーはなんともはやではあります。AZ-1でスポーツカーじゃなかったんか、おい。

     普通の人はそこまで走り込まないから、というのは言い訳にならないよね。特にギリギリの危機回避の場合、最後に物言うのはサスとブレーキなんだから、衝突安全性がどうのこうの以前にきちんとしておくべきはず。

    松浦

  • めでたや。 おかちん さん HomePage 投稿日:2002年11月05日(火) 01時08分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; T312461)]  
    こりゃあしばらくかかるかなあ、と思ってたんですが、案外早かったじゃないですか。
    気合い入ってますね(^^) このまま一気にビル脚ですかねえ。
    でもまあ、前にも書いたし、乗らせていただいた時にも話しました通り、経年による部品の
    ヘタりによる影響も大きいような気がします。とりあえず純正新品に戻してみるだけでも
    結構な効果があると思いますよ。

    でもなあ、高いパーツを付けると、付けた分だけ愛着沸いちゃうんだよなあ(^^;
    私もやや熱が上がり気味だったりします。とりあえず挙動不審なスピーカーから開始予定。

  • 次に買うもの あいば さん 投稿日:2002年11月05日(火) 07時49分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows NT 5.0)]  
    >松浦さん
    まずはサスペンション、つづいてタイヤ、そのあとブレーキまわりってとこですかね。
    ヘッドライトなどは一番最後でいいです。純正で暗いと思われるのなら、
    交換する前に目医者にいかれることをお勧めします。

    >コストダウンという名の手抜き
    いつぞやの新73式のときも話題になりましたが、その「手抜き」のおかげで、
    お手軽なお値段で製造できるからこそ、需要が発生し、こんな「ヘンな(←誉め言葉です!)」車が、
    市販されている(た)という現状もあるのだから、一概に悪いとは言いにくいですね。

    ジムニーなんかでもそうですが、欠点を挙げるときりが無いですが、AZ-1には
    それを補って余りある長所があるのですから、オーナーのあるべき姿としては、
    欠点を熟知した上で、その長所をいかに伸ばせるかではないでしょうか?
    べつにカリカリチューンしなくても楽しく乗ることができると思いますよ、あの車は。

    そういえば、昔Jeep乗りから言われた言葉を思い出しました。
    「車を自分に合わせようとするのではなく、自分を車に合わせるのだっ!」
    そう考えると、欠点も欠点と思わなくなり、長所を楽しむことが出来たり。

    いやなに、シートの調整がボルト締めで大変だっただけなんですが。

  • 改造を楽しむという考えもあますが・・・ KI-CHI さん 投稿日:2002年11月05日(火) 10時11分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]  
    箱根で一緒に走った感じでは、現状で十分速かったですよ。
    まず現状の限界を引き出して、それから改造に走ればいいと思いますよ。
    (足固めちゃうと、車の挙動がわかりづらくなり、かえって上達の妨げです)
    サーキット行きましょう。 ボクらの車は小さいからミニサーキットで十分ですよ・・・

    でも、その前に、一度飲みましょう(^^)

  • あ、賛成! あいば さん 投稿日:2002年11月05日(火) 17時18分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows NT 5.0)]  
    >現状の限界を引き出して
    それは言えてるかも。まずはノーマルでのバランスを見極めてからいじったほうが、
    いきなり改造始めちゃうと、何をどうしたいんだかわかんなくなっちゃうかも。

    ただし、松浦さんのAZは年式なりによれてきてるみたいなんで、そのへたった部分は
    補ってやる必要があるかと。
    ジムニーなんかも、リーフスプリングのゴムブッシュを純正品の新品に交換しただけで
    あきらかにしっかり動くようになったし。(って、四駆とスポーツカー一緒にしちゃいけません!)
    で、ひとしきりノーマルの持ち味を堪能した上で、次の展開を考えるのがいいんでは?
    そのへんはもうひとりのAZオーナーのおうやんさんのアドバイスも伺いたいところ。

    それから、一度飲むのは賛成!
    反省会という名目で、是非!!

  • 確かにそうかも。 おかちん さん HomePage 投稿日:2002年11月05日(火) 21時28分
    [Slepnir (compatible; MSIE 5.0; Windows 2000)]  
    >脚固めると分かんない
     激しく同意。あいばさんのエイトに乗って痛烈に感じました。エイトはスタビが入って
     ないから下手に乗るとすごいロールが来てしっぺ返しを喰らいます。自分のジムニーの
     スタビを抜いておいてよかったと思った次第。

    そういえば、うちのR1-Zは買って3年目ですが、未だにノーマルです。
    乗りこなせたらいじり始めようと思って、はや三年(^^;

    >コストダウンという名の手抜き
     こないだの箱根でもう一つ痛烈に感じたのがこれです。うちのジムニーは最近車軸の
     ベアリングあたりからガラガラと異音を発しておりますが、それより遙かに年式が古い
     あいばさんのエイトの走行音が何と静かなことか。乗り較べて面食らいました。
     シールの構造なのか、部品の耐久性なのかは分かりませんがこういうところにもコスト
     ダウンの波が押し寄せてるんだろうなあ。
     きいい、悔しい〜。直しちゃる〜(^^;

    >宴会
     賛成!

