HTML版の過去ログアーカイブです。
「リストに戻る」ボタンがうまく動作しない場合は
こちらにお戻り下さい。
「ウォレスとグルミット」新作映画 LJ20糊 さん 2003年01月02日(木) 23時38分
[Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 95)]
以前お話しさせて頂いたアードマンスタジオの名作「ウォレスとグルミット」の
新作が上陸し、去年末から上映されてます。
ここを押して
東京では渋谷のミニシアターで、しかも深夜のみとなってます。
銀座のソニービルなら昼間観られるのですが、渋谷の方はどうやら日本未発表の
他作品もやるようなので、一大決心して夜の渋谷にアタックしてきます。
都内勤務なら金曜の仕事帰りにでも観られるのですが・・・
  • うひゃー、観たいなあ。 おかちん さん HomePage 投稿日:2003年01月03日(金) 00時07分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 4.01; Windows 98)]  
    平日は多分ダメそうです。6日から月の後半まではデスマーチなもんで(TT)
    レイトショーなら9時とかからですかね。ならば休日出勤してる日くらいなら何とか(をい)。

    なんか今、カミさんの実家で正月テレビなんぞが流れてるんですが、どっかの消費者金融が
    作ったアードマンスタジオ製のCMがバンバンやってて、大変幸せなんですけど(^^)

  • 行ってきました LJ20糊 さん 投稿日:2003年01月05日(日) 22時23分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 95)]  
    本日ようやく見ることが出来ました。連日の降雪によって予定が立たず、
    結局渋谷ではなく銀座ソニービルに行きました。全館あげてのイベント自体は
    13日までやってるらしいのですが、映画の上映は本日最終日と言う事で
    ギリギリセーフでした。
    新作ですが、思わずニヤリとするモノから声を出してゲラゲラ笑うモノまで
    あってかなり楽しめました。ただ、1作品が5分弱なので空腹感というか
    もう少し長く見たい感じもありました。作る側にすれば、マンネリやネタ切れなど
    あるのかも知れませんが。

    >レイトショー
    確かに21時頃からの上映ですね。残業したフリして見てくるとか(笑
    まあ今までの商売からいけば、そのうちにビデオとDVDが出ると思いますし
    ソネットのIDを持っていればネットで見られるようなので、それ程無理する必要も
    無いかと思います。

  • よかったですねえ! おかちん さん 投稿日:2003年01月06日(月) 22時33分
    [Slepnir (compatible; MSIE 5.0; Windows 2000)]  
    最終日に行けたんですか。よかったですねえ!
    ソニービルだったらグッズ販売とかもあったんじゃないですか?うー、いいなあ。

    あ。渋谷は21日からじゃないですか。これなら余裕が出来るから、平日のレイトショーでも
    行けそうです。おお、こりゃ嬉しい。
    ソネット会員だとネットで見られるんですか。うー、すぐ見たいけど、できれば映画館で〜。
    うううむ。悩む〜。

  • 渋谷だと LJ20糊 さん 投稿日:2003年01月06日(月) 23時39分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 95)]  
    ユーロスペースという映画館のようです。
    ここを押して
    去年の12/21から始まっていて、今月いっぱいまでは予定しているようですが、
    万が一動員数が低いと打ち切りの可能性もありそうです。お仕事が順調に
    推移する事を祈ってます(笑

    >グッズ販売
    今回は車用のシフトノブカバーとかティッシュケースとか俗っぽいモノも
    ありましたね。ニックパーク書き下ろしイラスト付きのTシャツと
    DVDのセットとかコレクター向けのモノもありましたが、携帯ストラップの
    パッケージにイトーヨーカドーの値札を剥がした跡もあったりして
    全体的には長く店番しちゃった商品の売り尽くしの感じでした。
    さらに売れ残れば次回のイベントでも販売されると思われます。

    >ソネット
    では、ネットでだいたいの感じをつかんでおいて、そのあと映画館で
    じっくり見ては?



