HTML版の過去ログアーカイブです。
「リストに戻る」ボタンがうまく動作しない場合は
こちらにお戻り下さい。
こんなん出てますけど おかみん さん 2003年02月25日(火) 00時01分
[Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.22; Mac_PowerPC)]
ここだったら既に話題になっているか。WTMのIRC ここを押して
すごいね。あの大きさでキャタピラが動くってところが。
しかも1000万個も販売していたとは。仮に大きく見積もって、一人頭100個買っていたとしても10万人の戦車ファンがいるってこと? すげー。
  • おお、もうすっかり形に。 おかちん さん HomePage 投稿日:2003年02月25日(火) 02時03分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; T312461)]  
    今売ってる号のモデルグラフィックスに解説が出てたんですが、もう一般公開されたんですか。
    あのキャタピラがどう動くのか、それだけでもちょっと見てみたいですね。
    1チャンネルとはいえ、あのスケールで動くってのはすごいです。充電とかどうやって
    るんだろう? 値段もいいとこ突いてます。たぶん一個くらいは買ってしまうような気が(^^;

  • そうそう。 おかちん さん HomePage 投稿日:2003年02月25日(火) 02時28分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; T312461)]  
    こないだWTMのシリーズ1にあったタイガーを3輌ばかし塗装してみました。
    ここを押してここを押してここを押してです。
    何故かタイガーIにはジャーマングレーのカラーリングがなかったので、これは是非やらねば、
    と思ったのです。というのは表向きの理由。実はあいばさんのコンバットデジQを塗装すべく
    塗料を一通り用意してあったというのが本当だったりして(^^;

    デカールは冬に配ったILMA自家製のおまけデカールです。あのとき、展示用に急遽デカール
    を貼ってあったJS-2君もマークソフターで無事仕上がってます(ここを押して)。
    こいつは塗装はせずに、いきなり貼っちゃったんで、そのままですが。

    あいばさーん、とりあえず塗装の練習終わったんで、今度タイガーI塗らせて下さい〜。

  • インプレスもニュースを おかちん さん 投稿日:2003年02月25日(火) 20時40分
    [Slepnir (compatible; MSIE 5.0; Windows 2000)]  
    発表会でもあったんでしょうか、インプレスもほぼ同じ内容を出してます。ここを押して

    どうにか2ch走行にしたいですねえ。スペース的には入りそうだし、実際、WTMより小さい
    2chラジコンを作ってしまった方もいらっしゃいます>ここを押して

  • 塗りで質問 黒土龍 さん 投稿日:2003年02月27日(木) 03時10分
    [Opera/6.05 (Windows 98; U) [ja]]  
     質問だから確実な回答もらいたく上げ方向。
     WTMでもCDQでもいいんですが、再塗の場合元の色は剥離しているのですか?
    上塗りすると元の色が滲み出てきたり、ディテールとかつぶれちゃったりしそうな気がしたので。
    剥離処理されているのであれば薬剤と手法などお教え願いたいのですが。
    剥離ナシでも塗料などの詳細が知りたいところです。
     昔から塗りは下手だったので実施するかどうかは解らないのですが、CDQを塗り直してみたいなぁと思う時もあり、その際の参考までに。

     模型はとっくにリタイヤしたつもりなんですけど、ここの投稿読んでると時折真似事程度でも復帰しようかなという気になってしまいます。

  • 実は重ね塗り。 おかちん さん 投稿日:2003年02月27日(木) 12時15分
    [Slepnir (compatible; MSIE 5.0; Windows 2000)]  
    今回の作例では、剥離はやってません。たけぞうさんから「WTMは剥離しようとすると
    溶ける」って話をどこかで読んだ、と聞いてたので、無理しませんでした。
    エアブラシだと、重ね塗りしても大丈夫なんですが、筆で重ね塗りしていると下地が
    溶け出す心配がありますね。