  • まずはノーマル 三十郎 さん 投稿日:2002年11月05日(火) 22時59分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 1.0.3705)]  
    基本的に吊しで色々走ってみて、寿命の尽きたパーツから好みの物に変えるのが一番車が分かり易いです。
    60に乗っているときに色々弄ってみて、実はタイヤ以外はノーマルの安定感って馬鹿に出来ないなぁと思ったり。
    8ッちゃんのベアリングが良い感じなのは対外輸出用だからでは?日本だと過走行に成りそうな
    距離を当たり前に走りますから。
    オイルポンプの容量も違うはずだし、その辺実は部品が違うのではないかとにらんでますが。

  • 柔らかい足 ふじのん さん 投稿日:2002年11月06日(水) 10時32分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90; istb 641)]  
    あいにくハンドルが脚に引っかかってしまうので
    AZには乗れませんでしたが、隣に乗った感じでは
    脚が柔らかいのではなくダンパーが効いていないような感じでした。
    多分メンテナンスすれば戻ると思うのですが
    ノーマルのサスって結構メンテナンスフリーという名の
    封印地獄ですから、結果的にアフターパーツになってしまったりしますね。

    私もしばらく改造地獄から足を洗おうと思っているのですが
    今やっているのだけは終わらせないと・・・
    モデナの排気音だけはもしかすると我慢ならなくなるかも・・・。
    ちっとも足洗ってないし(笑)

  • 純正品女殺油地獄(?) 松浦 さん 投稿日:2002年11月06日(水) 12時40分
    [Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC; en-US; rv:1.0.1) Gecko/20020826]  
    >>脚が柔らかいのではなくダンパーが効いていないような感じでした。
    >>多分メンテナンスすれば戻ると思うのですが

     多分これです。この1年で大分足がスカスカになってきているなとは感じていたので。しかもご賢察の通り足回りはメンテフリーという名のメンテ不可能品なので、どっかで全部入れ替えねばならないのでした。

     サスを入れ替えるとキャラクターが変わるのは刀で経験済みなので、できればノーマルじゃないのにしたいとは思っています。

     R1-Zも、フロントフォークのオイルを新品に交換し、リアサスをオーリンズかホワイトパワーに入れ替えるのはどうでしょ。それだけでがらっと変わるはずです。フロントは摺動抵抗を減らすためのチタンコーティングをしてもいいでしょう。

    >>HID
     ああ、ライトもバルブが痛んでいる可能性もあります。社外のハロゲンバルブに入れ替えると安価に明るくできるかも。

    松浦

  • そうか、 おかちん さん HomePage 投稿日:2002年11月06日(水) 21時32分
    [Slepnir (compatible; MSIE 5.0; Windows 2000)]  
    なるほど、結局は全とっかえなんですね。額もかかるだろうし、いっそのことチューンド
    パーツを入れちゃいたい、ってのも分かる気がしてきました。

    R1-Zは前サスを何とかしたいですね。特に沈み始めが硬くて、他のバイクと較べて乗り味が
    硬い気がします。ビギニング(だっけ?)が柔らかいセッティングにしたいです〜(TT)
    そういえばここを押してでイカしたチャンバーを発見。うー、ちょっと高いなあ。欲しいなあ。

  • サス ふじのん さん 投稿日:2002年11月06日(水) 22時37分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90; istb 641)]  
    私もドカ748のサスをオーリンズにしたとたん、とても曲がりやすくなりました。
    初期の動きのいいサスだと、ちょっとした曲がり角でも曲がりやすくなります。
    出来る物なら変えてみると効果がはっきりとわかるのでお薦めです。
    チャンバーは老舗のSP忠男ですね。
    きっと良い効果が期待できます。
    特に2ストはチャンバーによって著しく特性が変わります。
    さらに、ノーマルに比べて軽量化も期待できます。
    ノーマルははずしてみると分かりますが結構重いですからね。
    これも出来るなら装着したいパーツですね。