  • とかなんとかいって結構見ているのですけれど 松浦 さん 投稿日:2003年01月07日(火) 00時12分
    [Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC; en-US; rv:1.0.1) Gecko/20020826]  
     むむむ。
     アードマンプロの作品は、ちょっと見のかわいさとはうらはらの奥の深い悪意が隠れているようで、私にとってはすごく怖いです。
     
     月旅行に出てくる月面ひとりぼっちの謎物体とか、一切の表情を見せずにとてつもない悪事を行う悪党ペンギンとか、あれこそ理解不能のエイリアンそのものですよね。お前実はターミネーターだろと言いたい番犬ブルドッグも然り。

     一番とんでもねえと思ったのが「チキンラン」の敵役のおばさん。あそこまで女性を恐ろしく悪意に満ちて描けるってのはなんかあんたトラウマとか負ってないかアードマンさんよお、ってなもんで。子供の時に虐待されたんじゃないかとか、その傷を癒す代償行為が人形劇製作なんじゃないか実はウォレスもグルミットも箱庭療法の産物なんじゃないかとか、どうにもこうにも怖い考えに走ってしまいます。

     あの悪党ペンギンをなーんも考えずに「やあやあ」で受け入れるウォレスの底抜けのバカさは、つまりかつての自分の投影なんじゃないかとか。

     サンダーバード的なメカの描き方とか、「チキンラン」冒頭に代表されるような洗練されたパロディとか、見所は確かに多いのですが、それ以上に、なんか奥深いじっとりとした悪意が透けてくるのが怖くて怖くて、結局それ見たさに見てるような気がしますね。私の場合。

     うううう、思い出すほどに寒気が。ガクガク。

    松浦

  • あー、分かるなあ。 おかちん さん 投稿日:2003年01月07日(火) 20時52分
    [Slepnir (compatible; MSIE 5.0; Windows 2000)]  
    アードマン作品に出てくる悪役って、怖いですよねえ。主人公達が彼らをやっつけても
    後味悪くならないようにするには、悪役であればある方がいいわけですが、それにしても
    徹底してますよね。チキンランのオバちゃんはホント怖かった。

    >渋谷ユーロスペース
     おお、アブナイ、21日って、12月からだったんですか。とっくに始まってるじゃん。
     やっぱこのまま行くと今週末の出勤帰り辺りに襲撃する可能性が大です。
     多分行きます。ちっとは愉しい思いもせんと、身が持ちませんので(^^;

  • 行けまへんがな(TT) おかちん さん HomePage 投稿日:2003年01月14日(火) 18時59分
    [Slepnir (compatible; MSIE 5.0; Windows 2000)]  
    なんてこったい。昨日は1時過ぎまで会社におりました。行けないよう(TT)
    ソネットのメールサービスで、ストリーミングで観ませんか、という悪魔のお誘い
    メールが来ました。くうう、こりゃ困った。

    でも、もうちょっと粘りますぞ。絶対スクリーンで観るんだ〜!

  • ニックパークの頭の中 LJ20糊 さん 投稿日:2003年01月15日(水) 00時19分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 95)]  
    松浦さんの書かれているように、一見のほほんとした作品に見えて裏があると
    いうのは同感ですね。チキンランでも、養卵からオートメーションの精肉工場に
    転換する所など、英国の産業革命かと思いますね。ただ、チキンランの場合は
    主人公が雌鳥なので、それとの対比であえてあんな描写なのかとも思いましたが、
    やっぱりご幼少の頃に女の子に苛められたのかも。
    あとは、ウォレスの典型的な発明バカぶりが良いですね。「危機一髪」で掃除に
    行くときなど、大袈裟なサンダーバードのパロディやらせておいて、実は隣の部屋
    からドア1枚で来られる所なんて最高です。グルミットが識者なのも良い対比です。
    新作でも発明バカぶりがオチになってる物があって、思わずニヤリでした。

    >スクリーン
    あまりご無理をなさらずに頑張って下さいね。

  • いえーい。 おかちん さん HomePage 投稿日:2003年01月18日(土) 02時03分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; T312461)]  
    なんかもう久々にテンパり状態で仕事しておりますよ。トホホ。正月遊んだツケがぁ〜。
    代休タップリ取っていいらしいんで、もう遊んじゃうよ。

    ちなみに21日の朝、下山予定です。劇場で爆睡必至ですなあ。