    剥離するとしたら、プラモデル用のラッカー系シンナーでざっと洗えば十分かと思います。
    あと、筆塗りのコツですが、ラッカー系をシンナーで多めに溶いて、びゃっ、びゃっ、と
    手早く塗り広げて、あとは触らずに乾かす、ってのを数回繰り返すと良いそうです。
    筆返しさえしなければ、下地の浮きはそれほど発生しません
    ムラが出ても気にせず、我慢して触らないのがコツです。重ね塗りしますんで、大丈夫。
    影付けや細部塗りはアクリル、エナメルで行けば、下地が溶け出す心配がないので
    失敗が少ないかと。

  • 筆塗りなら! はやと さん 投稿日:2003年02月28日(金) 00時03分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)]  
    重ね塗りする場合、1度目はザックリとムラを気にせず適当に、2度目は前回薄いところを修正するつもりで細かいとこまできっちり、最後だけは最速かつ大胆に広い面を一気塗り!でばっちり・・・かな。
    >剥離するか否か
    1度目の塗りで下地がコートされるので、あとはじっくり塗っても元の塗装が浮き出ることはほとんどないかと。

  • 真打ち登場! おかちん さん HomePage 投稿日:2003年02月28日(金) 02時21分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; T312461)]  
    おお、はやとさん!お待ちしておりました。やっぱ筆塗りとくれば、はやとさん。
    最近あまり顔出されませんが、さくぞうさんも筆塗り王です。私がさっき書いたのは、
    さくぞうさんの作例を拝見して、何度か真似した、いわばコピー技ですので、ここは
    はやとさんにお任せしよう(^^;

    そうですか、2度目はダイジョブなんですか。知らなかったです。今度挑戦してみよう。
    ちっこいモデルの方が筆目とか目立たないから、うまくできそうですね。あんまし萌えない
    冬季迷彩とか、練習台にいいかもしれません。

    はあ、最近完成品がめっきり減ったなあ。漫画を再起動してから、全然作れません。
    あうー、作りたいよぉ。

  • 遅Res 黒土龍 さん 投稿日:2003年03月04日(火) 02時20分
    [Opera/6.05 (Windows 98; U) [ja]]  
     数日ほどネット接続してなかったので、随分下になってしまいました。
     私の再塗計画で使用を予定しているのはエアブラシです。
    理由は重ね塗りに比較的強そうだから。
    筆塗りなんかしたらもうエライ事になっちまいますよ(^^;

    >剥離
    CDQ本体の材質はプラモのスチロール系樹脂ではなくABSのようですしプラモの塗料用溶剤程度の強さなら溶解はしないのではないかと思われますけど、WTMのディテールであれだけ出来れば、ディフォルメされて詳細ディテールもオミットされたCDQなら剥離まで考える必要はとりあえずなさそうですね。
     とはいえ、色塗りなんて随分とやってないなぁ。
    PC上でなら年1回は使いますけど、現物しかも立体物はほとんど素人状態。
    本番前に何かで練習せんといかんなぁ......

  • ヌリヌリ遅レス たけぞう さん 投稿日:2003年03月04日(火) 04時10分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    うぐっ、最近何もしとらん。自慢のコンプレッサーはフレンチのポンプヘッドがついて空気入れになっています。最近自転車ばっかり弄って大味になってたから、そろそろミクロの世界に戻ろうかな。

    >WTM
     シリーズ1は剥離OK、(多分プラモ用のラッカーシンナーで)シリーズ2は剥離不可、(塗料が落ちた!と思った瞬間、素材も溶けるとか。塗料が融着してるんですね。)シリーズ3以降は情報無しです。
    >CDQ
     ABSならプラモ用のラッカーシンナーでまず試すのがよろしいかと。プラモ用のラッカーシンナーは発泡スチロールも溶かさないので樹脂にはわりと優しい溶剤という印象があります。
     なおエナメル系塗料は完全に硬化すると専用剥離剤を使わないとなかなか落ちないです。(どうやらハンブロールから出てるらしい、ただ日本未入荷)未硬化なら落ちますけど。