  • そこそこ長文にて。 おうやん さん 投稿日:2002年11月06日(水) 23時18分
    [Mozilla/4.75 [ja] (WinNT; U)]  
    >松浦様
     さて、うちのんはキャラで、オーナーはおきかずですけれども、いくらか
    御参考まで。
     AZ−1のロールの大きさは、ガルウィングドア採用による重心の高さも
    ありまして、サスだけでは難しい問題です。スタビライザも強化する必要が
    あると思いますが、サスやスタビ、S/Aの強化は、車のハードな部分(板
    金部や溶接)への入力を増やして、寿命を下げる危険性があります。AZ−1
    はスポーツカーとはいえ軽の部品を大量に流用しているので、さほど耐久性
    はないと考えたほうがいいです。長く乗りたいとお考えならノーマルです。
     AZ−1は基本的に良い車なのですが、スポーツカーとしてみた場合、外
    装が樹脂であることにより外皮を剛性確保部材として使えないとか、FFの
    ユニットをほぼそのままリヤに持ってきているため、横剛性が不足している
    こと、それらの為に重量が増していることなど、欠点も多いです。
     とは申せ、私的にはスポーツカーは「速く走るもの」というより、「速く
    走っているような気がするもの」であるので、むしろ挙動が激しいノーマル
    の方が楽しいような気がします。速く走るのもいいのですが、昨今の自動車
    事故において死亡者が減少しない背後に、自動車や道路のポテンシャルの向
    上による平均速度の上昇があるので、手放しにそれがいいとは言えないです。

     さて、ブレーキはともかくサスは飯のタネですので、松浦さんのおっしゃ
    ったことは大変に耳が痛いですね。実は私がRクーペのファンである理由の
    一つは、強靭な足回りと整備性のよさであり、それは当時の「酷道」に耐え
    うることを前提として設計されたからで、おそらくエイトもそうだと思われ
    ます。一方で昨今の車は舗装道路を前提に設計されておりますから、脆弱で
    しかもメンテナンスフリーの部品が多いのです。(生活レベルの向上により
    部品費より工賃の方があがってしまったのも原因ですね)グリースニップル
    なども今やほとんど見かけなくなりました。したがって、整備さえきちんと
    してやれば、旧車の方が継続して乗る事が出来る逆転現象が起こります。
    (現代の車は、電子部品がいってしまればジエンドですからね)
     まあ、このへんは語れば長いので、次の飲み会のときにでも(笑)

    >ふじのん様
     モデナのマフラー、うちのクーペがマフラーつくってもらった伊藤レーシ
    ングで造ってもらってはいかがでしょう。音とか、いろいろ注文聞いてもら
    えますよ。(といっても、ずいぶん御無沙汰してるんで、今はどうなんだろう)
     ここを押して

  • いとレー ふじのん さん 投稿日:2002年11月07日(木) 16時32分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90; istb 641)]  
    伊藤レーシングもいいですね。
    MSは絶対にうるさいに決まっているので避けるとして
    ターゲットデザイン、TUBIあたりもどうかなと思っています。
    住宅地なだけに、アイドリングには気を遣います。

    >サス
    アフター物でももう少し柔らかい物があるといいんですけどねえ。
    バイクの場合オーリンズを入れた方が作動が良くなることが多いんですけど
    四輪はなぜか固くなっちゃうんですよね。
    360のサスに関しては柔らかく、踏ん張るのでいまのところ文句ありません。

  • 金があ。 おかちん さん HomePage 投稿日:2002年11月08日(金) 01時56分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; T312461)]  
    ジムニーの駆動系修繕と車検が重なりそうで、緊縮財政をひいてる手前、チャンバーまで
    なかなか手が出ないで困ってます。実際、純正のチャンバーは相当肉厚ですしね。前に
    バイク屋でタイヤ交換をお願いしたら、下に直接ジャッキをかけられて真っ青になったの
    ですが、「純正ならビクともせんよ」と店のオヤジに言われました。きっと相当重いんで
    しょうねえ。むむーん、オマケに前サス。やっぱ柔らかいと違いますか。バイクの場合は
    ショックが痛むと返って堅くなる場合が多いから、ある意味こっちの方が急務かもしれま
    せんね。うーん、金が全然足りない(^^;

    >AZ-1
     おお、なるほど、意外と高重心なのですか。ガルウィングの宿命とは、盲点でした。
     亀石から南に下る道を何回か往復したんですが、出だしの緩やかなS字から、深ぁい
     ブラインドの左コーナーがに入るんですが、そこではロールが苦しかったです。
     ちなみにそこ、奥の曲率がきつくなってるそうです。結構バイク事故が多いコーナー
     だと、バイク乗りの職場の先輩に聞きました。乗り初めだから慣れてないのもあるかと
     思ったけど、今頃納得。

    >グリースニップル
     ああ、それさえあれば、私のジムニーも余計な出費がなくて済んだのに(TT)