    まぁ、エアブラシだしそんなに神経質にならなくて良いと思います。ただ塗る色によっては下塗りが必要です。オリーブドラブや黒の地にサンドイエローなどは止めた方が良いです。この辺は作風にも関るのではっきり「こうだ!」とは言えませんが。(だいたい、コネクリマワシてるうちに良い味になったりするし…)

  • う、ヤバイ 黒土龍 さん 投稿日:2003年03月04日(火) 14時54分
    [Mozilla/4.5 (Screen=240x320x64K; InputMethod=PEN; Page=1M; Product=CASIO/CASSIOPEIA BE; HTML-level=3.2; Category=PDA; JavaScript=yes) (WorldTALK/2.2.24)]  
    >まぁ、エアブラシだしそんなに神経質にならなくて良いと思います。
    >ただ塗る色によっては下塗りが必要です。
    >オリーブドラブや黒の地にサンドイエローなどは止めた方が良いです。
     いやぁ実はやろうとしているのがまさにそれでして、暗い地に明るい色の塗装をしようと企てているのです。
    昔からやってはイカンといわれている事だけに裏の地色が出てしまうのではないかという心配が神経質になっている原因でもある訳です。
     地色が出ない程圧塗りしたらディテールカッ飛んでしまうかも知れんなぁ、とか。
    となるとやっぱり剥離は必至かも。
    >WTM剥離
     第3弾でも砲(銃)身がめっちゃ細いのは溶剤でとろけて曲がってしまうかも......

  • がびーん。 おかちん さん 投稿日:2003年03月04日(火) 21時13分
    [Slepnir (compatible; MSIE 5.0; Windows 2000)]  
    フォローどうもです。たけぞうさん。
    しかし、既に下塗りと称して真っ黒に塗り上げた機関車のような1/76のヘッツァーが…(^^;
    明るいところを一度白で持ち上げてから、サンドイエローで塗ることにします。
    そういえば、黄色の隠蔽力ってメチャクチャ低いんでしたね。糸引きやすいし、忘れて
    ました。

    昔から怖くてできないんですが、旧日本陸軍の戦車にある、迷彩の中の黄色って、どう
    塗ったらいいんでしょうね? 実車もムラムラだったんなら、それはそれでいいんですが。

  • 作業開始 スミソニアン=ARMY さん 投稿日:2003年03月04日(火) 22時19分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)]  
    こちらもWTMの再塗装作業を開始しました。
    まったくの我流ですが、ナイフとペーパーで削った後にシンナーで拭き拭きして、フロントのパテ埋め等を経て、エアブラシでのデザートイエローの下地塗りまで終わらせたところです。
    ちなみに現状での状態はこんなところです。
    ここを押して
    ここを押して

    とりあえず、冬季塗装でやってみようと考えているので、墨入れをして適度に汚した後に白を吹いてやるつもりです。
    それに、このサイズならダイオラマも出来そうな気がすると考えていてwaveの11cm角のディスプレイケースとKATOやTOMIXのシーナリープラスターやライケン等を購入しています。例によって周辺の物だけで金額がかさみそうですが。
    あと、デカールはマイクロアーマーを参考に適当なものを試作中です。ある意味これが一番の難物ですが、サイズやフォントはそれらしいものを適当にやっているもののなかなかうまくいきそうにありません。
    それに、マルイの90式にも自作してやりたいところですが、自衛隊用にちょうどいいフォントも見つからず・・・いい方法は無いでしょうか。

  • おお〜。 おかちん さん 投稿日:2003年03月04日(火) 22時57分
    [Slepnir (compatible; MSIE 5.0; Windows 2000)]  
    そちらの工廠でも作業が始まりましたか。こりゃ楽しみです。
    敢えて冬季迷彩にチャレンジとは、渋いですね。続報期待しております。
    私もファイアフライをお送りいただいたんで、ここから初期型M4でも作れないかと
    考え中です。砲塔の張り出しを切り落として、砲を詰め、装填手ハッチを削れば
    なんとか形になるんじゃないかと。あ、トラベリングクランプも削らないと。
    スーパーシャーマンとかも作ってみたいですねえ。HVSS組むの大変そう(^^;

    >自衛隊フォント
     前に作ったオマケデカールでは、会社のIllustratorで一文字ずつ書き起こして
     しまいました。数字は似たフォントから、ドローツールで自作してます。
     今、頑張って作っておけば、WTM第四弾の時にシアワセかもしれませんよ。

  • シルカ作ってるんですよ、実は(完成日は…) たけぞう さん 投稿日:2003年03月04日(火) 23時55分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)]  
    >サンドイエロー(ドイツはダークイエローですな)
    セオリーの塗り順は
    @サフグレーもしくはサフホワイト
    A茶色(レッドブラウンとか)
    B茶色+ダークイエロー
    Cダークイエロー
    Dスミイレ+ドライブラシ

    でもこれは1/35の場合。(しかも古典法^^;いわゆるバーリンデンの技法です。最近その呪縛から逃れつつあるAFVモデル界)WTMくらいの大きさなら@サフホワイトでABは省いてC+スミイレでOKでしょう。影が欲しければダークイエローに少し茶を混ぜてエアブラす、はみ出たらダークイエローをまた…好きなだけ繰り返します。

    >90式フォント
    1/35 90式マインローラのタミヤデカールありますよ。スキャンしますか?(ていうか私も○I
    90式のフォントはここから作ろうと画策してましたんで…でもいつできるかわからないのは毎度のこと^^;)

  • ああ失敗 スミソニアン=ARMY さん 投稿日:2003年03月05日(水) 22時56分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)]  
    というわけで、手持ちのイラストレーターでデカールを製作してみましたが見事に失敗してしまいました。
    もっとMDの取説をちゃんと読まないと・・・・・

    おかちんさん>
    やはり一つ一つ手書きですか。
    私には結構苦手なものなので、少しずつそれらしいのを作っていくしかありませんね。
    しかし、八尾で74式を撮っていたのに今回使える写真が無いというのはわれながら情けない。FH-70なら何とかなるのですが。

    たけぞうさん>
    マルイの90式のシールならあるのですが、ガングリフォン仕様で見たところフォントが違っているので考え込んでるところだったりします。
    やあhり、タミヤベースが一番かもしれませんね。

    ちなみに現在の進行具合はこんな感じです
    ここを押して
    ここを押して


  • こりゃまた おかちん さん HomePage 投稿日:2003年03月07日(金) 01時53分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; T312461)]  
    すごいもん作ってますね。<シルカ
    たしか対空戦車ですよね。まだ現役なのかどうか、ちと分からんのですが。
    どこ仕様で作ってらっしゃいます?アフガニスタンかな?イラクかな?
    っていうか、模型が出てたんですか。最近の戦車模型業界はとどまるところを知らんなあ(^^;
    最近模型オフをやってないせいか、イマイチ気合いが入らないですね。どっかで
    一度やりたいなあ。

    >デカール
    たいていは、スキャナーでデカールをスキャンして、Illustratorでトレスして作ります。
    2つ3つフル手書きのものもありましたが。慣れると簡単ですよ(^^)
    MDは手順が結構面倒ですよね。一度きちんとしたガイドを作ろうと思って、
    工程をキャプチャーするところまではやったんですが、読んでくれる人は数人しか
    おらんだろうと思ったら、頓挫してしまいました(^^;
    工程が確立するまでは、小さいデカールを作るのをお勧めします。失敗すると金が
    かかって仕方ないので。

  • 基本塗装完了 スミソニアン=ARMY さん 投稿日:2003年03月10日(月) 22時44分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)]  
    というわけで、ここで進捗具合を書かせてもらっていますが、パンターの塗装は基本的な塗装まで完了いたしました。
    1両は先に書いていたものですが、正面のガタツキが大きかったもう1両を急遽塗装して2台体制にしています。
    ちなみに、2台目はシンナーで拭わずにそのまま塗装を開始したせいか、今ひとつダークイエローの乗りは良くありませんでした。

    とりあえずはこんなところです。
    ここを押して
    ここを押して
    ダークイエローのベースに少し黒を混ぜたつや消し白を吹いてやり、その後でもう一度墨入れとウォッシングを軽く入れてやった程度ですが、それでも素のままよりはらしくなってきたかなと思います。
    しかし、資料が無いので結構適当にやっています。前線で冬季にあわせて水性塗料や石灰をぶちまけたらこんな具合かなとも。
    あとは、これにデカールや汚しを入れて、ベースを作ればOKかと。
    余談ですが、ウォッシング中に少し剥げてしまい、初挑戦のドライブラシで修正してみたのですが、初めてのドライブラシが白とはなんか変な気がします。

  • やー。 おかちん さん 投稿日:2003年03月11日(火) 01時46分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98) Opera 6.01 [ja]]  
    アンテナいいですねえ。私も付けたいなあ。
    次回作はM4のつもりです。こいつもアンテナが目立つ車体なんで、是非付けないと。
    改造簡単そうなんで、期待大。アイシャーマンも作れそうなんですが、どうやら2コイチ
    する必要が出てきそう。ちょっともったいなくて躊躇してます。

    ドライブラシは結構筆が傷みますよね。こないだ3台まとめてやったら、筆が一本
    パーになりました。

  • こっそりと わかつき さん 投稿日:2003年03月12日(水) 00時55分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows NT 5.5)]  
    模型といっていいのかわかりませんが面白いものを知人から教えてもらったので
    書いておきます。
    ここを押して

  • うおー! おかちん さん 投稿日:2003年03月12日(水) 11時27分
    [Slepnir (compatible; MSIE 5.0; Windows 2000)]  
    いーなあ、この、子供の幸せそうな笑顔。素晴らしいパパを持ってシアワセだなあ!
    大人が乗るサイズだと大変だけど、子供が乗るなら結構作れそうですね。
    しかしまあ、本気で作ってありますね。キャタピラなんて頭の下がる思い。

    あれ?今見返したらサーバーが落ちてる様子。URLから見て、個人持ちのサーバーかも
    しれませんね。メンテ中かな? 復活を待ちましょう(^^)

  • なんて楽しそうな スミソニアン=ARMY さん 投稿日:2003年03月13日(木) 22時43分
    [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)]  
    子供用のシャーマンとはなんて楽しそうな。
    しかしこれは広い庭のあるアメリカだからこそできるのでしょうね。でも、これにエアガン積んでパンツァーフロントごっこをやる事が出来れば・・・・・
    風雲たけし城になって終わりという可能性もなきにもあらずですが。

    あと私信ですが、おかちんさん、シュトルヒは無事に到着いたしました。これでめでたくWTM第3期もコンプリートとなりました。しかし、今回のパンターで味をしめて弄りだしたら在庫をそれですりつぶしそうな予感も。
    今はパンツァーフロントの場面をモチーフにしようかと考えてたりします。

  • 届きましたか。 おかちん さん 投稿日:2003年03月14日(金) 13時28分
    [Slepnir (compatible; MSIE 5.0; Windows 2000)]  
    すいません、バタバタしててすっかり遅くなりました。
    1月に続いて、またデカい山に登ってます。うえーん。19日下山予定です。
    5月の山は低いらしいんで、その辺で原稿を一気に進めないと。

    WTMごっこは私も是非やってみたいですね。例のWTMを使ったゲーム、素晴らしいアイデアが
    思いついたので、落ち着いたらスレッド建てますよ〜(^^)